エントランスへはここをクリック   
世阿弥と日蓮の足跡をたどる佐渡の旅

大膳神社・品格漂う能舞台1

青山貞一 Teiichi Aoyama 池田こみち Komichi Ikeda
2018年9月18日公開
独立系メディア Media E-wave Tokyo  
無断転載禁
佐渡現地視察総合目次 

 大膳神社・能舞台@   大膳神社・能舞台A   大膳神社・能舞台B
 大膳神社・能舞台C

     
 佐渡滞在2日目、佐渡金山、佐渡奉行所、佐渡博物館などをじっくりと視察した後、大膳神社と能舞台を視察に行った。

 すばらしい田園地帯一角には大膳神社のすぐ隣には妙宣寺はじめ寺院や神社がある。場所は竹田という地番にある。私たちが大膳神社に到着したときは、この間ずっと降っていた雨が上がっていたが、空はどんよりと暗かった。 

 大膳神社の住所:〒952-0302 新潟県佐渡市竹田562ー1


出典:グーグルマップ



出典:グーグルマップ



出典:グーグルマップ

 以下は大膳神社の参道を少し能舞台側に行ったところから撮影した竹田のすばらしい田園風景である。


出典:グーグルマップストリートビュー

 大膳神社の入り口には、以下の案内板があった。


撮影:青山貞一 Nikon Coolpix S9900

 さらに進むと以下の県指定文化財(有形民俗文化財)の解説板があった。この板には能舞台の解説とともに、平面図もあった。さらに英文概要(略)もあった。



撮影:青山貞一 Nikon Coolpix S9900

 以下は大膳神社能舞台の全景である。この能舞台は今なお現役であり、毎年奉納能などで使われているとのこと。


撮影:青山貞一 Nikon Coolpix S9900


つづく