テーマ:メディア
 Alternative Media 独立系メディア
E-wave Tokyo
青山貞一 Teiichi Aoyama 池田こみち Komichi Ikeda
Since March 2004
地域地球自然北軽破壊動物ゴミ有害松葉ゼロウェイスト禁煙医療斎場安全安心科学技術PC/ICT経済司法冤罪談合随契偽装
経済犯罪天下り外郭団体公共事業審議会沖縄首都圏地方政治国政小沢一国際ロシアEnglish北アフリカ中東ガザ日中韓朝中南米
戦争と環境世界紀行メディア文化茶道秩父ひと写真一新塾教育がれき原発SIM災害原発再生エネ環境総研 所報世界ランクTwitter
WWW 検索 eritokyo.jp eforum.jp gomibenren.jp
メディアリンク
トップニュース
ニュース
内外ニュース
ニコ動 YouTube
USTREAM Wikileaks
Daily Motion
阿修羅  IWJ
田中龍作ジャーナル
青山貞一
池田こみち
佐藤清文
鷹取敦
梶山正三
斉藤真実
松葉謙三
青山趣味
環境総合研究所
2013年賀状
2010賀状
2009賀状
2008賀状
2007賀状
青山研究室

Dragon by Gaudi
NPO/NGO
ゴミ弁連
環境行政
改革フォーラム
★古賀茂明:自民党の報道統制と、終わってしまった(?)テレビ局
◆衆議院選挙特集 何しろ投票率を上げないとダメです! 
◆青山貞一:過去の衆院選挙投票率、75%もあったが前回は59%
◆青山貞一:新聞各紙の衆院選情勢報道、自民300議席超の信憑性(1)
◆青山貞一:新聞各紙の衆院選情勢報道、自民300議席超の信憑性(2)
◆青山貞一:疑惑のデパート小渕優子氏が立候補の破廉恥
★日テレとNHKが菅原文太の反戦・脱原発発言を自主規制で封殺!? リテラ
◆青山貞一:自民党、テレビ各局の選挙報道に注文のその後 
★解散発表当日、安倍首相が『報道ステーション』にだけ出演しなかった理由 2014.11.19. リテラ
★カレル・ヴァン・ウォルフレン氏「安倍首相は絵空事だらけ」日刊ゲンダイ
★ウォルフレン氏 大メディアが危険なのは事実を創造するから ポストセブン
◆青山貞一:讀賣新聞による朝日新聞バッシング、その成果は!?
◆佐藤清文:池上彰コラム掲載拒否騒動と慰安婦問題
★小渕優子氏と小沢一郎氏へのマスコミ報道の大きな落差 かっちの言い分
★安倍官邸がNHKクローズアップ現代を恫喝週刊フライデー
◆青山貞一:「考えない日本人」マスコミ報道 鵜呑度 日本人70% 英国人14%
◆特集:国会記者会館裁判判決
★「官邸デモ撮りたい」権利を認めず?国会記者会館裁判判決(10-14)
★白石草:ネットメディアによる国会記者会館屋上使用を求める裁判判決
★河野太郎(ごまめのはぎしり):マスコミの矜持
◆青山貞一:マスコミ報道「鵜呑度」、日本人70%、英国人14% You Tube
◆青山貞一:STAP実験、今後に期待!
◆淳と隆の週刊リテラシー ゲスト・小沢一郎 東京MXテレビ
◆特集:ウクライナ報道に見る欧米メディア報道のウソ!
★ポール C. ロバート:ウソの上にウソを重ねるアメリカ政府
★ポール C. ロバート:真実の尊重なぞ、欧米には、もはや存在していない@
★ポール C. ロバート:真実の尊重なぞ、欧米には、もはや存在していないA
◆特集:STAP細胞問題の核心
◆青山貞一:「検証実験」中間報告の延期と「STAPサプライズ」の可能性
◆青山貞一:STAP現象・細胞などに関連する会見、報道、声明、資料一覧
★楊井 人文:小保方氏代理人が明かしたNHKパパラッチ的取材の全貌
◆中華民国(台湾)メディア、第四原発建設中止問題、いずれもトップで報道 
◆<論点>青山貞一:日本人のマスメディア<鵜呑み度>は世界一
◆青山貞一:さらに進む日本人の鵜呑み度? 信頼できる情報源調査結果
★テレビが人間を愚鈍にさせるというのが科学的に証明された Blackness
★官邸に配慮 メディアが黙殺した米有名大教授の“爆弾発言”日刊ゲンダイ
★マスメディアの二枚舌 日々雑感(ブログ)
★森本健成アナは国策逮捕、NHKで何が起きているのか!?ブログ(神州の泉)
★新しい皮袋を求める堀潤アナウンサーブログ(神州の泉)
★金子勝:大手メディアはなぜ自民の公約破りを批判しない日刊ゲンダイ
★中国毒食品をテレビが報じない理由=スポンサータブー SPA
◆特集:安倍総理お仲間人事でNHKピンチ! 視聴料中止中止激増
★NHK経営委員:新聞社拳銃自殺事件を礼賛 毎日新聞
★国際問題に発展も NHK会長「オランダ飾り窓」重大発言日刊ゲンダイ
★「制作現場に政治介入」で分かったNHK籾井会長の独裁ぶり日刊ゲンダイ
★デタラメ発言連発…安倍首相のクビ絞めるNHKの“お友達”日刊ゲンダイ
★NHK大混乱に拍車 籾井会長を操る裏の仕掛け人の“正体”日刊ゲンダイ
ミスインターナショナル昨年勝者、外国特派員協会で涙の訴え独立系メディア
◆青山貞一:韓国の新テレビ局 JTBC、福島原発事故関連番組の見方
◆青山貞一:独立系メディアの総務省批判の行政訴訟動画、破壊される
★電力会社が牛耳るメディアは黙殺 汚染水ダダ漏れの衝撃日刊ゲンダイ
◆特集:海外のメディア、識者はその後の福島原発事故をどうみるか
★フクシマ・地球規模の汚染へ フランスFR3You Tube
★世界の論客、ノームチョムスキー福島県民の声を聞くYou Tube
★フクシマの嘘 その2 ドイツZDF制作You Tube
◆特集:マスコミが滅びる命運!
