エントランスへはここをクリック   中央アジア・シルクロード  【世界紀行】
  シルクロードの今を征く
Now on the Silk Road  中国歴史・文化概説

中国人民共和国(文化1 舞踊・劇) 

青山貞一 Teiichi Aoyama  池田こみち Komichi Ikeda 共編
掲載月日:2015年1月22日 更新:2019年4月~6月
独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁
総合メニュー

春秋・歴史 春秋・文化財  秦・歴史  秦・文化  秦・文化財1  秦・文化財2 
漢・歴史  漢・文化  漢・文化財  五胡十六国・歴史1 五胡十六国・歴史2 
五胡十六国・歴史3 五胡十六国4・文化  南北朝・歴史 南北朝・文化  隋・歴史  
隋・遣隋使 唐・歴史1  唐・歴史2 唐・文化  唐・陶磁器  唐・書  唐・仏画
唐・仏像  宋・歴史 宋・文化1 宋・文化2  宋・文化3  宋・文化4  元・歴史
元・文化  明・歴史 明・文化  明・文化財1  明・文化財2 明・絵画 明・西安城壁 
明・南京城壁
 清・歴史1  清・歴史2  清・文化  清・文財1 清・文財2  清・文財3
清・文財4  清・文財5  清・文財6
  中国・歴1  中国・歴2 中国・全体 中国・統計


  この部分は参考情報です。必要に応じてごらんください!

◆中国人民共和国(文化1 舞踊・劇)




福建省の文化

・高甲劇(こうこうげき)


 高甲劇は閩南語を使用して表現する福建地方泉州市の演劇の一つです。主に福建、台湾及び東南アジアにおける福建閩南系華人居住区で上演されています。別称はに戈甲劇、九角劇、九甲劇。

 高甲劇の成立は清代中期まで遡ることができますが、その由来は複雑であり、大部分は木偶劇、梨園劇、徽劇、弋陽腔、京劇などを吸収・発展させ成立したと考えられています。高甲劇は百種類を超える演目を有しており、比較的新しい時代に登場した演目としては『連昇三級』、『真假王岫』、『大鬧花府』、『笋江波』、『許仙謝医』等が知られています。

 高甲劇で使用される楽曲は南曲が主体となり、木偶調及び民間小調が加味された閩南地方の特色を備えたものとなっています。楽曲は文楽と武楽に区分され、文楽は嗩呐をメインに品簫、洞簫、三弦、二弦が用いられ、後代に琶琵、揚琴、二胡、中胡、小提琴、大提琴が加わっています。武楽は百鼓、小鼓、通鼓、鐸板、大小銅鑼、大小鏺が用いられています。

 高甲劇はその他の演劇と同様に、丑角による演出が主体となりリズミカルで力強い表現は地方色とロマン主義を帯びた内容が特徴となっています


北京の文化

・京劇(きょうげき、拼音: Jīng jù ジンジュウ)


 京劇は、中国の伝統的な古典演劇でもある戯曲(歌劇の一種のこと)の1つです。

 清代に安徽省で発祥し北京を中心に発展したので京の名が付き、主に北京と上海の二流派があります。唱腔は板腔体を基本とし、声腔は西皮と二黄を主要なものとします。このため京劇に代表される西皮と二黄を総称して皮黄腔ということがあります。 京劇においても女形(男旦)が存在しますが、現在ではその役を主に女優が行っています。


青龍偃月刀をもつ関羽(役柄は紅生。俳優は殷秋瑞)
Source:Wikimedia Commons


京劇「秋江」。船頭(文丑)と尼僧(花旦)。撮影:木村武司
Source:Wikimedia Commons


京劇「拾玉镯」。花旦と彩丑。撮影:木村武司
Source:Wikimedia Commons


京劇の武生。背中に小旗を四つ、背負っている。
Source:Wikimedia Commons


・宏済大舞台(こうさいだいぶたい、中国語: 宏济大舞台)

 宏済大舞台は中国遼寧省大連市にある京劇の公演場所で、大連京劇院による演出が行われています。


宏済大舞台
Source:Wikimedia Commons

 大連歌舞団(だいれんかぶだん、簡体字:大连歌舞团)

 連歌舞団(だいれんかぶだん、簡体字:大连歌舞团)は、中華人民共和国遼寧省大連市に本部を持つ歌舞団です。は、中華人民共和国遼寧省大連市に本部を持つ歌舞団です。



・川劇 (せんげき)

 川劇は、中国四川省の伝統芸能です。京劇と似た様式で行われる中国の伝統的演劇ですが、変臉(へんれん)と呼ばれる、瞬時に瞼譜(隈取)を変える技巧で有名すぁう。


Sichuan Opera in Wuhou Temple Photo by Dice 2006.06.21
Source:Wikimedia Commons


Sichuan opera in Chengdu. Changing mask.
Source:Wikimedia Commons


変臉。神戸南京町の春節にて。
Source:Wikimedia Commons


・衚衕(こどう、またはフートン(ピンイン: hútòng))

 衚衕とは、主に中華人民共和国の首都北京市の旧城内を中心に点在する細い路地のことです。元統治時代の名残です。 なお、北京語の伝統的な略字、および中国語の簡体字では「胡同」と書き、これに倣って日本語でも「胡同」と書いて済ませることも多いようです。伝統的家屋建築である四合院が多くこの胡同に面し、古き良き北京の面影をしのばせています。


四合院の表門と胡同
Source:Wikimedia Commons


胡同ツアーの三輪車
Source:Wikimedia Commons


中国文化2つづく