エントランスへはここをクリック        総目次に戻る
  
厳寒のロシア2大都市短訪

   
エルミタージュ美術館

他の時計

青山貞一 Teiichi Aoyama  
池田こみち Komichi Ikeda
掲載月日:2017年5月30日
独立系メディア E-wave Tokyo

無断転載禁
ロシア短訪・総目次に戻る

・本館(冬宮)施設・内装・備品
 冬宮の秀逸インテリア1  冬宮の秀逸インテリア2   冬宮の秀逸インテリア3
 水彩画にみるエルミタージュ施設  
・パビリオンホールの内装・備品
 パビリオンホール1   パビリオンホール2   パビリオンホールのクジャク時計
 パビリオンホールの他の時計   軍事ギャラリー・軍人肖像


サンクトペテルブルグ(Saint Petersburg)
  サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群

    



パビリオンホールの他の時計


エルミタージュ、パビリオン・ホールの時計
Source:Wikimedia Commons
Автор: Yair Haklai - собственная работа, CC BY-SA 3.0, Ссылка



エルミタージュ美術館一般職員室のマントル上の時計 2018年撮影
Source:Wikimedia Commons
Damien - st_petersburg_2018_hermitage_general_staff_empire_mantel_clock_learning_night, CC 表示-継承 2.0, リンクによる




冬の宮殿:宮殿堤防、38、宮殿広場、宮殿通り、中央地区、サンクトペテルブルク
Source:Wikimedia Commons
Fotodar - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, リンクによる



ミケランジェロによる夜と昼の彫像のレプリカを配したエルミタージュの時計がついているジュリアーノ・デ・メディチの墓。
Source:Wikimedia Commons
By Yair Haklai - Own work, CC BY-SA 3.0, Link



ヨハン・ジョージ(1801)による時計付きの素晴らしい機械式オルガン。 13曲を演奏することができる(モーツァルトによる11曲-音楽時計のファンタジー(K.V. 608)、ジョスハイドンによる1曲、A。エバールによる1曲を含む)。 楽器はアレクサンドル1世皇帝により購入され、1805年にエルミタージュに配置された。その後、14曲目(ワグナーの序曲から「タンハウザー」へ)は、ストラッサーの孫のアレクサンダーによって追加されした。
Source:Wikimedia Commons
Larissa Kirillina - Flickr: Joh. Georg Strasser's Flötenuhr, CC 表示-継承 2.0, リンクによる



冬の宮殿:宮殿堤防、38、宮殿広場、宮殿通り、中央地区、サンクトペテルブルク
Source:Wikimedia Commons
By Fotodar - Own work, CC BY-SA 4.0, Link


つづく