◆青山貞一:日本の大マスコミが抱える深刻な問題 You Tube統合版
★日本のマスコミも死んでいくのは、あとは時間の問題になったDarkness
★リストラ、崩壊、縮小に見舞われる次の業界は、マスコミだDarkness
◆特集:横田一講演会、だまされるな! TPPが狙う獲物はあなた
◆横田一:だまされるな!TPPが狙う獲物はあなたYou Tube E-wave
◆青山貞一:日本の大メディアが報じないソウルの「FTA」大規模デモ 再掲
★「ミヤネ屋」山本太郎の発言をCM中断 読売テレビ 日刊ゲンダイ
★山本太郎出演映画 「朝日のたる家」 予告編You Tube  
◆橋口由布子南日本支局長、品川スタジオ訪問(拡充版) 
◆特集:大マスコミは、いつまでアホノミクスを持ち上げるのか!
★瞬時に消えたアベバブル 大乱に突入 この国の景気・個人資産日刊ゲンダイ
★室井佑月 :アベノミクス景気回復報道に「ホンマかいな?週刊朝日
★浜矩子:「アホノミクス」が5つの悲劇を引き起こす!
★江川紹子:日本が誇るべきこと、省みること、そして内外に伝えるべきこと
★「日本の歴史教育は歪曲されている」 英BBC
★マスメディアの二枚舌 日々雑感(ブログ)
★森本健成アナは国策逮捕、NHKで何が起きているのか!?ブログ(神州の泉)
★新しい皮袋を求める堀潤アナウンサーブログ(神州の泉)
★NHK職員“裏給料”を合わせたホントの年収 日刊ゲンダイ
●再掲載:目に余るNHKの情報操作による世論誘導 福島県内放射線量報道
◆青山貞一:参院環境委でNHKの恣意的な福島県内放射線報道が問われた  
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(川内村)  
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(大熊、飯舘)
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(福島市)  
●<海外メディア取材対応> 2013-2-24
◆青山貞一:<海外メディア取材> 今日のフランスの新聞取材(1)
◆青山貞一:<海外メディア取材> 今日のフランスの新聞取材(2)
◆青山貞一:<海外メディア取材> 今日のフランスの新聞取材(3)
◆<論点>青山貞一:日本人のマスメディア<鵜呑み度>は世界一 
◆特集:日本国民のマスメディア信頼度(=鵜呑み度)データ続編
★篠原 修司:新聞の信頼度、ついに60%を切る
◆青山貞一:世界各国民のマスメディア信頼度(=鵜呑み度)詳細データ  
◆青山貞一:さらに進む日本人の鵜呑み度? 信頼できる情報源調査結果  
●論点:マスコミの情報操作による世論誘導と反省なき警察の無理やり逮捕
◆青山貞一:冤罪つづきのPC遠隔操作事件だが、今回も冤罪の可能性あり
◆森ゆうこ参議院議員:PC遠隔操作事件、誤認逮捕4名の供述調書について  
●日本のマスメディアは後進国並みの報道の自由度
★田中龍作:【インターネット選挙解禁】 記者クラブが反対する理由は・
★報道の自由度ランク、日本は大幅に順位後退 sanspo.com
★日本のマスメディアは後進国並みの報道の自由度 日々坦々
★この国の報道 中国北朝鮮とどこが違うのか 真相を伝えぬ言論商売 日刊ゲンダイ
★報道の自由 全ランキング 国境なき記者団
★日隅一雄さんからのメッセージ OurPlanetTVYou Tube
●論点:パソコン遠隔操作事件の真犯人は誰か!?
★求ム目撃者:江ノ島一有名なあの猫はいつ首輪をつけられたの 八木啓代
★江川紹子:【PC遠隔操作事件】被疑者の素顔を弁護人に聞く
★遠隔操作容疑者、録画求め供述拒否、どうする警察 まるこ姫の独り言
★片山容疑者徹底抗戦 雲行きが怪しくなってきたPC遠隔操作事件 日刊ゲンダイ
★友達の猫が見慣れない首輪をつけてたら誰だって不審に思うよね 八木啓代
◆<論点>郷原信郎:パソコン遠隔操作事件の真犯人は誰か!?  
★やっぱりね:IP偽装犯人は馬鹿じゃありませんです 八木啓代のひとりごと
●特集:巨大企業広告費を当て込んだマスメディアのTPP参加世論誘導? 
★TPP交渉に参加すべしの偏向報道、全マスコミが国民を扇動 Shimarnyブログ
★TPP交渉参加で国益なき偏向報道、朝日新聞と毎日新聞がタッグ Shimarnyブログ
★闇雲にTPP参加を促すこの国のマスメディアの胡散臭さ 日々雑感
★TPPで国民健康保険が崩れていく仕組み 孫崎享氏の視点
★日隅一雄さんからのメッセージ OurPlanetTVYou Tube
●日本のマスメディアは後進国並みの報道の自由度
★報道の自由度ランク、日本は大幅に順位後退 sanspo.com    
★日本のマスメディアは後進国並みの報道の自由度 日々坦々
  全ランキング 国境なき記者団
★この国の報道 中国北朝鮮とどこが違うのか 真相を伝えぬ言論商売 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:総選挙結果へのコメント  
●<海外メディア取材対応> 2013-2-24
◆青山貞一:<海外メディア取材> 今日のフランスの新聞取材(1)
◆青山貞一:<海外メディア取材> 今日のフランスの新聞取材(2)
◆青山貞一:<海外メディア取材> 今日のフランスの新聞取材(3)
◆特集:旧態依然の大メディアの定番/情報操作で世論誘導
◆青山貞一:旧態依然の大メディアの定番/情報操作で世論誘導(1)鵜呑度
◆青山貞一:旧態依然の大メディアの定番/情報操作で世論誘導(2)世論調査
◆青山貞一:旧態依然の大メディアの定番/情報操作で世論誘導(3)アナウンス効果
◆青山貞一:旧態依然の大メディアの定番/情報操作で世論誘導(4)その後
★鳥越俊太郎:ニュースの匠:まかり通る政界のウソ 毎日新聞
◆青山貞一:<総選挙>旧態依然の大メディアの定番 情報操作で世論誘導(1)  
★朝日とのケンカで際立つ 橋下と小沢の"決定的違い"  日刊ゲンダイ
◆特集:年末解散の行方 争点隠しに奔走する大マスコミ「第三極論」
◆青山貞一:政党別の政策大チェック 
青山貞一:無節操なマスコミのバカ騒ぎに代わる第三極
◆青山貞一:「脱原発」候補者リストと年末総選挙予想 国政
◆青山貞一:国民が変われば日本も変わる! 国政
★狂った野田の亡国選挙  大不況が深刻化政治は大混乱 日刊ゲンダイ
★野田民主大惨敗は確実 民主党消滅の選挙戦に突入 日刊ゲンダイ
◆特集:小沢一郎晴れて完全無罪確定! さあ、どうするデタラメマスコミ! 
