テーマ:中東
 Alternative Media 独立系メディア
E-wave Tokyo

青山貞一 Teiichi Aoyama 池田こみち Komichi Ikeda
Since March 2004

(C) 独立系メディア E-wave Tokyo
◆環境 地域地球自然破壊動物ゴミ有害松葉ゼロウェイスト禁煙医療斎場 ◆エネ 原発SIM原発再生エネ災害がれき
◆経済 経済談合偽装科学技術PC/IC ◆社会 司法冤罪公共事業審議会安全安心メディア ◆教育研究 一新塾教育          
◆国際 国際ロシア米国English北アフ中東東南ア日中韓朝中南米戦争と環境 ◆世界 世界紀行世界ランクくま縫いぐるみ博物館
◆政治 地方沖縄首都圏外郭団体 ◆歴史文化 文化茶道徳川宿場鎌倉秩父 ひと写真北軽環境総研 所報書評・新刊紹
WWW 検索 eritokyo.jp eforum.jp gomibenren.jp
メディアリンク
トップニュース
ニュース
内外ニュース
ニコ動 YouTube
USTREAM Wikileaks
Daily Motion
阿修羅  IWJ
田中龍作ジャーナル
青山貞一
池田こみち
佐藤清文
鷹取敦
梶山正三
斉藤真実
松葉謙三
青山趣味
環境総合研究所
2013年賀状
2010賀状
2009賀状
2008賀状
2007賀状
青山研究室

