エントランスへはここをクリック   中央アジア・シルクロード  【世界紀行

  シルクロードの今を征く
Now on the Silk Road

アスターナ古墳群(Astana Tombs、Turfan)

(新疆ウイグル自治区)


青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日 更新:2019年4月~6月
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁

総合メニューへ

アスタナ古墳1  視察1  視察2  アイディン湖
カレーズ楽園1  カレーズ資料  視察1  視察2 視察3
 視察4  視察5


 次は、新疆ウイグル自治区のアスターナ古墳群です。

◆アスターナ古墳群(中国新疆ウイグル自治区)
 

撮影:青山貞一i Nikon Coolpix S9900

 アスターナ古墓群(-こぼぐん、中国語: 阿斯塔那古墓群、英語: Astana Tombs)は、カラ・ホージャ古墓群とも呼ばれ、中国新疆ウイグル自治区のトルファン市高昌区にある高昌国と唐代の住民の墓地です。墓室からは多くの副葬品が見つかっています 。5世紀ごろの漢語文献も出土、研究対象とされています。

 この古墓群はトルファン市街区の南東36キロメートルのところにあり、18世紀ヨーロッパ人学者が発掘して以来、2013年現在も続いています。地下の各墓室へは斜めの参道で下り、墓室は上から見ると「甲」の字のようになっていて、奥の両側と正面に副葬品があります。


アスターナ古墓群の概観   
Source:Wikimedia Commons



公開されている各墓地へは参道で下りる。
Source:Wikimedia Commons



樹下美人図(MOA美術館蔵)
Source:Wikimedia Commons


視察1 へつづく