★期限前に上告断念 小沢裁判無罪確定 日刊ゲンダイ
★郷原信郎:陸山会事件の構図自体を否定した控訴審判決 
★座談会・小沢裁判とは何だったのか 摘まれた首相の芽 毎日新聞
◆青山貞一:空前絶後のメディアによる小沢一郎氏への人権侵害
◆青山貞一:「脱原発」候補者リストと年末総選挙予想 
★田中龍作:生活・街宣 有権者「民主党に裏切られた」「マスコミに騙された」
◆特集:旧政権、検察と大メディアによる人権侵害、人間破壊に決着!
★森ゆうこ参議院議員:小沢裁判報告会「緊急声明」
★田中龍作:小沢氏、2審も無罪 検察と記者クラブによる冤罪に終止符を
★東京新聞は小沢控訴審判決をどう報道したか?
◆青山貞一:空前絶後のメディアによる小沢一郎氏への人権侵害
★小沢2審も無罪 権力による5年越しの謀略に決着  日刊ゲンダイ 小沢一
★メディアの責任重い=維新・橋下大阪市長 時事通信 小沢一
★「無罪判決」小沢一郎「第三極」結集シナリオ  日刊ゲンダイ 小沢一 
★森ゆうこ参議院議員:小沢裁判報告会「緊急声明」
◆青山貞一:「国民の生活が第一」を無視した第三極論のナンセンス! 
◆特集:東京新聞編集委員 土田修氏直撃インタビュー
◆国民目線で快進撃 東京新聞、土田修編集委員インタビュー You Tube
◆国民目線で快進撃続ける東京新聞、土田編集委員 直撃インタビュー記
◆青山貞一:マスコミ報道「鵜呑度」、日本人70%、英国人14% You Tube
◆特集:マスコミが無視を決め込む「国民の生活が第一」に着目!
◆青山貞一:「国民の生活が第一」を無視した第三極論のナンセンス! 
◆青山貞一:民主主義を自らかなぐり捨て破壊する民主党 
◆「国民の生活が第一」 東幹事長の代表質問全文 
◆青山貞一:八ッ場ダム講演とメディア
★市民メディアに警察がガサ入れ(家宅捜査) 岩本太郎ブログ
★大野和基:外国人ジャーナリストが驚いた日本メディアの惨状
◆特集:青山貞一 東京都市大学 メディア論概要
◆青山貞一:東京都市大講義 「情報化と市民参加」 講義の背景について
◆青山貞一:東京都市大講義 「情報化と市民参加」Cメディアの国際比較 
◆青山貞一:東京都市大講義 「情報化と市民参加」B情報公開と市民参加 
◆青山貞一:東京都市大学講義概要 「情報化と市民参加」 
★大野和基:外国人ジャーナリストが驚いた日本メディアの惨状
◆青山貞一:小沢新党は「国民生活が第一」、民主党は「国民生活を台なし」
◆青山貞一:摩訶不思議なNHKのアナウンス取り止め 
◆青山貞一:「日本にはデモがない」という事実誤認
◆特集:海外メディア伝えた福島原発事故
★外国メディアが伝えた「震災」 フクシマショック Dailymotion
★メルトダウンの内側(日本語字幕入り) BBC Dailymotion
フクシマのうそ Die Fukushima-Luge ドイツZDF Dailymotion
◆青山貞一・池田こみち:海外メディアは大震災・原発事故をどう伝えたか
★容赦ない海外メディアの「フクシマ」報道 日刊ゲンダイ
◆特集:日隅一雄弁護士追悼
◆日隅一雄×青山貞一対談〜審議会の暴走と止めよう〜 
◆日隅一雄編訳、青山貞一監修「審議会革命〜英国の公職コミッショナー制度に学ぶ」
◆青山貞一:希有で秀逸、社会正義の塊りのような日隅一雄さんをしのぶ
★日隅一雄:東電・政府は何を隠そうとしたのか ideoNews
◆日隅一雄:連続対談企画第4回 こんなに遅れている日本の情報公開制度
◆とどめなく劣化・劣悪化する日本の新聞・テレビマスコミ 
青山貞一:日本の大マスコミが抱える深刻な問題 USTREAM
◆青山貞一:マスメディアの劣化とソーシャルメディアの興隆東京都市大学紀要2011
◆青山貞一:ニューヨークタイズム社説がオスプレイは沖縄以外に  
★この国の政治マスコミは最悪 全てが幼稚に堕ちたこの国 日刊ゲンダイ
◆政府広報機関化と組織内独裁を進めるNHK 
◆鷹取敦:NHKスペシャル「がれき”2000万トン”の衝撃」の嘘 
★戸崎 賢二:「厳重注意」を受けるべきは誰か〜NHKETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」スタッフへの「注意処分」を考える〜
◆鷹取敦:NHKで厳重注意されるべきは誰か
●特集:目に余るNHKの情報操作による世論誘導 福島県内放射線量報道
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(川内村)  
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(大熊町、飯舘村)
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(福島市)  
◆<検証>日本人は世界で最も「情報民度」が低く、世論誘導されやすい!