Dragon by Gaudi
NPO/NGO
ゴミ弁連
環境行政
改革フォーラム
    ガザ・パレスチナ
◆特集米国・NATOのシリア化学兵器はでっちあげ!
★アサド大統領、化学兵器疑惑「100%でっちあげ」 AFP独占
★小沢一郎 トランプ大統領のシリア空爆の本当の狙いは朝鮮半島ではないか
  共同記者会見
(2017年4月11日YouTube
★ロシア、シリアでのアメリカの脅威に対抗するための用意を表明 ParsToday
★プーチン大統領 トランプ政権への信頼レベルは低下スプートニク
★有毒ガス流出の偽旗作戦という公然の秘密をプーチン大統領が記者会見で明言し米を批判 櫻井ジャーナル
◆特集米国トランプ政権、シリアに69発の巡航ミサイル攻撃
★プーチン、米国攻撃は国際法違反と確信、スポークスマン RT
★米、シリアにミサイル攻撃 基地へトマホーク69発スプートニク
★ロシア、米のシリアの空軍基地攻撃を受け、国連安保理の緊急招集を要求スプートニク
★シリア外相 化学兵器はトルコから持ち込まれたスプートニク
★US missile strike against Syria RT
★シリア駐留ロシア海軍航空隊は2カ月間でテロリストの施設1252を撃破スプートニク
★ロシア空軍の支援のもと、シリアで3万5千の戦闘員殲滅 スプートニク
★イエメン人権相、サウジの犯罪調査委員会設置を要請 ParsToday
★プーチン大統領の年末恒例記者会見 ロシアNOW
◆特集:米国はISILの生みの親だけでなく育ての親でもあった! 
★シリア大統領、米国はシリアでテロリストを利用ParsToday
★米国大統領選の緑の党候補、「アメリカ政府はテロ支援国」ParsToday
★トルコ大統領、米国と有志連合がシリアのISILを支援していた証拠を確認 RT
◆特集:シリア・アレッポ解放の意味と今後! 
★プーチン大統領:シリアにとってアレッポ解放が何を意味しているかを語る スプートニク
★イランとロシア、シリアに関する政治協議再開に向けた外交努力ParsToday
★イラン総司令官「イスラム革命により、アメリカとイスラエルがシリアで敗北」ParsToday
★シリア政府軍、北部アレッポを完全に制圧 ParsToday
◆特集:米国が産み育てたISILと難民でEU諸国は瀕死の状態
◆青山貞一:「アラブの春」と傲慢・不遜極まりない米国 
★過去48時間で11000人の難民をリビア沖で救助 RT
米国防総省、偽のテロビデオを英国の広告代理店に500億円で制作依頼! RT
 Pentagon paid PR firm 540mn to make fake terrorist videos
 米国防総省、偽のテロビデオを作るため5500億円に英国の広告会社に依頼
★ロシア「アメリカは事実上のテロ支援国家」ニューズウィーク
◆青山貞一:米国が画策しNATOが追随したウクライナ、シリア紛争の結末
◆青山貞一:トルコのNATO離脱と新たな中東情勢 
★寝ぼけ状態のヨーロッパ、ロシアと中国 マスコミに載らない海外記事 
★シリア・アラブの春 顛末記:最新シリア情勢/アサド大統領単独インタビュー
★露外務省報道官、トルコは建設的な対話の可能性を遮断スプートニク
★帰国する難民達、「スウェーデンよりイラクがよい」スプートニク
★ロシア国防省ブリーフィング トルコとISの関係を暴露スプートニク
◆世界情勢を読む基礎情報
◆青山貞一:暴走するサウジアラビア E-wave Tokyo
◆青山貞一:世界のイスラム教宗派分布地図 E-wave Tokyo
◆特集:安田純平氏、この7月、シリア反政府勢力に拉致!?
★安田純平氏のシリアからの twitter のすべて!
★国境なき記者団 「安田純平さん、シリアで拘束」声明掲載 毎日新聞
★シリア自由軍の少将:ISとトルコが結んだ石油供給契約書を持っている スプートニク
★露外務報道官:シリアのテロリストらは今も外国から支援と援護を受けている スプートニク
サウジ王子、2トンの麻薬所持でベイルート空港にて逮捕 スプートニク
★英国民、シリアでの露のIS空爆支持70%以上、世論調査スプートニク
特集:米国はISの生みの親!? トルコはIS支援者!?
★平和は敵。テロ戦争で儲ける「軍産複合体」の正体 mag2
★イラン最高指導者、IS誕生について米国を非難 スプートニク
★ハメネニ最高指導者の書簡の全容 IRNA通信
★「裏切り行為」絶えないートルコ大統領の極めて矛盾した発言の数々スプートニク
★レバノン元大統領:ロシア機Su-24の一件は周到に計画されたものスプートニク
★フランス人政治学者:フランスはNATOを出るか、トルコを除名せよ スプートニク
特集:ロシア軍用機、トルコにシリア上空で撃墜される 
★田中宇:トルコの露軍機撃墜の背景
★Su24救助中のロシアヘリが攻撃され、ロシア海兵隊員1名が死亡スプートニク
★ロシア上院 トルコとの外交・貿易関係制限を提案 スプートニク
★ラヴロフ外相:ロシア機をめぐる事件後、トルコへの訪問中止へ スプートニク
★Turkey shoots down 'Russian jet' near Syrian border(墜落映像)world news
★プーチン大統領:シリアにおけるロシア機攻撃は「裏切り行為」スプートニク
★国連「スホイ24事件はテロリズムとの戦いをめぐる状況を複雑にする」スプートニク
★ロシアの軍用機Su24がシリア上空で大破−ロシア国防省スプートニク
特集:米国はISの生みの親!? トルコはIS支援者!?
★平和は敵。テロ戦争で儲ける「軍産複合体」の正体 mag2
★イラン最高指導者、IS誕生について米国を非難 スプートニク
★ハメネニ最高指導者の書簡の全容 IRNA通信
★「裏切り行為」絶えないートルコ大統領の極めて矛盾した発言の数々スプートニク
★レバノン元大統領:ロシア機Su-24の一件は周到に計画されたものスプートニク
★フランス人政治学者:フランスはNATOを出るか、トルコを除名せよ スプートニク
特集:ロシア軍用機、トルコにシリア上空で撃墜される 
★田中宇:トルコの露軍機撃墜の背景
★田中宇:トルコの露軍機撃墜の背景
★Su24救助中のロシアヘリが攻撃され、ロシア海兵隊員1名が死亡スプートニク
★ロシア上院 トルコとの外交・貿易関係制限を提案 スプートニク
★ラヴロフ外相:ロシア機をめぐる事件後、トルコへの訪問中止へ スプートニク
★Turkey shoots down 'Russian jet' near Syrian border(墜落映像)world news
★プーチン大統領:シリアにおけるロシア機攻撃は「裏切り行為」スプートニク
★国連「スホイ24事件はテロリズムとの戦いをめぐる状況を複雑にする」スプートニク
★ロシアの軍用機Su24がシリア上空で大破−ロシア国防省スプートニク
特集:ISIL掃討作戦にロシアに引き続きイランも参加!
★イランのスレイマニ将軍率いる数千人のイラン兵、シリアに到着スプートニク
★シリア軍、首都ダマスカス近郊で大規模な軍事作戦を開始スプートニク
★シリア軍がアレッポで攻撃を準備スプートニク
★プーチン、米国が「自由シリア軍」に供与する武器がISの手に渡ることを危惧スプートニク
★ロシアのシリア空爆で明らかになった「米軍によるイスラム国支援 mag2
◆緊急特集:安田純平氏、この7月、シリア反政府勢力に拉致!?
★安田純平氏のシリアからの twitter のすべて!
★国境なき記者団 「安田純平さん、シリアで拘束」声明掲載 毎日新聞
