エントランスへはここをクリック   

池上本門寺再訪
    

 (東京都大田区)


13.日蓮聖人御廟所 

青山貞一・池田こみち・ 斉藤真実
April 〜May, 2018  独立系メディア E-wave Tokyo 無断転載禁

 サクラ速報  日蓮と本門寺  池上の歴史  地形と地理  総門と此経難持坂
 仁王門・日朝堂・長栄堂  鐘楼・日蓮像・五重塔  大堂・経蔵・本殿 
 休所と松濤園  多宝塔  紀伊徳川家募所  歴代聖人御廟所  日蓮聖人御廟所 
 所蔵文化財と霊宝殿 本門寺墓所  参道・甘味所  洗足池概要  日蓮と洗足池

 塔頭@ 塔頭とは、本行寺
 塔頭A 実相院、真性院、西之院、厳定院、南之院、理境院
 塔頭B 覚源院、本成院、本妙院、常仙院、中道院
 塔頭C 東之院、安立院、法養寺、永寿院、心浄院
 塔頭D 妙雲寺、養源寺、照栄院、長勝寺、山光寺、善慶寺

境内・募所・御廟所


境内マップ  出典:池上本門寺公式Web


 御廟所の最期は、本門寺の字既知の北端にある日蓮聖人の御廟所です。ここでは枝垂桜がまさに満開、すばらしい景観でした!


・日蓮聖人御廟所


 下は本殿北端(右側)から日蓮聖人御廟所(左側)の入口を撮影した写真です。


撮影 青山貞一 Nikon Coolpix S9900 2018-4-4




境内マップ  出典:池上本門寺公式Web



日蓮聖人(中央)、第2世日朗聖人(左)、第3世日輪聖人(右)の墓塔
出典:池上本門寺公式Web


撮影:池田こみち  Nikon Coolpix s9900  2018-4-4


撮影:池田こみち  Nikon Coolpix s9900  2018-4-4

 日本では、歴史的に特定な人物を祀る建物を、霊廟(れいびょう)、廟(びょう)、または霊屋(たまや)、御霊屋(みたまや・おたまや)といい、大きく、神式霊廟、仏式霊廟、儒式霊廟などに分けられています。日蓮聖人らの御廟所は、仏式霊廟です。


日蓮聖人(左)、日輪聖人(右)の御廟所と枝垂サクラ
撮影 青山貞一 Nikon Coolpix S9900 2018-4-4

 日蓮聖人の御廟所は、境内最奥の築地塀で囲んだ浄域にあります。

 宗祖日蓮聖人の御灰骨を奉安する墓塔を廟堂内中央におまつりしています。かつては昭和6年の高祖六百五十遠忌に建てられた八角裳階付二重屋根の御真骨堂がありましたが、これも昭和20年4月15日の空襲で焼失しました。

 昭和54年、宗祖第七百遠忌報恩事業の再建および整備により、宗祖御廟所が完全に復興できたのです。  

 なお、向かって左の廟堂には第2世日朗聖人の墓塔が、右には第3世日輪聖人の墓塔が安置されています。

 データ 昭和54年完成・宗祖第七百遠忌報恩事業 落慶供養大導師 
     第80世金子日威聖人 総尾州檜造 天平様式八角堂 銅板葺
     浄域 幅24メートル 奥38メートル 912平方メートル

出典:池上本門寺公式Web


池上本門寺の日蓮御廟所の枝垂桜
撮影:斉藤真美  Canon IXY 10S



池上本門寺の日蓮御廟所の枝垂桜 左(斉藤)、右(池田)
撮影:青山貞一 Nikon Coolpix s9900  2018-4-4



池上本門寺の日蓮御廟所の枝垂桜 左(斉藤)、右(池田)
撮影:青山貞一 Nikon Coolpix s9900  2018-4-4



池上本門寺の日蓮御廟所の枝垂桜 左(斉藤)、右(青山)
撮影:池田こみち  Nikon Coolpix s9900  2018-4-4


池上本門寺の日蓮御廟所の枝垂桜 左(斉藤)、右(池田)
撮影:青山貞一 Nikon Coolpix s9900  2018-4-4


撮影 池田こみち Nikon Coolpix S9900 2018-4-4


つづく