◆青山貞一:世界で最も「情報民度」が低い国民が日本人である(続編)
◆青山貞一:<検証>世界で最も「情報民度」が低い国民が日本人である
◆青山貞一:マスコミ報道「鵜呑度」、日本人70%、英国人14% You Tube
◆青山貞一:マスメディアの劣化とソーシャルメディアの興隆初出:東京都市大学横浜キャンパス紀要 2011年度版、
★「小沢を切れ」と合唱する大新聞 この国の大新聞は常にデタラメ 日刊ゲンダイ
●再掲載巨大メデイアが民主主義を破壊する! メディア
◆青山貞一:メディアと世論誘導 @日本固有の世論誘導の仕組み
◆青山貞一:メディアと世論誘導 A異常に巨大な日本の新聞発行部数
◆青山貞一:メディアと世論誘導 B大メディアの経営悪化とコンテンツ劣化
◆青山貞一:メディアと世論誘導 C大メディアに誘導されるという世論の仮説
◆青山貞一:メディアと世論誘導 D国民の多くが無批判に大メディアを信用している事実
◆再掲載:見苦しい手段ヒステリー状態のマスコミと自民党
◆青山貞一:@NHKの情報操作による世論誘導ではじまった小沢事件
◆青山貞一:Aマスコミがほとんど書かなかった重要な事実を振り返る
◆青山貞一:B情報操作による世論誘導で騙されやすい日本国民
◆青山貞一:C 法制度の危機には目をつむるマスコミ
◆青山貞一:D名誉毀損罪及び名誉毀損による損害賠償の成立条件
★大新聞はなぜ増税させたいのか 昔も今も亡国のお役人と大新聞 日刊ゲンダイ
●環境行政改革フォーラム研究発表会論文2題
◆青山貞一:立法府が本来の機能を取り戻すために Eforum論文集2011 Vol4. No.1
◆青山貞一:マスメディアの劣化とソーシャルメディアの興隆 Eforum論文集2011 Vol4. No.1
◆緊急連載:NHKニュースウォッチナインの異常さ! 
◆池田こみち:環境省の広報機関、NHKニュースウォッチナインの異常 
★大本営放送局(NHK)の中学生への出張洗脳教育が正に戦中 日々雑感
★武田邦彦:NHKの中学校教育報道(がれき問題)・2重の犯罪性 You Tube
●民主党とマスメディアの情報操作による世論誘導
◆震災復興の時になぜ増税なのか 消費増税は国家破綻のはじまり 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:公約破りの民主党に明日はない−日本再建は競争的分権から 
◆青山貞一:マスメディアの劣化とソーシャルメディアの興隆初出:東京都市大学横浜キャンパス紀要 2011年度版、環境行政改革フォーラム論文集 Vol.4 No.1へ転載
◆日本の全原発が停止した日
◆池田こみち:日本の全原発が止まる日に考える  
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(川内村)  
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(飯舘村)
◆青山貞一:目に余るNHKの情報操作による世論誘導〜放射線量報道(福島市)  
◆消費税問題で大連立をそそのかすNHKキャスターの大罪 
★野田に「大連立」けしかけたNHK看板大越キャスター 日刊ゲンダイ
★植草一秀:NHK「日曜討論」島田敏男氏の即時更迭を要求する
★マスコミ界も集権型全国紙が劣化 分権型地方紙が台頭 ブログ:かっちの言い分
◆政府広報機関化と組織内独裁を進めるNHK 
◆鷹取敦:NHKスペシャル「がれき”2000万トン”の衝撃」の嘘 
★戸崎 賢二:「厳重注意」を受けるべきは誰か〜NHKETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」スタッフへの「注意処分」を考える〜
◆鷹取敦:NHKで厳重注意されるべきは誰か
★植草一秀:小沢一郎民主党元代表がNHK島田敏男を徹底論破
★秋場龍一:官邸前4万5千人の「再稼働反対デモ」にNHKは無視
◆特集:見苦しい手段ヒステリー状態のマスコミと自民党
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党@ NHKの情報操作による世論誘導ではじまった小沢事件
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党A マスコミがほとんど書かなかった重要な事実を振り返る
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党B 情報操作による世論誘導で騙されやすい日本国民
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党C 司法制度の危機には目をつむるマスコミ
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党D 名誉毀損罪及び名誉毀損による損害賠償の成立条件
●特集:大マスコミの大暴走!? 不可解きわまりない鉢呂辞任
鉢呂大臣辞任 流れをつくったのは経産官僚なのか 日刊ゲンダイ
青山貞一:第四権力の横暴!? 鉢呂「脱原発」大臣辞任劇
大臣辞任は記者クラブによる「言葉狩り」か?失言報道の在り方を考えるニコニコニュース
鉢呂前経産相を追い込んだ大マスコミ報道の不可解 日刊ゲンダイ
あいば達也:非情のドジョウは故永田を見限り鉢呂も見限る 鉢呂報道は伝聞のみ
★マスメディアへの「同化」から「異化」をめざそう 永田町異聞

河野太郎:無念の経産相、辞任

上杉隆:無期限活動休止のおしらせ 
鶴岡憲一:東電と経産省が増幅した原発災害 
青山貞一:慶大 ベートーヴェン全交響曲をUsreamで全世界に生配信
マスメディアへの「同化」から「異化」をめざそう 永田町異聞
●特集:日本の常識、世界の非常識、劣化する大メディアに将来はない!
平野貞夫:「小沢問題」にみる「平成のメディア・ファシズム」
上杉隆:ウィキリークスのアサーンジ氏に相次ぐ“思考停止”の報道――日本のテレビ・新聞は本当に大丈夫か Diamond online
朝日新聞主筆船橋氏の「退社」は「対米従属派」の全面敗北の開始 ブログ杉並
成瀬裕史:「海老蔵」と「小沢一郎」 JanJan
新刊図書紹介:鈴木宗男著、横田一編集協力 『ムネオの伝言』
●特集:ウィキリークスの波紋、ここでも日本のメディアはガラパゴス対応!
★自民よりヒドイ! 菅政権 ロコツな対米従属外交 日刊ゲンダイ
★上杉隆:米軍機密文書公開の波紋 (WikiLeaks)
★世界を変えるかもしれない、ウィキリークスの意義 ブログ:Aobadai Life
●特集:アメリカと民主主義とメディア
★上杉隆:Twitter(ツイッター)の衝撃  マスメディアを襲った激震
★ネット時代の市民チャンネル〜米国メディア報告(1)YouTube
★福井英雄:ウォルフレン『日本/権力構造の謎』を読む
★牧野 洋:「捜査する側」を匿名にする日本の新聞報道はアメリカでは通用しない---日米のジャーナリズムで大きく異なる「情報源の秘匿」の意味
◆青山貞一:思想家ノーム・チョムスキー 真の民主主義を語る 更新再掲
●特集:日本の常識、世界の非常識、劣化する大メディアに将来はない!