◆特集:ロシアIS掃討に、欧米が反ロシアキャンペーン開始!
★露外務省非難声明、世界のマスコミはシリア作戦で反ロシアキャンペーン展開スプートニク
★ロシア、英国に対し「シリア反体制派を攻撃」とする証拠の提出を要請スプートニク
★露外務省、シリア情報 を分かち合おうともしない非難にロシアは驚愕
◆特集:ロシア、ついにIS掃討に!
★露大統領府:外国ではシリア作戦の事実を歪曲した情報が非常に多いスプートニク
★シリア議会議長:シリア危機は終わりに近づいている スプートニク
ロシア機 シリアでISへの攻撃に着手スプートニク
★ロシア、シリアの要請で空軍の派遣を開始スプートニク
★ロ大統領報道官「ロシアはシリアで合法的に軍事作戦を行う唯一の国」スプートニク
★ロシア上院 ロシア軍を外国で使用することを許可する決議を承認スプートニク
★ラヴロフ外相:止めなければならないのは難民ではなくテロリストスプートニク
特集:ISIL掃討作戦にロシアに引き続きイランも参加!
★イランのスレイマニ将軍率いる数千人のイラン兵、シリアに到着スプートニク
★シリア軍、首都ダマスカス近郊で大規模な軍事作戦を開始スプートニク
★シリア軍がアレッポで攻撃を準備スプートニク
★プーチン、米国が「自由シリア軍」に供与する武器がISの手に渡ることを危惧スプートニク
★ロシアのシリア空爆で明らかになった「米軍によるイスラム国支援 mag2
特集:シリア難民問題の本質 欧米はテロ支援を止めよ!
★アサド大統領、EUがシリア難民の運命を案じるのなら、テロ支援を止めよ スプートニク
★プーチン:ロシアのシリア支援なければシリア情勢はさらに悪化の可能性 スプートニク
★オバマvsイスラム国:一年と40億ドルが費やされた スプートニク
★国連報告「米軍無人機 イエメン国内で『アルカイダ』以上に市民を殺害」 スプートニク
◆特集:多数のシリア難民、ハンガリー経由でドイツへ!
★難民問題が浮き彫りにしたEUの無力・不仲・冷酷...加盟国が非難合戦ロイター
★難民に紛れてイスラム国戦士4000人が欧州に入り込んだスプートニク
★プーチン「欧州における移民危機は米国の政策の予想された結果」スプートニク
★難民3万1千人追加受け入れのメルケル首相の決定をえEU委員会が非難 スプートニク
◆特集:ロシア、ついにIS掃討に!
★露大統領府:外国ではシリア作戦の事実を歪曲した情報が非常に多いスプートニク
★シリア議会議長:シリア危機は終わりに近づいている スプートニク
ロシア機 シリアでISへの攻撃に着手スプートニク
★ロシア、シリアの要請で空軍の派遣を開始スプートニク
★ロ大統領報道官「ロシアはシリアで合法的に軍事作戦を行う唯一の国」スプートニク
★ロシア上院 ロシア軍を外国で使用することを許可する決議を承認スプートニク
★ラヴロフ外相:止めなければならないのは難民ではなくテロリストスプートニク
★豪州、アサド大統領への見方を修正スプートニク
★アクチュアルな政治問題についてのプーチンの重要発言、国連演説を前にスプートニク
特集:国連安保理事会議長国ロシアのIS退治提案と米国!
★田中宇:ロシア主導の国連軍が米国製テロ組織を退治する?
★田中宇:わざとイスラム国に負ける米軍
★田中宇:露呈するISISのインチキさ
★西側、米国のシリア政策失敗を受け、対アサド大統領関係を見直しスプートニク
★専門家:米国は欧州の世論操作のため意図的に中東に無秩序を創出スプートニク
◆特集:多数のシリア難民、ハンガリー経由でドイツへ!
★難民に紛れてイスラム国戦士4000人が欧州に入り込んだスプートニク
★プーチン「欧州における移民危機は米国の政策の予想された結果」スプートニク
★難民3万1千人追加受け入れのメルケル首相の決定をえEU委員会が非難 スプートニク
★AIA(米国建築研究所):世界貿易センタービル爆破の証拠を専門家が語You Tube
★「イスラム国」事件の政府報告 後藤さん母怒りさめやらず 週刊朝日
★田中宇:イスラエルとの闘いの熾烈化
◆特集:イエメン情勢
★アラブ連合軍 イエメンで新作戦の開始を宣言スプートニク
★イエメン、フーシ派が、アラブ諸国の再空爆は目的を果たさず スプートニク
★イランのイスラム革命防衛隊司令官「米国の中東政策は失敗が運命づけられている」スプートニク
★米国 イエメン沖に軍艦を派遣スプートニク
★サウジアラビア イエメンで化学兵器を使用 一般市民も犠牲にスプートニク
★「イスラム国」事件の政府報告 後藤さん母怒りさめやらず 週刊朝日
★プーチン大統領、中東危機は外部の介入なしに解決せねば スプートニク
◆特集:ISの背後にいる米国
★イランが暴露 米国はISに武器や資金を供給している スプートニク
★イスラム国最大の敵=米国という神話はイランのデータで帳消し!スプートニク
★イランへのS-300 禁輸解除 プーチン大統領は再びオバマに勝利スプートニク
★UNHCR特使、「国際社会はシリアとイラクの支援において失敗」 イラン国営ラジオ
◆特集:イスラム国の生みの親は誰か!?
★ISは目的でなく手段 ロシアの声 ,
★ISリーダー「米国から財政支援を受けた」ロシアの声
★ニコライ・スルコフ:イエメン情勢は原油輸送脅かさず ロシアNOW
★ニコライ・スルコフ:同盟国にはならず友好国のまま ロシアNOW
★西側の悪夢が現実に…、ロシアがシリアに軍事基地を建設 スプートニク
★米国の中東作戦で200万人が殺された スプートニク
◆青山貞一:イエメン、大統領ヘリで脱出、米国人帰還、シーレーン・チョークポイントの行方
◆特集:中東・NATOで、米国やりたい放題
★ラヴロフ外相:米国のイエメン大統領支持はダブルスタンダード スプートニク
★西側の悪夢が現実に…、ロシアがシリアに軍事基地を建設 スプートニク
◆青山貞一:イエメン、大統領ヘリで脱出、米国人帰還、シーレーン・チョークポイントの行方
★米国の中東作戦で200万人が殺された スプートニク
◆青山貞一:ロシアのCFE離脱は、欧米への強いシグナル
◆特集:ISの背後に米国、イスラエルがいるのは歴然
★田中宇:ISと米国、イスラエルのつながり 読みやすくしたバージョン
★アメリカとISISの大規模な協力 イラン日本語放送
★スーダン大統領・ISとボコ・ハラムを操っているのはCIAとモサドだ
◆青山貞一IS日本人人質事件 フェイスブックでの情報提供
◆特集:「イスラム国」機関紙第7号
★ダーイシュ、「日本人は今や、標的だ」 機関紙で宣言The Huffington Post
★「日本に恥をかかせる目的」 「イスラム国」機関誌 日経新聞
◆特集:アベノリスクで後藤健二さんも殺害される!
★後藤さんとみられる映像、メッセージの全訳朝日新聞
★後藤さんの妻「イスラム国」に要求されメッセージ[NHK]
◆特集:注目! IS機関紙第7号
★ダーイシュ、「日本人は今や、標的だ」 機関紙で宣言The Huffington Post
★「日本に恥をかかせる目的」 「イスラム国」機関誌 日経新聞
★台湾旅客機墜落動画獨家〉復興客機墜河・高架橋上目民航機墜河畫面TVBS/TVBS
◆特集:旅券剥奪は憲法違反!?
★田中龍作:【旅券返納事件】 フリーカメラマン「最後まで争う
★パスポート強制返納の杉本さんが日本外国特派員協会で記者会見! 「私の人生そのものを否定された」You Tube
特集:国連安保理事会議長国ロシアのIS退治提案と米国!
★豪州、アサド大統領への見方を修正スプートニク
★田中宇:ロシア主導の国連軍が米国製テロ組織を退治する?
