エントランスへはここをクリック  中央アジア・シルクロード  【世界紀行 

  シルクロードの今を征く
Now on the Silk Road

 
西千仏洞

(West Thousand Buddha Caves,中国甘粛省敦煌市)

青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁
 

総合メニュー

西千仏洞   西千仏洞(百度百科1)  西千仏洞(百度百科2)  西千仏洞(百度百科3)
視察1 視察2  展示1 展示2 楡林窟  敦煌博物館1  敦煌博物館2  敦煌博物館3


◆西千仏洞West Thousand Buddha Caves, 中国敦煌市)

 敦煌莫高窟視察の後、私達は、同じ敦煌の西千仏洞に向かいました。両者は車で約1時間離れています。



撮影:青山貞一 Nikon Coolpix S9900 


撮影:青山貞一 Nikon Coolpix S990

◆西千仏洞の概要

 敦煌市の西千仏洞は、莫高窟の西南西約50kmにあります。西千仏洞がある辺りは、なだらかな砂山があります。西千仏洞はその砂山のはずれの川岸の北岸の急な崖の上にあります。これらの崖に洞窟が点在しています。この辺りは古代の木々がそびえたち、小川が流れており、素晴らしい環境と言えます。

 西千仏洞の創設時代は、少なくとも莫高窟と同時か莫高窟より早いと推定されています。莫高窟は4世紀から約千年にわたり掘り続けられています。

 西千仏洞には22の洞窟があり、そのうち1~3箇所の洞窟が唐の洞窟、4~8箇所の洞窟が魏の洞窟、16箇所の洞窟が後期の唐時代の洞窟でと推定されています。洞窟内は崩壊などがあり、壁画も侵食されています。そのため各洞窟内の壁画や像の創られた時代を確定するのは困難となっています。

 洞窟は北魏時代から宋王朝にかけ壁画などが切り取られたと考えられています。そのうち9つの洞窟は比較的保存状態が良く、中央に座席があり、彫像に囲まれており、4つの洞窟の壁には何千もの仏像が描かれています。
 
中国王朝の時代区分

出典:中国歴史地図庫

歴史

彫刻と壁画


 さまざまな自然また人為的な破壊により、彫像や壁画などの美術品、至宝は大きな損失を被っています。近年、中国人民政府は洞窟群を総合的に修復しており、崩壊に直面している洞窟の全体的な安定性を回復させました。今日、西千仏洞はよく保護されており、22ある洞窟のうち10の洞窟が見学者のために開放されており、敦煌から陽光にかけての重要な観光地となっています。

交通情報

 敦煌市から西安仏窟までタクシーで行くかツアーに加わりバス、シャトルバスで行けます。

 日本から行く場合、具体的には、日本の旅行代理店のシルクロードツアーなどで莫高窟に加え「西千仏洞」が含まれているものを選らびます。その他、現地、たとえば現地オプショナル・ツアーで「西千仏洞」が含まれているものを選らびます。

 もちろん、現地で車を借りての視察も可能ですが、ガイドなり学芸員がいないと、洞窟のドアを開けるカギが借りれないことなどもあるので、単に現地まで行くことだけでなく、その後も視野に入れることが大切です。

 以下は敦煌の莫高窟から西千仏洞への車での移動ルートと所要時間です。


出典:グーグルマップ


出典:グーグルマップ

宿泊施設

 敦煌莫高窟ホテル(Dunhuang Mogao Hotel)は、1990年10月にオープンし、2005年2月に部分的に改装されました。6階建て、合計84室(セット)、標準的な広さ15㎡の客室です。当ホテルは市内中心部から0.5km、車で5分、空港から15km、車で20分の距離にあります。


西千仏洞(百度百科1)つづく