エントランスへはここをクリック   中央アジア・シルクロード  【世界紀行】
シルクロードの今を征く
Now on the Silk Road

大唐西市博物館 百度百科版6

西安
(Xi'an、中国)

青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁
総合メニュー

大唐西市博物館(百度百科1) 大唐西I市博物館(百度百科2) 大唐西市博物館(百度百科3)
大唐西市博物館(百度百科4)  大唐西市博物館(百度百科5) 大唐西市博物館(百度百科6)
陝西省美術博物館(百度百科) 展示1


 ここででは中国西安市(長安市)にある大唐西市博物館(百度百版科6)を紹介します。

大唐西市博物館(百度百版科6)

・主な活動


出典:(百度百科)

 2015年現在、大都西市博物館は西市の遺跡の保護と展示を行っていますが同時に、50以上のテーマで、シルクロード文化にまつわる展示を行っています。その中で100件以上ものシルクロードの精神に関する教育活動を推進し、国内外から400万人以上の人々が博物館を訪れ見学しています。

 2014年から、大唐西市博物館は、国立博物館やシルクロード沿いの国々の中国大使館と緊密に連携を取っています。具体的には;ウズベキスタン・サマルカンド博物館、キルギス国立歴史博物館、タジキスタン国家民族博物館、カザフスタン国立歴史博物館、モーリタニア国家博物館、アルジェリア・メディア博物館、パレスチナ博物館、イエメン国家博物館等十あまりの国々の国立博物館と「友好館協力協定」に調印を行っています。 

 2014年2月、大唐西市博物館は「全国民間博物館協調組織(体)」を設立しました。

・館内の特徴


出典:(百度百科)

 大唐西市博物館は中国初めての民間博物館であり、それが大きな特色となっています。大唐西市博物館の三階の各フロアで行われる多くの技能の体験展示及び実演・販売は相互に連携しており、茶工房、音楽楽器店、ペルシャ店、絹織物、陶器店、占い店、宝石店など10の分野に及んでいます。

 一階の遺跡展示ホールは来訪者のために不定期に演芸活動を行っています。公演は、シルクロードや大唐西市に関する演目ですが、その他の文化公演や演劇も行っています。

・名誉


出典:(百度百科)

 2011年 大唐西市博物館は、国家4A級の観光名所としての栄誉を受けました。
 2013年6月、大唐西市博物館は「陝西省科普教育基地」(陝西省科学普及促進教育基地)
の認定を受けました。

 2017年、大唐西市博物館は「国家一級博物館」に選定されました。

・組織機構

 大唐西市博物館実行理事会制度のもと館長が責任を負う体制をとっています。

 その下で一室六部:事務室、文保科研部(文化保護科学研究部)、展覧宣教部(展示宣伝教育部)、経営開発部、保衛部(警備部)、財務部、ロジスティックス支援部(補給保証部)そして、文化財修復センターで構成されています。

・観光情報
 住  所:陝西省西安市労働南路118号
 営業時間:全年開放(毎週一回月曜日と大晦日の閉館日を除く)
      冬季(11月1日~翌年3月31日):9:00-17:00(16:00 発券終了)
      夏季(4月 1日~10月31日) :9:00-17:30(16:30 発券終了)
 入場料 :2014年5月18日から,常設展への入場は無料
      身分証明書を提示の上入場券を入手して下さい。
 利用交通:市内路線バス:NO. 24、43、106、107、201、502、503、916にて
      大唐西市駅下車至近。又は、15、251、262、322、518、521、720、
      800にて草陽村駅下車、南に向かって500路の西すぐ近く
      又は、教育線に乗って労働南路で下車,北に向かって500メートル
      ほど行った西側にあります。

・受賞歴
 大唐西市博物館は、2012年から2013年にかけて中国建設工学魯班賞(国家優秀プロジェクト)を受賞したプロジェクトの1つです。このプロジェクトは、陝西建設技術者集団の第7建築工程会社(Shaanxi Construction Engineering Group No. 7 Construction Engineering Co., Ltd.)が請け負って施工されました。

 注)魯班(ろはん; Lǔ Bān)
   古代中国の著名な工匠。魯般とも書く。姓は公輸(こうしゆ),名は般。
   春秋時代魯国の人で,奇巧の器具を制作して名高かったと伝える。
   公輸子ともいい,魯の哀公(前494‐前468)の時代の人で,魯の昭公の
  子ともいわれるが定かでなくまた一説には魯班と公輸は別人ともいう。
  《墨子》に公輸の一編があり,公輸般が楚国のために〈雲梯(うんてい)〉
  と呼ばれる高く長い攻城の器具を作り宋を攻めようとしたことが記される。
  また同書の魯問篇に,竹木を削って(鵲(かささぎ),あるいは鳶(とび)と
  もいう)を作り,飛ばすと3日間も落ちることがなかったという。


西安博物院へつづく   総合メニュー