★田中宇:わざとイスラム国に負ける米軍
★田中宇:露呈するISISのインチキさ
★西側、米国のシリア政策失敗を受け、対アサド大統領関係を見直しスプートニク
★専門家:米国は欧州の世論操作のため意図的に中東に無秩序を創出スプートニク
◆特集:リスク管理ゼロの安倍政権、日本人が2名人質!
◆青山貞一:ISIS日本人人質事件 フェイスブックでの情報提供 1/20-1/28
★政府がイスラム国との秘密交渉に失敗していた!?後藤氏を雇ったテレビ局も関与か リテラ 
 2015年1月25日深夜にISISがアップロードしたと思われる後藤氏の動画が公表されましたが、その後、利用規程違反という理由で削除されています。私はゴトウケンジだ。イスラム国で私と一緒に拘束された湯川さんが殺された。日本政府は72時間以内に行動しなかった。家族や同僚と日本政府に圧力をかけてほしい。私の二人の娘と妻に会いたい。もう彼らはお金を欲しがってない。その代りにサリダアル・リシャフ(Sajida al-Rishawi)を釈放を求めているだけだ。彼女が解放されれば私は解放される。とても簡単なことで実現可能なことだ。これを私の最後の言葉にしないでほしい。私が殺されないように安倍総理大臣に働きかけてほしい。
◆青山貞一:ISI本人人質事件 フェイスブックでの情報提供 1/20-1/24
★邦人拘束も機能せず 世界にバレた「日本版NSC」の情報力日刊ゲンダイ
Japanese ISIS Hostages Kept Video Journals Prior To CaptureWSJYou Tube
★田中宇:安倍イスラエル訪問とISIS人質事件
★ISIS Japan Hostage Iraq Daily
★エジプト・日本:安倍首相はエジプトを支援することを約束 al-Hayat
★首相「空爆でイスラム国壊滅を」 エジプト大統領と会談 2014/9/24日経
★エルドアン大統領、「イスラム国」2日本人人質問題で安倍首相と電話会談 Milliyet
★ISIL hostages: Japan's life or death dilemma aljazeeraYou Tube
★イスラミックセンタージャパン:2日本人の人質殺害予告のISISに抗議
★<人質事件>後藤さん母「健二は『イスラム国』の敵ではない」 The Page
★常岡浩介氏 記者会見〔ライブ) The PageYou Tube
★リスク拡大…安倍首相の“積極平和主義”で東京もターゲット日刊ゲンダイ
★日本人2人を放置…怠慢の外務省内では「いい迷惑」の放言も日刊ゲンダイ
★「要請あれば仲介の用意」 渡航歴あるイスラム法学者 朝日新聞
★イスラム国・邦人人質事件について中田考氏の会見 The Page You Tube
★リスク拡大…安倍首相の“積極平和主義”で東京もターゲット日刊ゲンダイ
★日本人2人を放置…怠慢の外務省内では「いい迷惑」の放言も日刊ゲンダイ
★「要請あれば仲介の用意」 渡航歴あるイスラム法学者 朝日新聞
★イスラム国・邦人人質事件について中田考氏の会見 The Page You Tube
★日本人人質事件 交渉の「糸口」を専門家が分析しました。FNN
★「私はイスラム国と交渉ができます」ジャーナリスト常岡浩介さんがネットで表明
★イスラム国日本人2人を人質に bbc
★日本人ジャーナリスト 友人を救うため「イスラム国」の手に リア-ノーヴォスチ
中田 考(なかた こう)氏プロフィール:元同志社大学客員教授・イスラーム学者。1960年岡山県生まれ。84年東京大学文学部卒業。86年同大学院人文科学研究科修士課程修了。92年カイロ大学大学院文学部哲学科博士課程修了。学術博士(哲学)。在サウジアラビア日本国大使館専門調査員、山口大学助教授などを経て2003年より同志社大学神学部教授。11年同大学退職。14年より現職。著書に『イスラームのロジック―アッラーフから原理主義まで』、『ビンラディンの論理』、共著に『一神教と国家イスラーム、キリスト教、ユダヤ教』など。
★日本人人質事件 交渉の「糸口」を専門家が分析しました。FNN
★「私はイスラム国と交渉ができます」ジャーナリスト常岡浩介さんがネットで表明
★イスラム国日本人2人を人質に bbc
★日本人ジャーナリスト 友人を救うため「イスラム国」の手に リア-ノーヴォスチ
◆特集:リスク管理ゼロの安倍政権、日本人が2名人質!
★政府がISとの秘密交渉に失敗していた!?後藤氏を雇ったテレビ局も関与か リテラ 
 以下がISISがアップロードしたと思われる後藤氏の動画です。2015-1-24
★<人質事件>後藤さん母「健二は『イスラム国』の敵ではない」 The Page
★常岡浩介氏 記者会見〔ライブ) The PageYou Tube
◆特集:シリア情勢、今のままではイラクの二の舞必至
★田中 宇:シリア空爆騒動とイスラエル 
◆シリア攻撃への米国議会、上院、下院の賛否票読み 
山元学校講演会:シリア女性臨時大使、シリアの状況を激白 USTREAM
◆ケリー 一家とアサド 一家会食の驚くべき写真独立系メディア E-wave Tokyo
◆シリアとアサド 大統領とは 独立系メディア E-wave Tokyo
◆佐藤清文:シリア内戦と日本の報道
★グアンタナモ収容所は米国の恥 今すぐ閉鎖せ英エコノミスト誌
◆特集:シリア空爆案で孤立を深めるオバマ大統領
★田中 宇:無実のシリアを空爆する
★田中 宇:米英覇権を自滅させるシリア空爆騒動
2013年9月3日】米議会がシリア空爆案を可決すれば、米国は再び中東の戦争にはまり込み、軍事力を浪費し、何十万人も無辜の市民を殺しつつ、軍事面から信用を失墜していく。空爆案が否決されれば、米国は国際政治の面から信用を失墜していく。オバマのシリア空爆策は、米国史上最大の外交の失敗だと指摘されている。米国が、過剰に下手くそな国際戦略によって、自滅的に覇権を失墜し、横から立て直し策を試みる英国を邪険にしたり、引っかけて失敗させたりして、返す刀でロシアや中国の台頭を誘発するのは、ベトナム戦争、イラク侵攻、アフガニスタン占領など、戦後の米国の多くの策に共通している。
★田中 宇:シリア空爆騒動:イラク侵攻の下手な繰り返
【2013年8月30日】米当局は、イラク侵攻のころから諜報分析に歪曲を入れたがる。イスラエルから報告を受けた米当局は「シリア軍の最上層部は化学兵器の使用を知らなかったが、化学兵器を管理する担当部局が勝手に使用したに違いない」という推論をひねり出した。「アサド自身は化学兵器を使う気がなかったが、部下の軍人が勝手に化学兵器を使った。それでも責任はアサドにあり、シリアは空爆されねばならない」という理屈だ。米国では、諜報やプロパガンダの機能が(意図的に?)下手くそに過激に運営され、国際信用が失墜し、覇権が崩れている。
●特集・百兆円の戦費を使い15万人が犠牲となったイラク戦争から10年 
◆青山貞一:イラク戦争から10年 
◆青山貞一:戦争報道と独立系メディア 再掲
◆青山貞一:アフガン戦争とエネルギー権益 岩波書店「世界」 再掲
◆R・クラーク元米司法長官:イラク高等法廷の違法性を国際社会に訴える 再掲
◆青山貞一:長編コラム 正当性なき米国のイラク攻撃 再掲
◆環境総合研究所:イラク戦争における油井炎上とその環境影響についての考察 再掲
◆青山貞一:世界最大の「ならずものテロ国家・米国」を世界の知性はどうみるか 再掲
◆特集:カダフィの末路
★トリポリは戦勝ムード後退−局地的な銃撃続く WSJ