平野貞夫:「小沢問題」にみる「平成のメディア・ファシズム」
上杉隆:ウィキリークスのアサーンジ氏に相次ぐ“思考停止”の報道――日本のテレビ・新聞は本当に大丈夫か Diamond online
朝日新聞主筆船橋氏の「退社」は「対米従属派」の全面敗北の開始 ブログ杉並
成瀬裕史:「海老蔵」と「小沢一郎」 JanJan
新刊図書紹介:鈴木宗男著、横田一編集協力 『ムネオの伝言』
朝日新聞販売店主を脱税で告発 2億円の所得隠す東京国税局 産経
●大特集巨大メデイアが民主主義を破壊する! メディア
青山貞一:メディアと世論誘導 @日本固有の世論誘導の仕組み
青山貞一:メディアと世論誘導 A異常に巨大な日本の新聞発行部数
青山貞一:メディアと世論誘導 B大メディアの経営悪化とコンテンツ劣化
青山貞一:メディアと世論誘導 C大メディアに誘導されるという世論の仮説
青山貞一:メディアと世論誘導 D国民の多くが無批判に大メディアを信用している事実
青山貞一:小沢一郎とメディアと法  
青山貞一:思想家ノーム・チョムスキー 真の民主主義を語る 更新再掲載 
牧野 洋:「捜査する側」を匿名にする日本の新聞報道はアメリカでは通用しない---日米のジャーナリズムで大きく異なる「情報源の秘匿」の意味
●特集小沢一郎氏、江川紹子氏ら相手に1時間30分生ニコニコ動画生出演! 2010.11.3
「小沢一郎ネット会見」 新聞・テレビはどう伝えたか ニコニコニュース
小沢一郎 ネット会見の狙い 日刊ゲンダイ   ニコ動出演全内容
小沢一郎ネット会見、質問にすべて答えます <ニコニコ動画タイムシフト視聴>
●特集日本の新聞・テレビの正体を探る!
日本の新聞は報道機関でなくアメリカの諜報機関であることがよく分かる本 阿修羅
(↑関連書籍紹介)有馬哲夫著:原発・正力・CIA―機密文書で読む昭和裏面史 (新潮新書)
有馬哲夫著「原発・正力・CIA」書評 池田信夫  こっそりのぞき見  気まま日記
●特集:産経新聞が反省 朝日新聞も少しは見習ったらどうか 
検察の危機 避けて通れぬ報道批判 産経新聞
自戒込め…「マスコミも変わらねば」  特集:風:検察の危機 産経新聞
●検察・検察審査会を糾弾する10.24 東京デモ
田中龍作:市民デモ 「検察とマスコミの横暴を許すな」
検察・検審の横暴を許すな! ツイッターで呼びかけ約1000人が都内でデモ行進(動画)APF News
検察・検審の横暴を糾弾する東京デモ Ustream
「独立国家」を目指して 〜10月24日のデモは歴史の転換点
10月24日(日)、検察・検審を糾弾するデモの日時・場所決定
Calling for Massive Demonstration to Protest against Prosecutors’ Office & OCIP in Tokyo on 24 October (Sun)
●特集凋落の護送船団大メディア、崖っぷちで血迷う朝日新聞
烏賀陽 弘道:村木冤罪事件でまたもや起きた「親ガメ現象」 松本サリン事件からなに一つ変わらない日本のメディア
朝日の天声人語、「村木さん同様、小沢氏も酷い目にあうべき」と主張 週刊ポス
上杉隆:小沢氏推定無罪で辞職を迫る新聞社説は支離滅裂
朝日新聞に天罰 希望退職に記者が大量応募 属国離脱への道
伊藤博敏:証拠改竄報道で新聞協会賞を受賞した『朝日新聞』への違和感
●特集:世論に翻弄される民主党政治
風潮に流されやすい この国の「世論」の愚 日刊ゲンダイ
テレビ・新聞から消えた「普天間」報道 日刊ゲンダイ
世論に翻弄される民主党政治の行方 日刊ゲンダイ
池田香代子:小沢さんってそんなに悪い人なんですか? 沖縄関連報道のまとめ
郷原信郎:村木氏「無罪確実」で抜本改革を迫られる特捜検察
●特集:大マスコミが世論誘導しつくった史上最低、最悪の首相と内閣
菅直人にこの国の統治能力はない 日刊ゲンダイ
前原誠司による重大な国益損失 世に倦む日日 
菅スッカラカンでは国は滅びる 日刊ゲンダイ
弱腰対中外交に小沢一郎の嘆きが聞こえる 永田町異聞
郷原信郎:法治国家がやることではない
佐藤優:国益を大きく毀損する那覇地方検察庁の判断
マスコミが支持率調査で誘導した政権のこのザマ まるこ姫の独り言
青山貞一:東京スカイツリー〜地デジ以前に劣悪な番組改善を〜
この国のマスコミの浄化は河清と同じ 日刊ゲンダイ 政治家も官僚も変わろうとしているのに、大マスコミは相変わらずの報道姿勢だ。八ツ場ダムの住民が建設中止を反対していると報じているが、ダムをこれ以上造らないという必然性をなぜ解説しようとしないのか。民主党の小沢幹事長についての勘繰り記事や、アメリカ側の思惑に乗せられた日米関係維持報道、官僚に操られるだけの会見を続行しようという時代錯誤の認識にどっぷりと漬かっているだけだ。半世紀以上に及ぶ自民党政権の総括も、55年体制下での報道姿勢の反省もせず、いたずらに民主党批判を繰り返すばかり。中国に”百年河清をまつ”のタトエがあるが、この国のマスコミの浄化もそれと同じなのか。
首相官邸初、全面オープン記者会見(フルテキスト)
亀井静香大臣:閣議後記者会見全容(雑誌・フリー等の記者対象)
記者クラブついにギブアップ! 亀井コーヒーの甘く苦い誘惑 JANJAN
●特集:官房機密費問題で揺れる最新マスコミ事情
官房機密費問題追及に、既存メディア側からも心ある「援軍」が続出! 週刊上杉
篠田博之:マスコミの「機密費汚染」  
日本外国特派員協会で取り上げられた「官房機密費マスコミ汚染問題」
●特集日本の新聞・テレビの正体を探る メディア
★日本の新聞は報道機関でなくアメリカの諜報機関であることがよく分かる本 阿修羅
★(↑関連書籍紹介)有馬哲夫著:原発・正力・CIA―機密文書で読む昭和裏面史 (新潮新書)
★有馬哲夫著「原発・正力・CIA」書評 池田信夫  こっそりのぞき見  気まま日記
●特集:自らの説明責任はほっかむりの大メディア
NHK、影山日出夫氏の自殺で噂される官房機密費との関係 週刊金曜日
NHKはなぜ、影山氏の自殺を報道しないのか?(ツィートまとめ)
度重なるBPO勧告で気になる「報ステ」古舘伊知郎のクビ 日刊ゲンダイ
植草一秀:テレ朝サンプロ西川善文氏擁護偏向報道が続く
●特集:自壊の道をひた走る大メディア
青山貞一:民放テレビ各局中間決算、全社大幅減益
青山貞一:情報番組の呆れた実態、テレ朝の八ッ場ダム報道  
大メディアの精神的貧困 田町異聞
植草一秀:偏向メディアを冷ややかに見始めた日本市民
民放の“テレビ商法”に疑問の声 日刊ゲンダイ 民放キー局の9月連結中間決算が出そろい、全局が減収となった。そんな事情もあるのか、放送外収入に力を入れていて、目立つのが番組でグルメ特集などを組んで店の電話番号などを番組HPにアップしたり、番組で着ている洋服、アクセサリーをオンエア中にHPで購入できる仕組みなどだ。番組が「広告」や「通販」になっているわけで、識者は「通販もどきの番組は問題あり」と指摘しているのだが。
青山貞一:朝日新聞はいつから東京地検特捜部の手先になったのか
上杉隆:呆れた言論封殺に、姑息な見出し変更  日本の新聞に未来などない!
