エントランスへはここをクリック   中央アジア・シルクロード  【世界紀行】
  
シルクロードの今を征く


Now on the Silk Road  中国歴史・文化概説

(文化財4) 

青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日 更新:2019年4月~6月 更新:2020年4月1日
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁


本文に戻る場合は<西安>か<西域>を選んでください。
総合メニュー(西安)  総合メニュー(西域)

夏・歴周・歴周・文周文2 ソグド・歴1ソグド・歴2ソグド・文1ソグド・文2ソグド・文3春秋・歴春秋・文財秦・歴秦・文秦・文財1秦・文財2漢・歴漢・文漢・文財史記司馬遷三国志匈奴・歴1匈奴・歴2匈奴・文ウイグ・歴1ウイグ・歴2ウイグ・歴3ウイグ・歴4ウイグ・文五胡十六国・歴1五胡十六国・歴2五胡十六国・歴3五胡十六国・文4南北朝・歴南北朝・文隋・歴隋・遣隋使唐・歴1 唐・歴2唐・文唐・陶磁器唐・書唐・仏画唐・仏像西夏・歴西夏・文宋・歴宋・文1宋・文2宋・文3宋・文4元・歴元・文明・歴明・文明・文財1明・文財2明・絵画明・西安城壁明・南京城壁清・歴1清・歴2清・文清・文財1清・文財2清・文財3清・文財4清・文財5清・文財6中国・歴1中国・歴2中国・全体中国・統計中国・文1中国・文2中国・文明1中国・文明2中国への仏教伝来仏教のシルクロード伝搬  凡例:暦=歴史、文=文化、文財=文化財 

本中国の歴史と文化の解説は、Wikipedia(日本語版、英語版)それに中国の百度百科を日本語に訳して使用しています。また写真は現地撮影以外に百度百科、Wikimedlia Commonsを使用しています。その他の引用に際しては、その都度引用名を記しています

  この部分は参考情報です。必要に応じてごらんください!

◆清(文化財4)


Famille verte ewer from the Qing dynasty (Kangxi or Yongzheng period). Bulged model with a spout shaped like a Fenghuang.、
清王朝家族が使用していた(康熙亭又は雍正亭時代)。
鳳凰のような形の注ぎ口を備えた胴の膨らんだ水差し(ピッチャー)
Source:Wikimedia Commons
By Anonymous (China) circa 1700-1724 - www.rijksmuseum.nl : Home : Info : Pic, Public Domain, Link



Qing dynasty wine ewer made of porcelain and enamel.
The spout has the shape of a bird's head with a quiff and a
long neck. The body is decorated with a peach.
清王朝時代の水差し。陶器とエナメル製。
注ぎ口は鳥の頭の形で、頭に尖った鶏冠があり、首が長い。
胴体には桃の飾りがある。
Source:Wikimedia Commons
By Anonymous (China) 19th century - www.rijksmuseum.nl : Home : Info : Pic, Public Domain, Link



Exhibit in the Portland Art Museum - Portland, Oregon, USA.
バラスター型花瓶。中国 清王朝時代 1800年代 辰砂釉(サン・ド・ブフ釉)
 米国オレゴン州ポートランド美術館収蔵
Source:Wikimedia Commons
By Daderot - Own work, Public Domain, Link

 注)手すり子またはバラスター(baluster)
  共通の基礎の上に立ち、階段などの手すりや欄干の笠木(手でつかむ横板状の部分)
  を支持する柱状の装飾的構造で、角柱、円柱、回転体などの形状があり、石や木材、
  時には金属でできている



Bottle mottled straight-necked bottle or vase, long narrow neck with flared middle, mottled glaze in green, blue and black, unglazed on foot
 緑、青、黒の斑模様の鶴首型花瓶。腹部は膨らんだ形。底は素焼き。
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, CC BY 4.0, Link



Bowl, with floral pattern exterior, polychrome, gilt figures in landscape in interior
外側は花柄、多色使い。内側は、金箔で風景画が施された陶製の鉢。
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, CC BY 4.0, Link



Bowl, stoneware, Celadon glaze, small globular bowl with incurved rim tea dust glaze
石製の球形の鉢。青磁の釉薬。曲線の縁には茶の色の灰釉が使われている。
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, <a href="https://creativecommons.org/licenses/by/4.0" title="Creative Commons Attribution 4.0">CC BY 4.0</a>, <a href="https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=65258490">Link</a>



Bowl, stoneware, Celadon glaze, small globular bowl with incurved rim tea dust glaze
石製の球形の鉢。青磁の釉薬。曲線の縁には茶の色の灰釉が使われている。
(上の球形の鉢を真上から見たもの)
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, CC BY 4.0, Link



Bowl, stoneware, Celadon glaze, small globular bowl with incurved rim tea dust glaze
Box, lidded, rectangular body on four legs with deisgn of children at play or two boys playing with a top. Lid with knob in the form of a gourd
石製の球形の鉢。青磁の釉薬。曲線の縁には茶の色の灰釉が使われている。
(上の球形の鉢を真下から見たもの)
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, CC BY 4.0, Link



Box and lid, circular, soft paste porcelain, crackled white glaze, one hundred
boy pattern, blue, K'ang Hsi period mark on base
香合(蓋付き)、円形で薄い染め付け陶器。貫乳(陶磁器の釉うわぐすりの面
にでる、細かいひび。観賞時の重要な着眼点。)入り、唐子(100人の少年)の
藍の染め付け模様。底に、康熙時代(清の第4代皇帝)の標記がある。
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, CC BY 4.0, Link



Box, lidded, rectangular body on four legs with deisgn of children at play or
two boys playing with a top. Lid with knob in the form of a gourd
蓋付き4つ脚付き長方形型の香炉。二人の少年が独楽で遊ぶ模様。
 蓋には瓢箪型のつまみがついている。
Source:Wikimedia Commons
By Auckland Museum, CC BY 4.0, Link


清・文財5つづく