★リビア反体制派が首都トリポリ要所を制圧 AFP

★Libya live: rebels fight to heart of Tripoli The Times
★内戦が近い<リビア首都トリポリ>からのライブ映像
◆特集:利権で泥沼化するアフガン戦争
「利権と腐敗」に塗れた空軍基地にメス−オバマにとっての“基地問題” 日経BP
アフガン民間人の死傷者数が増加 2010年前半 CNN
ジョニーは戦場へ行った ブログ:独りファシズム
シリーズ アフガニスタンは今:復興資金はどこに消えた NHK
青山貞一:エネルギー権益からみたアフガン戦争 岩波「世界」 
牧野洋:「アフガン戦争秘密文書」をすっぱ抜いた「内部告発サイト」ウィキリークスと組んだ
    ニューヨーク・タイムズ 「内部告発者は犯罪」という政府と真っ向対決
「利権と腐敗」に塗れた空軍基地にメス−オバマにとっての“基地問題” 日経BP
アフガン民間人の死傷者数が増加 2010年前半 CNN
テロ・イラク特措法で派遣され死亡した自衛隊員は35
青山貞一:米軍アフガン増派〜早くも泥沼化の予見
アフガンの1兆ドル鉱脈:「戦争の真の理由」という声も WIRED NEWS
アフガンはアメリカにテロについて疑いの目を向け始めた ヤメ蚊
田中宇:イランとイラクの油田占拠劇
●特集:予想されていた「ドバイ・ショック」が現実に
予想されていたドバイ・ショック! ドバイに眠る時限爆弾日刊ゲンダイ
ドバイ・ショック直撃で ヨレヨレ日本経済にトドメ 日刊ゲンダイ 中東ドバイのバブル崩壊危機で世界中が大混乱。いまだに「リーマン・ショック」を引きずる日本にさらに追い打ちをかけられる状況になっている。このまま円高・株安が続けば、1ドル=70円台、株価7000円台に突入。弱り目にたたり目の日本経済がトドメを刺されることにも……。
ドバイ・ショック震源地からの速報 AFP/Ali Khalil イスラム教の4日間の祝日が明けた30日、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の信用不安「ドバイショック」後の初取引となった中東の株式市場は、急落して始まった。ドバイ市場の指数は取引開始直後から、建設や金融などの主要銘柄がストップ安直前の7.19%まで下落。隣接する首長国アブダビでも、午前の取引は8.09%安の2674.79ポイントをつけた。ドバイ首長国の政府系投資会社ドバイ・ワールド(Dubai World)は前週25日、株式市場が閉まった後で、債務返済の延期要請を発表。世界各国に信用不安が広がっていた。
ドバイショック駆ける・湾岸地域の信頼感が急低下(1) Nikkei Net
ダニエル・スミス:なぜオバマは「悪い戦争」を拡大しようとするのか? 
◆イラン
イラン大統領、米大統領を「戦争屋」と非難・対決姿勢鮮明日経新聞
米・イスラエル連合の対イラン攻撃迫る JanJan
◆イラク  写真
青山貞一:翻弄されるイラク派兵主要国〜ロンドン同時多発テロを考える〜
ロンドン同時多発テロ関連記事(google alert)
ロンドンで同時爆破テロ(東京新聞) ロンドン中心部地図
Dozens killed in London serial blasts(アルジャジーラ)
田中 宇:イラクの石油利権を中露に与える
●特集:空自イラク活動「違憲」判決 名古屋高裁 イラク
名古屋高等裁判所 判決文 p1〜12(PDF 形式) p13〜26(PDF 形式)
イラク派遣訴訟控訴審判決要旨 47NEWS
空自イラク活動が違憲と判断され、手を振る池住代表、名古屋高裁前〔共同〕
空自イラク活動「違憲」 名古屋高裁が初判断中日新聞
(再掲載)青山貞一:イラク撤退の次に来るもの D国際貢献 東京新聞
(再掲載)自衛隊イラク派兵を勇気をもって断念させる意見申し入れ
(再掲載)正当性なき米国のイラク戦後復興拠出の不支持の意見申し入れ
イラク帰還の元米兵が体験語る 日刊スポーツ 
◆特集:自衛隊、イラク撤退の次に来るもの
バグダッド初乗り入れ 空自、任務拡大で 東京新聞 
イラク派遣訴訟控訴審判決要旨 47NEWS
空自イラク活動が違憲と判断され、手を振る池住代表、名古屋高裁前〔共同
空自イラク活動「違憲」 名古屋高裁が初判断中日新聞
青山貞一:試される平和、陸上自衛隊イラク撤収「国際貢献ほかにある」東京新聞
青山貞一:自衛隊、イラク撤退の次に来るもの @財政負担
青山貞一:自衛隊、イラク撤退の次に来るもの A既成事実
青山貞一:自衛隊、イラク撤退の次に来るもの B戦時派遣
青山貞一:自衛隊、イラク撤退の次に来るもの C戦時派遣
青山貞一:自衛隊、イラク撤退の次にくるもの D国際貢献
民主代表、首相との会談拒否・イラク陸自撤退 日経新聞
◆特集:自衛隊イラク駐留
青山貞一:なし崩しの自衛隊、多国籍軍参加
イラク自衛隊は「関東軍」だった! 佐藤正久参院議員失言? 日刊ベリタ
自衛隊駐留のサマワで銃撃戦
自衛隊が市民団体監視 日刊スポーツ 
自衛隊 イラク帰還兵の自殺続々 ゲンダイネット  関連情報
自衛隊PKO、武器の先制使用を検討 中央日報
自衛隊PKO、武器の先制使用を検討…対象は非正規軍 読売新聞
稀代のペテン宰相が弄ぶ多国籍軍参加と屁理屈
内閣法制局の「非戦等地域」解釈、前官房長官、国民に隠蔽!?  
内閣法制局の「非戦等地域」解釈前官房長官、国民に隠蔽!?
サマワで爆発、死者   
政権延命の道具とされた自衛隊 日刊ゲンダイ
青山貞一:銃撃戦は戦闘行為ではない!? 
オランダ国防相、3月のサマワ撤退を大野長官に伝える
◆特集:イラク戦争と環境
青山貞一:国内全部炎上なら京都議定書を相殺:イラク戦争めぐるCO2排出年間予測 東京新聞 2003年3月24日夕刊
青山貞一:イラク戦争:黒煙、大気に打撃 環境総合研究所所長が警告毎日新聞 2003年3月26日夕刊
環境総合研究所:イラク戦争における油井炎上とその環境影響についての考察
青山貞一:イラク攻撃は最大の環境破壊 SENKI 2003年3月5日号
◆特集:イラク戦争政策批判
R・クラーク元米司法長官:イラク高等法廷の違法性を国際社会に訴える
米下院議長、大統領のイラク政策は「歴史的大ヘマ」毎日新聞
ブッシュ政権は11月7日に「ご臨終」日刊ゲンダイ・ダイジェスト
イラク戦争反対、過去最高に 米世論調査 CNN Japan 調査は18日─20日、成人1033人を対象に、オピニオン・リサーチ社がCNNの委託で実施。その結果、イラク戦争に「賛成」は35%にとどまる一方、「反対」は61%と、イラク開戦以来最高を記録した。米議会選挙が今日実施された場合にどの政党に投票するかとの質問では、民主党が52%、共和党が43%と、民主党がリードした。
米国はイラクで勝利せず 新米国防長官が上院で証言 アルジャジーラ
英首相のアルジャジーラインタビュー、波紋呼ぶ CNN Japan 
米大統領 国防長官を更迭 中間選挙敗北受け 東京新聞 
フセイン被告死刑判決 米中間選挙、遅れてきたサプライズ 中日新聞 
米国防長官更迭 政策の誤り証明 東京新聞 