●特集:保守政治化する検察と堕落の一途をたどる大メディア
官房機密費問題追及、既存メディア側からも心ある「援軍」が続出!週刊上杉隆
“検察の正義”に委ねていいのか? 元検事、元司法記者が語る小沢捜査の裏側
本当に小沢一郎は豪腕なのだろうか? 足で稼がない政治記者たち
●特集:貧困、劣化この上ない大メディア
田中良紹:この国の「政治文化」をどう変えるか
田中良紹:政治を知らない「政治のプロ」たち
大メディアの精神的貧困 永田町異聞
●特集:世論に翻弄される民主党政治
風潮に流されやすい この国の「世論」の愚 日刊ゲンダイ
テレビ・新聞から消えた「普天間」報道 日刊ゲンダイ
世論に翻弄される民主党政治の行方 日刊ゲンダイ
池田香代子:小沢さんってそんなに悪い人なんですか? 沖縄関連報道のまとめ
郷原信郎:村木氏「無罪確実」で抜本改革を迫られる特捜検察
●特集:民主党代表選をめぐる大マスコミの偏向報道
民主党代表選 〜 苛烈さを増すメディアの大本営発表 誰も通らない裏道
「小沢総理」で、マスゴミはゴミ箱行きとなる! トルシエの世界
植草一秀:NHKニュース9が再び代表選悪質偏向報道
茂木健一郎:日本の新聞がダメな訳
民意を勝手に作り上げる 大マスコミ世論調査にダマされるな 日刊ゲンダイ
植草一秀:密室談合政治を煽る悪徳ペンタゴンのマスゴミ
民主党代表選 小沢圧勝、菅惨敗の舞台裏 日刊ゲンダイ
●特集:民主党分裂の危機を煽る大マスコミ
鳩山は誰の味方なのか、何をしたいのか 小沢支持から急にトロイカ発言 日刊ゲンダイ
植草一秀:開かれた代表選を封殺しようとする悪徳の人々
植草一秀:信用できない菅直人氏を信用してはいけない
陰の総理 仙谷官房長官 事務所費スキャンダル 日刊ゲンダイ
●特集:大マスコミの本性が見えた「官房機密費」をもらった人々
NHK、影山日出夫氏の自殺で噂される官房機密費との関係 週刊金曜日
平野貞夫:わたしはこれで記者を堕落させた 「機密費」で接待、「女」も用意J-cast
野中広務:官房機密費の実体! ブログ:つむじ風
盆暮れに30万ずつ貰った番記者は誰だ ブログ:弁護士坂口徳雄の自由発言
上杉隆:メディアを揺るがす“大贈収賄事件” 官房機密費を懐に入れたマスコミ人の常識
官房機密費問題の意味するもの…危険なマスコミ ブログ:政治の季節
佐藤清文:官房機密費と政治評論
●特集:官房機密費問題で揺れる最新マスコミ事情
官房機密費問題追及に、既存メディア側からも心ある「援軍」が続出! 週刊上杉
篠田博之:マスコミの「機密費汚染」 
日本外国特派員協会で取り上げられた「官房機密費マスコミ汚染問題」
●特集:自らの説明責任はほっかむりの大メディア
NHKはなぜ、影山氏の自殺を報道しないのか?(ツィートまとめ)
度重なるBPO勧告で気になる「報ステ」古舘伊知郎のクビ 日刊ゲンダイ
●特集:大マスコミの「脱小沢」扇動に迎合した菅増税・米追随・ネオコン内閣
亀井氏が閣僚辞任、「郵政」先送り 参院選7月11日投票へ 日経
財政赤字の原因を官僚から国民の責任にスリカエた菅直人の詭弁 世に倦む日日
菅新政権〜脱小沢ならうまく行くというほど単純ではない 日刊ゲンダイ
「最小不幸社会」と「脱・脱官僚」宣言における矛盾 ブログ:日々坦々
平野貞夫:菅民主党新政権に感じること
山崎行太郎:「裏切られたモーゼ」の政治学・・・小沢一郎論序説
●特集:売国大メディアに将来はない!
日本の新聞の歪んだ姿勢〜米側の無礼な態度をなぜ攻撃しないのか ワシントン・ポストが鳩山首相をからかったコラム記事を批判もなくそのまま報じて喜々としている異常さ 日刊ゲンダイ
5月決着を首相に迫る新聞は、いったいどこの国の新聞?…海兵隊の人数がでたらめだから見直すの当たり前 ヤメ蚊
在沖海兵隊「1万8000人」は自民党政権のデッチ上げ 日刊ゲンダイ
田中宇:日本の官僚支配と沖縄米軍
●特集:外務省と大メディアによる情報操作と世論誘導は看過できない!
