エントランスへはここをクリック   中央アジア・シルクロード  【世界紀行】
  
シルクロードの今を征く

Now on the Silk Road

青龍 百度百科1

西安
(Xi'an、中国)

青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日 更新:2019年4月~6月
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁

総合メニュー

大雁塔  視察1 視察2  視察3 玄奘三蔵1 玄奘三蔵2 玄奘三蔵3 玄奘三蔵4 玄奘三蔵5
大慈恩寺  視察1  視察2  視察3 視察4  視察5  視察6  視察7  視察8
大薦福寺  小雁塔  大清真寺 視察1  視察2  視察3 視察4
青龍寺  青龍寺空海1  青龍寺空海2  青龍寺空海3  青龍寺空海4 青龍寺(百度百科1)  
青龍寺(百度百科2)  青龍寺(百度百科3) 青龍寺博物館(百度百科1) 青龍寺博物館(百度百科2)
視察1  視察2  視察3  88か所


 次は中国西安市(長安市)の青龍寺の百度百科1です。

◆青龍寺 百度百科1

青龍寺 (仏教の八大宗派の一つ)

 青龍寺、仏教の8つの宗派の一つ、タントリック先祖寺院、唐代の仏教徒のマントラ。1996年に、青龍寺の場所は国家の主要な文化的遺物保護単位として国務院によって発表されました。


青龍寺
出典:中国百度百科


沿革


青龍寺
出典:中国百度百科

 青龍寺は陝西省西安市の南東にある铁炉庙村 の北、乐游原に位置し、大雁塔から北東に1.5kmにあります。

 青龍寺はかつて霊感寺と呼ばれ、 唐武德4年間(621)に廃寺となりました。龍朔2年目(662年)には、城陽公主(唐の太宗李世民の娘) が病気になり、蘇州の僧侶の 城陽公主(唐の太宗李世民の娘)法朗は、観音経を唱え仏の加護を祈り(回復したので)、公主は(青龍寺を)観音寺として再建されたと伝えられています。

 景雲 2年(711)は青龍寺に名前を変更しました。唐王朝の会昌5年(845)に、廃寺となりました。

 翌年、青龍寺は護國寺と解明されました。大中 9年(855年)、長安の左右二つの通りが 8つの寺院に追加され、寺院は元の名前を取り戻しました。唐王朝時代の著名な8人の僧のうち6人(空海、円行、円仁、惠運、円珍、宗睿)
は、引き続き青龍寺に留まり、仏法を学びました。

 北宋王朝の元祐元年(1086年)以降、寺院は破壊され、地上の建物は消え、寺院の遺跡は地下に埋没されました。青龍寺は、唐時代の密宗の大師である恵果が長期にわたって居住した場所です。

 日本の著名な留学僧である空海法師はここで恵果に師事し、後に、日本の真言宗設立の祖師となりました。

 1996年、青龍寺は、国の保護すべき重要な文化的遺産の一つであると、中国国務院が発表しました。


青龍寺(百度百科2)つづく