イラク高等法廷「正当性」に国際的議論…国連も疑問視 読売新聞
湾岸戦争症候群で米会計検査院が疑念    
米国上院特別委
米独立調査委: 大量破壊兵器保有でCIA批判 最終報告書
青山貞一:「CIAの大量破壊兵器分析誤り」と言う報告書を提出
<米民主党総会>ヒラリー氏らイラク戦終結訴える 毎日新聞
「米国は民主主義を破壊」 ロ大統領、イラク戦争批判 東京新聞
ブッシュ大統領の支持、最低の28%に…米CBS調査 読売新聞
イラク戦争:「価値なかった」56%と支持減る 米紙調査
米議会、超党派でイラク増派反対決議案を提出 読売新聞 
米大統領のイラク新政策、与野党議員から批判 ロイター
イラク戦争でテロ脅威拡大 米機密報告書 CNN Japan 
国連事務総長、イラク内戦の危機を指摘 CNN Japan
米軍、イラク従軍拒否のワタダ中尉を正式起訴〜不法な戦争と占領を拒否することは犯罪ではない!〜
ワタダ中尉、イラク行き命令を拒否
ブッシュの戦争に新たな敵 米国内に高まる不信感と失望感 アルジャジーラ 最近公表されたCNN・USAトゥデー・ギャラップ調査によると、ブッシュ演説の後、米国人の55%はブッシュ戦略が勝利をもたらすとは思っていないことを示した。米国人に今度の戦争に対する見方は、米軍の戦死者が2130人を超え、しかも明確な勝利も出口への戦略も目に見えてこないまま暴力が野放しになっていることで、どんどん悪くなっている。
「ブッシュのイラク戦争」に深まる疑念 国民の55%が「勝利なし」と回答 アルジャジーラ 
ブッシュ大統領支持率、依然4割台 CNN、週末にかけてUSAトゥデー紙、ギャラップ社と行った共同世論調査の結果を発表し、ブッシュ米大統領の支持率が依然として41%と低迷を続けていると明らかにした。調査は大統領が18日夜にホワイトハウス執務室でテレビ演説する前に行ったものだが、大統領はテレビ演説の前からイラク戦争の正当性や必要性について重ねて発言しており、そうした一連の発言が支持率に影響していないことが浮き彫りにされた。
Teiichi Aoyama:INT'L CONFERENCE ON TERRORISM IN A GLOBALIZED WORLD: Conference Declaretion
Teiichi Aoyama:INTERNATIONAL ECUMENICAL CONFERENCE ON TERRORISM IN A GLOBALIZED WORLD
◆特集:サダム・フセイン処刑
アラブ系新聞事態の悪化予測 フセイン元大統領処刑問題 アルジャジーラ フセイン元大統領が死刑執行された問題で、アラブ世界の新聞のほとんどが処刑の結果、イラク国内では反発が高まり、情勢が一段と悪化するとの悲観的な論調を掲げている。いずれの新聞も、今回の処刑がイスラム教のメッカ巡礼の最後を飾る「犠牲祭」と重なるなど、タイミングが悪く、同教シーア派とスンニ派との対立激化を懸念している。
「報復裁判」の批判免れず 宗派対立に拍車の懸念 中国新聞
他2被告も4日死刑へ フセイン元大統領異父弟ら 東京新聞
フセイン氏死刑執行後、イラク各地で爆弾テロ激化 東亜日報
流出したフセイン元大統領死刑執行ビデオ 本独立系メディアでは人権上問題がありリンクしないが、すでに多数のサイトで配信されており容易にアクセス可能となっている。同ビデオはシーア派幹部が携帯電話で音、映像を撮影し情報提供した可能性が高い。
フセイン異母弟ら処刑のうわさ マリキ首相は批判の渦中 アルジャジーラ 
フセイン元大統領 死刑執行を急ぐべきでなかった 愛媛新聞 
イラク首相、続投の意思否定 日本経済新聞 
2006年11月の最初の16日間にイラクで起こったこと YouTube 
イラク戦争死亡数は著しい過小評価、65万人以上死亡か?YouTube
ラムゼー・クラーク元米司法長官:イラク高等法廷の違法性を国際社会に訴える
Webアンケート「フセイン元大統領絞首刑、感想」集計結果 BNN
キューバ、フセイン元大統領の処刑を「違法」と非難 ロイター
非公式映像流出の調査を開始、イラク元大統領の死刑執行 CNN
◆特集:イラク民間被害
◆The Iraq Body Count Project(イラク戦争民間死亡者数推計)
イラク自爆テロの死者150人以上か 開戦後最大の被害 朝日新聞
死者数400人超える・イラクの連続自爆テロ、開戦後最悪に 日本経済新聞
自衛隊が市民団体監視 日刊スポーツ 
2006年12月の民間人死者最高に イラク産経新聞 
イラク2万人増派の方針、米大統領が固める・米テレビ報道日経新聞
イラク高官:15万人の市民が死亡 AP通信
[米国防総省]イラク報告書で「内戦懸念増大」示す 毎日新聞 米国防総省は9月1日、イラクの治安状況に関し、バグダッドを中心に宗派間抗争が激化している現状を受け、「この数カ月で内戦突入への懸念が増大している」と強く警告する報告書を発表した。米連邦議会は5日に再開の予定で、11月の中間選挙を控えてイラク駐留米軍の撤退問題が再燃するのは必至だ。
2006年12月の民間人死者最高に イラク 産経新聞 
イラク特措法を延長へ…2年軸に調整、空自輸送を継続 読売新聞
イラクを「内戦状態」と断言 国連・アナン事務総長 国連のアナン事務総長は4日放送された英BBCとのインタビューで、イラクを「内戦状態」と断言した。さらに「一般国民が、残忍な独裁者がいても、今よりもましだったと考えるのは理解できる」と述べ、イラク当局の治安能力の欠如を批判した。アナン氏はこれまでイラクを「ほぼ内戦状態」としてきたが、この日は「暴力のレベルなど、前にレバノンなどの地域で内戦と呼んでいた状態よりもずっとひどい」とし、内戦にあたるとの判断を示した。さらに、フセイン政権下では「子どもを学校に送り出す時、父母は再び子どもに会えるだろうかと心配する必要はなかった。イラク政府は暴力を抑えられないでいる。安全がなければ復旧も復興もおぼつかない」と語った。
イラク死者6000人超 7〜8月、さらに増加 秋田魁新報 
駐留米軍のイラク市民殺害・隠ぺい疑惑、計3件に 読売新聞
青山貞一:地獄絵図と化すイラク〜米国の責任重大〜
◆特集:日本人外交官誤射の真相
青山貞一:日本人外交官誤射の真相@  
青山貞一:日本人外交官誤射の真相A  
青山貞一:日本人外交官誤射の真相B  
青山貞一:日本人外交官誤射の真相C
青山貞一:日本人外交官誤射の真相D  
青山貞一:日本人外交官誤射の真相E  
青山貞一:日本人外交官誤射の真相F   
青山貞一:日本人外交官誤射の真相G
青山貞一:日本人外交官殺害の真相H  
イラクで日本人の車両銃撃か  
青山貞一:日本人外交官殺害の真相(8)  
爆発でオランダ軍兵士に死者
イラクで日本人の車両銃撃か
●特集:日本人人質問題
サラヤ・アル・ムジャヒディン人質解放声明   
イラク中部で日本人エンジニア1人を拉致との報道 ロイター
池田こみち:イラク人質家族へのバッシング、なぜ
青山貞一:「自己責任」「自己負担」論の不可解
海外からの拘束3人への評価    