天木直人:藤崎発言騒動が寝た子をさますもう一つの醜聞
外務副大臣が国務長官の大使呼び出し否定を否定!〜民主党は外務官僚の軍門に下るのか…ヤメ蚊
ほらね、やっぱり、国務長官が大使を呼び出したんじゃなかったでしょ〜普天間移転問題 ヤメ蚊 ヤメ蚊:元産経新聞記者、現在東京共同法律事務所弁護士
クリントンから呼び出しデッチ上げ〜藤崎駐米大使はクビにしろ 日刊ゲンダイ
またしてもNHKニュースで報道の名を借りた「世論誘導」 JanJan
マスコミが権力から退場する時 Aobadai Life
「今、日本のネット世界では...」 真夏の海の家
●特集:かくも大メディアが無視する「政権交代の大きな効果」!
また自民悪政の復活でいいのか  日刊ゲンダイ
民主党がいよいよ特別会計「176兆円」に切り込む 日刊ゲンダイ
官僚組織の悪事がボロボロ出てきている ライジング・サン
国費3兆円を取り戻せ まだある独立行政法人のムダとデタラメ 日刊ゲンダイ
●特集:かくも大メディアが無視する「小泉・竹中 日本郵政改革の悪行」!
<日本郵政>局員40万人に向けられた監視カメラの呆れた実態 日刊ゲンダイ 
中間報告でデタラメ明らかに 西川前日本郵政社長の横暴、厚顔 日刊ゲンダイ
●特集:かくも大メディアが無視する「自民党と新党乱立の裏幕」!
どうせ国と国民のプラスにはならない新党の乱立騒ぎ 日刊ゲンダイ
参院選新党乱立 自民の溶解が早まる 日刊ゲンダイ
青木幹雄も辞めろ!本会議に出ない議員は百害あって一利なし 日刊ゲンダイ
佐藤清文:党名の民主主義化を要求す
●特集:かくも大メディアが無視する「普天間代替施設の移転先」!
在沖海兵隊「1万8000人」は自民党政権のデッチ上げ 日刊ゲンダイ
青山貞一:(再掲載)米国は海兵隊移転をグアムに決めていた! 
普天間移設の鳩山腹案はやはり海外 世相を斬る あいば達也
●特集:かくも大メディアが無視する「普天間代替施設の移転先利権」!
青山貞一:やっぱりあったキャンプシュワブ「地元住民」利権!?
青山貞一:普天間基地移設を巡る利権 - 砂利
青山貞一:普天間位置移設を巡る利権 - 土地
●特集:かくも大メディアが無視する「小沢一郎ガールズの大奮闘」!
事業仕分け第2弾 田中美絵子が狙うセクハラ・パワハラ財団 日刊ゲンダイ
佐藤夕子〜母は強し…4人の子持ち、名古屋から新幹線通勤 日刊ゲンダイ
中林美恵子〜米国帰りの超インテリが初の予算委で驚いた 日刊ゲンダイ
小原舞〜過疎地に育ち自衛隊を経て国会議員の異色経歴 日刊ゲンダイ
●特集:さらに異常な大メディアの小沢一郎バッシング
民主党を三度救った小沢一郎。だがまだ死なせられない! ブログ:政治の季節
菅内閣はマスコミ族内閣だ ブログ:怒りの一票
支持率62.4%、世論調査のいい加減さが、だんだんバレテきた ブログ:まるこ姫
何か違うような気がする ブログ:Ryuii
●特集:身内への配慮? 大メディアが書かない田勢氏のセクハラ問題
青山貞一:田勢氏「セクハラ」問題でテレビ東京に送った意見
植草一秀:田勢康弘氏 重大なセクハラで早大教授解職報道
女子学生へのセクハラ  田勢早大教授が「解職」 J-Cast
●特集:民主党政権は大メディアの既得権益、記者クラブの壁を破れ!
民主党政権は「脱記者クラブ」を実現せよ! You Tube 
首相会見の出席枠拡大 民主党が記者クラブに申し入れ J-Cast
●特集:大マスコミの本性が見えた「官房機密費」をもらった人々
平野貞夫:わたしはこれで記者を堕落させた 「機密費」で接待、「女」も用意J-cast
野中広務:官房機密費の実体! ブログ:つむじ風
盆暮れに30万ずつ貰った番記者は誰だ ブログ:弁護士坂口徳雄の自由発言
上杉隆:メディアを揺るがす“大贈収賄事件” 官房機密費を懐に入れたマスコミ人の常識
官房機密費問題の意味するもの…危険なマスコミ ブログ:政治の季節
佐藤清文:官房機密費と政治評論
●特集:大メディアは何故石川議員を取材しないのか?
石川知裕衆院議員が初激白〜「私を貶(おとし)めた水谷建設は許さない」 日刊ゲンダイ本紙が石川議員に独占インタビュー
TBS“スクープ報道”が問題化!「石川議員へのウラ献金5000万円受け渡し」日刊ゲンダイ
●特集:自壊の道をひた走る大メディアは自業自得
上杉 隆:歪んだ検察・新聞こそ悪質 VOICE
ニューヨーク・タイムズ東京支局長らが告発、「カルテル的な利益集団」記者クラブを放置すれば日本は海外メディアから捨てられる SAPIO
記者クラブ廃止に向けての小沢の戦略 エレクトリックジャーナル
マスコミと外務官僚の会食について週刊金曜日記者が岡田大臣に質問
民放4社が広告落ち込みで減収 09年4〜12月期 共同
テレ朝 広瀬道貞顧問が3期目を勤める異例ずくめの人事 日刊ゲンダイ
民主党議連、「可視化法案」を政府提出法案として今国会での成立目指す方針確認 FNN
検察どうする 石川衆院議員無罪の可能性 日刊ゲンダイ
●特集:ついにJANJANが休刊
『JANJAN』休刊のお知らせ
JANJAN休刊へ ネット新聞、広告落ち込む 東京新聞
●特集:東京地検の暴走と情報操作の先兵となった小沢報道
マスコミによる世論操作という麻薬 ブログ:湘南の片田舎から
小沢一郎が攻撃される背景 ブログ:反戦な家づくり
検察対小沢 元地検郷原さんに聞く 愛川欽也パックインジャーナル
民主議員は不当逮捕にもっと怒りを 岩手知事が検察批判 産経新聞
長谷川幸洋: 『小沢疑惑報道』の読み方 東京新聞
特捜部トップの怪しい捜査手腕 日刊ゲンダイ
検察真っ青!〜西松事件 無罪濃厚に 日刊ゲンダイ
●特集:杜撰・見込捜査の検察と思考停止のメディアが日本を滅ぼす
検察とメディアが「日本を滅ぼす」、著名ジャーナリスト、評論家が小沢操作批判の大合唱刊ゲンダイ 「フォーラム神保町」
可視化法案、今国会提出を検討=輿石氏「国民は民主激励」 日刊ゲンダイ
小沢事件をエラソーに批判する自民党幹部の前科違反疑惑 日刊ゲンダイ
検察は正義で小沢は悪なのか〜空恐ろしい大マスコミの報道日刊ゲンダイ
捜査情報タレ流し〜リーク検事は罪に問われないのか 日刊ゲンダイ
●特集:現役副大臣がひどいと言った「産経新聞」記事!
