エントランスへはここをクリック  中央アジア・シルクロード  【世界紀行 

  シルクロードの今を征く
Now on the Silk Road

 
莫高窟  百度百科3

 
(甘粛省敦煌市)

青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日 更新:2019年4月~6月
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁 

総合メニュー

莫高窟1 莫高窟2 視察1  視察2  展示1  展示2 
展示3
  展示4  展示5   展示6  展示7  展示8  展示9 

莫高窟(百度百科1)  莫高窟(百度百科2)  莫高窟(百度百科3)  莫高窟(百度百科4)
莫高窟(百度百科5) 
莫高窟(百度百科6)  莫高窟(百度百科7)  莫高窟(百度百科8)
莫高窟(百度百科9) 莫高窟(百度百科10) 莫高窟(百度百科11)  莫高窟(百度百科12)
窟(1-50) 窟51-100)  窟(101-200)  窟(201-300) 
窟(301-401)
 窟(401-500)


 起点の西安の次は中国敦煌市莫高窟の百度百科3です。

◆莫高窟 百度百科3(Mogao Caves, 中国敦煌市)


Source:Wikimedia Commons 

建築芸術

 敦煌の石窟は、500以上有り、その中に492点の壁画や彩色の彫像が含まれています。石窟の中には、柱で支えられているもの(支提窟)、中央に仏壇がある仏教寺院/殿堂窟(中央窟)、天井画漏斗型に設えられ装飾が施された窟、大きな仏像の窟、涅槃像のある窟、禅の窟、僧達の部屋とし使われた窟、苦行のための窟、食糧倉庫、影窟(高僧を記念するための窟)、そして埋葬のための窟などがあり、その他に仏塔もありました。

 最も大きな石窟は、高さ40メートル、幅30メートルに及びます。塔の中央の形は、最も初期の時代の洞窟が保存されており、古代の芸術かが海外の美術を受け入れ、消化吸収してそれを写して、中国独自の芸術とし中国の国民的な形を作りあげています。

 洞窟の外には、唐と宋の時代には比較的完全な木造の建造物があり、古代の木造建造物の中でも希少な材料であり、非常に高い研究価値があります。

 敦煌の洞窟には、492点の絵画とカラフルな彫刻を含む500以上の洞窟があります。


莫高窟の外観   出典:中国百度百科


彩色彫像芸術


敦煌莫高窟の写真     出典:中国百度百科
敦煌莫高窟(2写真)

 敦煌石窟はの石窟は礫岩を掘削して構築されていますが、山の上に建てられた北と南の大きな石胎泥塑の像を除き、残りは大部分が木造となっています。

  注)石胎泥塑(せきたいでいそ)
   中国における塑像の造仏技法。石彫に適さない地質の場合、岩をおお
   ざっぱに刻んで石芯を作り、これに塑土を盛って仕上げる。これを中国
   では石胎泥塑と呼んでいる。

 敦煌芸術の主体は、仏像、菩薩像、仏陀の弟子の像、そして四天王像、金剛・力士像、神々の像などとなっています。

 彩色された彫像の形状は多様であり、丸い形のもの、浮き彫りのもの、影彫(レリーフ型)のもの、善業彫り(形に押しつけてつくるレリーフ型のもの)などで最大のものは、 34.5メートル、最小のものは左右2センチの善業泥木石像となっています。彫刻の主題も豊かで優れた職人技が見られます。まさに、仏教彩色塑像の殿堂と言われるほどです。

 第17窟には唐台河西の都統(武官)の像や其の後ろには、杖をもって近くに仕える侍者の像など迫真の出来映えとなっており、壁画全体に一体感を作り出し、中国で最も初期の時代の高僧を写した像もまた、中国の素晴らしい歴史と芸術、価値を作り出しています。

 注)都統
  中国,清代の八旗制下の各旗の長官。元来は満州語で旗の長を
  意味するグーサ・イ・エジェン (固山額真) と称したが,中国内地を
  支配するようになってから,その漢名を都統と定めた。都統の補佐
  にメイレン・イ・エジェン (梅勒額真) が2人設置され (漢語で副都統) ,
  都統はその旗の下のニル (→佐領 ) を通じて旗人の軍事,行政の
  総括責任者の役割を果した。また都統の上には旗王があり,初め
  は旗王の命令に従ったが,雍正帝以後は皇帝に掌握されるように
  なった。
  出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科
    事典 小項目事典について 情報


莫高窟(百度百科4)つづく