岡本 厚:「自己責任」及び「テロに屈するな」について
コリン・パウエル・インタビュー全文
田中 優:社命で行っていたら人質は解放されていたか   
韓国の新聞は人質問題をどう伝えたか  
拘束直前の今井君のメッセージ
スペインはどのようにしてテロからの恐怖を乗り越えたか    
<イラク日本人殺害>犯人は日本人と認識して襲撃・処刑か
緊急声明 岡本厚グループ  
4月22日の東京新聞朝刊のコラムから    
森沢典子氏ヨルダンの森沢典子さんからの便り
出発前の今井君
山岸大高 NIE(教育に新聞を)とメディア・リテラシー イラク人質事件、バッシングに思う  
イラクの在留邦人は70名 
日本:元イラク人質に思いやり無し
星川 淳:いつか見た光景      
岡本 厚(岩波書店「世界」編集長)、香田証生さんの死に思う
バクダッドの医者からのメール    
解せない日本政府の対応
イラクで拉致の中国人8人解放 要求に合意とTV報道
田中宇:自衛隊イラク撤退の意味
◆特集:各国のイラク撤兵
◆青山貞一:イラクからの最新撤兵状況
イラク撤退1カ月繰り上げ イタリア軍130人 熊本日日
ブルガリア撤兵開始/イラク 2005年内完了(LivedoorNews)ソフィアからの報道によると、ブルガリア国防省は12月16日、イラクに駐留中の同国軍部隊の撤退を開始したと発表。
秋までにイラク撤退 イタリア外相
英軍来年5月イラク撤退計画・英日曜紙報道 日経新聞
青山貞一:イラクからの最新撤兵状況
<米国>イラク増派なら予算認めず 民主ペロシ下院議長 毎日新聞
ウクライナ、イラクから完全撤兵 ウクライナのユシチェンコ大統領は、イラク残留のウクライナ軍(800名)の撤兵について、12月20日から30日までにおわり兵士はウクライナで家族と新年を迎えることになると述べウクライナが2005年末で完全撤兵させることを明言した。
ウクライナ軍がイラク撤退を前倒し 中日新聞 
英とデンマーク、イラクから撤退開始へ 日本経済新聞
英ブレア、イラクからの撤退を宣言 Cron.com
イラク駐留英軍が数カ月内に撤退開始 ストロー外相が言明 (アルジャジーラ ) イラク訪問中のストロー英外相は7日、イラク駐留英軍が今後数カ月以内に撤退を開始すると言明した。ブレア同首相も既に同軍撤退を表明しており、外相発言はこれをあらためて確認した。
イタリア軍がイラク撤退完了 日刊スポーツ イラク南部ディカル州などに駐留し、多国籍軍の一員として治安維持活動を行ってきたイタリア軍は1日、部隊の撤退を完了した。ANSA通信などが伝えた。イタリアは、ベルルスコーニ前政権下の2003年6月に派兵を開始し、最大時には米英と韓国に次ぐ約3000人が駐留。同年11月に軍司令部が自爆テロの標的となるなど、派遣期間中に計32人が死亡した。今年5月に発足したプローディ政権は早期の撤退を公約していた。1日に現地を訪れたイタリアのパリージ国防相は兵士らを前にした演説で、ディカル州の治安維持権限が9月にイラク側に移譲された点を強調、「(イタリア軍は)安定と秩序をイラク人の手に戻すために働いた」と述べ、任務は達成したとの認識を示した。
英軍、イラク南部から大幅撤収へ・来春にも 日経新聞
イラク駐留英軍、来年中ごろまでに半減 読売新聞 
イラク駐留英軍、来年中ごろまでに半減読売新聞 
青山貞一:世論無視で米追随した政権の末路@       
青山貞一:世論無視で米追随した政権の末路A
青山貞一:戦火イラクへの自衛隊派兵の大きなツケ
青山貞一:揺らぐ「非戦等地域」解釈
青山貞一:イラク自衛隊派兵前提の崩壊       
イラク派兵国の撤兵考慮状況(調査中)
スペイン軍隊、イラクから即時撤兵へ
フィリピン部隊、イラクから完全撤退    
◆特集:イラク攻撃
ブッシュ大統領のアルジャジーラ爆撃計画:ブッシュ発言のメモで機密法違反の公判始まる アルジャジーラ) ブッシュ米大統領がアルジャジーラ衛星放送局を爆撃することを議論した政府メモを外部に漏洩させた事件で、二人の男性が10日、ロンドンの裁判所に出廷する予定である。二人は首相府の元職員、デーヴィッド・キオ氏と元労働党下院議員の調査員だったレオ・オコナー氏。ブッシュ大統領、アルジャジーラ爆撃を計画=英首相との極秘会談メモ ... 昨年11月22日のAFPの記事だが、現在進行中の英国での政府要人が被告となっている裁判に、関連し、↑の信憑性が増してきたと言う。事実、イラク戦争時、ホテルに拠点を設けていたアルジャジーラの記者らが米軍の砲撃を受けた事件もあった(青山)。
山崎 久隆 氏仏NGOに資金協力する外務省  
声明 劣化ウラン研究会
イラク大統領「治安懸念で多くが棄権」・国民議会選 日経新聞
今月の米兵死者108人に イラク、開戦後3000人に迫る 中国新聞
The Second Year of the U.S. Invasion and Occupation of Iraq 
星川 淳氏ファルージャ惨殺の背景
ファルージャ攻撃反対集会参加者からのメール
<パキスタン大統領>「アーミテージ氏に脅されていた」 毎日新聞
イラク首相、続投の意思否定 日本経済新聞 
◆特集:イラク人虐待
「イラクでの人権侵害は悪化の一途」 国連報告書が警告 アルジャジーラ
海兵隊員、沈黙を破る
米軍によるイラク人虐待!?
◆特集:各国のイラク派兵
イラク2万人増派の方針、米大統領が固める・米テレビ報道 日本経済新聞
イラク戦費で96兆円 日刊ゲンダイ
イラク2万人増派の方針、米大統領が固める・米テレビ報道 日本経済新聞
イラク増派、共和党からも批判 米議会、両長官に集中砲火 共同通信  ブッシュ米大統領が発表したイラク新政策をめぐり、11日の上下両院の公聴会で、共和、民主両党の議員から新政策への批判が続出、証言したライス国務長官やゲーツ国防長官が集中砲火を浴びた。議会の主導権を握る野党民主党のみならず、身内の共和党からも公然と批判が出たことで、ブッシュ大統領は早くも苦しい立場に追い込まれた。
◆アフガン(アフガニスタン)
青山貞一:アフガン戦争とエネルギー権益 岩波書店「世界」
「対テロ戦争」:N.チョムスキー  I.アフマドの「テロリスト論」 安倍首相やマスメディアは、ことあるたびに「テロ」対策を強調する。その結果、日本社会で「テロ」対策と言えば、それじゃと、何でも仕方ない、と思い込んでしまう。だが、我々日本人は「テロ」とは何かについて、その根底、根源を考える必要がある。チョムスキーの友人、アフマドは「米国なり西洋が使うあらゆる暴力はテロリズムとは言わず、米国なり西洋が被る暴力はすべてテロとなるということだ」と述べている。「テロ問題」の本質を見誤ってはいけない。再掲
対イラク・アフガン 米戦費17兆円超 08年度累計ベトナム戦超す東京新聞 
米、アフガンに2500人増派 NATOで表明 朝日新聞
特集:益々深まる謎 9.11は爆破でWTCを倒壊した!?
★AIA(米国建築研究所):世界貿易センタービル爆破の証拠を専門家が語You Tube
.11の謎 (9.11 Mysteries ABC)

