←世界紀行へ
      

ベルリン紀行(7)
シュプレー川下り
〜川からベルリンを鳥瞰する〜

青山貞一・池田こみち

Allright Reserved  転載禁
 
       


 国際ダイオキシン会議のなか日、毎年、学会主催の市内見学がある。

 今回の市内見学は、ベルリン市内を横断するシュプレー川上から市内を見る「through Berlin's Waterways」であった。コースは会議が開催されているベルリン工科大学近くのシャーロッテンブルグ宮殿近くのシュプレー川からベルリン大聖堂近くまでの2時間弱である。英語の案内付きでゆっくりとシュプレー川を下る。私たちが乗った船の後ろの席には日本の環境省から参加している方々もいた。

 
出発点近くのシュプレー川
この辺ではコンクリート護岸はない
やはり焼却炉は気になる。この地域の古い焼却炉。
現在は使っていないそうだ。
船上では英語で逐次説明してくれる 観光案内などにもよく出る有名なホテル
ドイツ連邦政府ビル群 博物館島の突端にあるボーテ美術館
アレキサンダープラッツのテレビ塔 マリーエン教会付
博物館島を右に見る ベルリン大聖堂近くで折り返し
シャーロッテンブルグ宮殿に戻る