青山貞一:米国9.11に伴うWTC周辺の大気中ダイオキシン汚染の研究ノート

青山貞一:9.11自作自演論の検証  
青山貞一:9.11以降成立した戦争関連法
青山貞一:9.11以降制定された軍事関連法リスト(2) 
9.11から5年、強まる陰謀説 日刊ゲンダイ
9.11直前の電源ダウン疑惑 〜ブッシュ・ファミリーが責任者だった〜 YouTube
マイケル・ムーア監督の「華氏911」カンヌ映画祭で最高賞受賞
ブッシュ陣営「華氏911」大反撃開始か?
「華氏911」のムーア監督、ブッシュを追い出す 東京新聞
池田こみち:華氏911が暴くアメリカの恥部
青山貞一:マイケル・ムーアの世界
◆大量破壊兵器
青山貞一:世界各国の核弾頭保有数 世界で一番大量破壊兵器である「核弾頭」を持っている国は、言うまでもなく米露両国だ。その米国が他国にあれこれ言う権利があるのか? 一方、日本政府はDPRKの脅威をことさら煽り、日本を憲法改正、戦時体制に向かおうとさせている。日本国民は冷静に考えなければならない!
◆テロリズム論
青山貞一:「ならず者国家」イスラエルは、いかに軍事大国化したか?
青山貞一:世界の知性は「テロ」の本質をどうみるか
仏大統領「イラク戦争はテロ拡散を進めた」と米国を批判 毎日新聞 
青山貞一:世界最大の「ならずもの・テロ国家」〜世界の知性は米国をどうみるか〜 テロとは他者が『われわれ(=米国)』に対して行う行為であり、『われわれ(米国)』がどんなに残虐なことを他者に行っても『防衛』や『テロ防止』と呼ばれる(ノーム・チョムスキー)  米国なり西洋が使うあらゆる暴力はテロリズムとは言わず、米国なり西洋が被る暴力はすべてテロとなる(イクバール・アフマド)
ノーム・チョムスキー:イラク戦争関連インタビュー
青山貞一:イクバール・アフマドの「テロリスト論」
青山貞一:N.チョムスキー(MIT教授)の話に耳を傾けよう
◆署名・アピール
世界平和アピール七人委員会:武力行使・敵対行為の犠牲になる市民の安全の擁護と紛争の平和的解決を求めるアピール
世界平和アピール七人委員会 2004年4月26日   
Statement from the Depleted Uranium Center Japan
Appealon the Security of Citizens facing the Use of Armed Force in Antagonistic Situations and on the Peaceful Solution of Conflicts.
正当性なき米国のイラク攻撃への日本政府の実質的支持撤回の意見申し入れ  
日本政府へのイラク戦後復興拠出の不支持の意見申し入れ
自衛隊イラク派兵を勇気を持って断念させる意見申し入れ  
朝鮮民主主義人民共和国問題に対し日本政府がとるべき紛争抑止政策の提言について
◆正当性なきイラク戦争
青山貞一:戦争こそ環境破壊 試される平和:緊迫*イラク東京新聞 2003.3.20朝刊
青山貞一:米国のテロ報復戦争の愚 非戦収録、      
青山貞一:長編コラム 正当性なき米国のイラク攻撃
青山貞一:エネルギー権益からみたアフガン戦争 世界、岩波書店 
◆その他
青山貞一:国民はイラク情報をどのウェッブで得ていたか
青山貞一:ジャパン・ナッシング!?      
青山貞一:報道機関とのタイアップ(湾岸戦争)
青山貞一:煮え切らない民主党
マスコミの報道姿勢を憂慮する市民からの声明
青山貞一:グローバルIT時代の交渉   
青山貞一:なぜ、戦争と環境にこだわるか 自然と人間  
立川テント村、3名がやっと釈放


「日本人は今や、標的だ」 機関紙で宣言

SIS日本人人質事件 

フェイスブックでの情報提供

常岡浩介氏 記者会見〔ライブ) Page


イスラム国・邦人人質事件について中田考氏の会見

終戦の日を前に、メディアを再考する

「国際貢献ほかにある」

解せない日本政府の対応

日本人外交官誤射の真相@

自衛隊イラク派兵を勇気を持って
断念させる意見申し入れ


米国のテロ報復戦争の愚

戦争こそ環境破壊

9.11自作自演論の検証