亀井大臣「財務省・主計局長のクビを切れ」は正解日刊ゲンダイ
亀井大臣「大新聞は狂っている」、大塚副大臣「産経はひどい」金融庁会見
大塚耕平副大臣:産経新聞はひどいですよ。私もやられたけれども、....北朝鮮のサッカーチームが入るか入らないか、ということで、武正(外務)副大臣が、「スポーツだから入れてやってほしい」というふうに発言したと載っているけれども、私はそこに一緒にいたけれども、そんなこと一言も言っていないですからね。
産経新聞の捏造記事に関する大塚副大臣語録
・産経新聞:「日銀の自主性に口挟まない」 民主・大塚氏が弁明に奔走
大塚耕平副大臣:「火消しに奔走」という事実もありません。
産経新聞:市場関係者からは「買い増しは国債管理政策上も財政規律上も不健全」(銀行アナリスト)といった批判が相次いだ。
大塚耕平副大臣:記事にあるような「批判続出」ということは全くありません。
産経新聞:「日銀が抗議したため」(財務省筋)との見方もある。
大塚耕平副大臣:日銀からのクレームも一切ありません。
産経新聞:「10日までの産経新聞の取材に対し、8月の説明会では、景気対策で政府と日銀が協調するという「理念を話しただけ」と説明した。
大塚耕平副大臣:記事を書いたと思われる記者からの取材もありません。驚くべきことです。
●特集:決めつけ情報操作による大メディアの世論誘導
非難されるべきは検察・マスコミの世論誘導ブログ(ふじふじフィルター)
ガダルカナル化する検察・マスコミは害でしかないログ(ふじふじフィルター)
青山貞一:朝日新聞はいつから東京地検特捜部の手先になったのか
●特集:大マスコミ自作自演の偏向報道と情報操作による世論誘導
国民に重要な情報ほど報道しないのが大手マスコミ 新ベンチャー革命
偏向報道を繰り返す 米国・自公・財界広報機関大メディアへの質問
伊藤力司:対米盲従派に盲従する大手メディア〜普天間は米軍の本来計画通りグアム移設が正解
普天間移転問題・怒りの追撃シリーズ第3弾〜国務省記者会見でロードマップが最良と暴言した記者は誰? ヤメ蚊
怒っているのは米国務省ではなく日本人記者だった 日刊ゲンダイ
大マスコミはなぜ政府批判に急変したのか、その怪しさに唖然 日刊ゲンダイ
田原総一郎の降板は偏向報道を続けるマスコミへの拒絶 るいネット
相も変わらず検察のリーク情報がマスコミに垂れ流されている日々坦々
●特集:偏向メディアに冷ややかな国民
植草一秀:偏向メディアを冷ややかに見始めた日本市民
民放の“テレビ商法”に疑問の声 日刊ゲンダイ 民放キー局の9月連結中間決算が出そろい、全局が減収となった。そんな事情もあるのか、放送外収入に力を入れていて、目立つのが番組でグルメ特集などを組んで店の電話番号などを番組HPにアップしたり、番組で着ている洋服、アクセサリーをオンエア中にHPで購入できる仕組みなどだ。番組が「広告」や「通販」になっているわけで、識者は「通販もどきの番組は問題あり」と指摘しているのだが。
植草一秀:テレ朝サンプロ西川善文氏擁護偏向報道が続く
青山貞一:民放テレビ各局中間決算、全社大幅減益 
青山貞一:情報番組の呆れた実態、テレ朝の八ッ場ダム報道
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見 平成21年10月23日
●特集:日本の大メディアが報じない地球温暖化データの歪曲!
田中宇:地球温暖化めぐる歪曲と暗闘(1)
田中宇:地球温暖化めぐる歪曲と暗闘(2)
暴露された英国・東アングリア大学気候研究所のEメール群(実物)
グレン・ベック:クライメイト・ゲート事件/地球温暖化詐欺 動画
気候変動版「ウォーターゲート」の衝撃 NewsWeek
田中宇:新興諸国に乗っ取られた地球温暖化問題
●特集:政権交代の不安煽る大マスコミ
いまだに権力の二重構造をいう歪曲報道 オバマのチェンジを上回る変革を歓迎しないマスコミ 日刊ゲンダイ 民主党新政権が発足するのを前に、大新聞・テレビは小沢一郎「幹事長」への不安をあおっている。「剛腕に警戒」「権力の二重構造だ」「細川連立政権の二の舞い」などとしたり顔で解説だ。鳩山組閣人事に裏でいろいろ口を出し、圧力をかけ、操っていると報じているが、小沢一郎はそんなに怪物なのか。自民党の田中角栄直系の数の論理で政治を行う小沢手法をあげつらう大マスコミの腹の中を疑ってしかるべきだ。
池田こみち:八ッ場ダム中止に対するメディア各社の偏った報道姿勢
青山貞一:笑止、大メディアの八ッ場ダム中止バッシング
青山貞一:政権交代の不安を煽る大マスコミ
米国の鳩山批判に小泉氏の影  きっこの日記
ニポンのマスコミは粗大ゴミ きっこの日記
●特集:既得権益の温床、記者クラブを潰そう!
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要
官僚以上に政権交代を恐れているのはテレビ業界だ! 日刊ゲンダイ
民主党が政権を取ったら一番困るのは誰だ? 記者クラブで安穏とするマスコミか 日刊ゲンダイ
青山貞一:情報操作による世論誘導の元凶「記者クラブ」を潰そう
青山貞一:政権交代に反対する大メディア〜テレビ朝日系の場合
●特集:審議会革命、公職コミィッショナー制度の創設を!
青山貞一:みんなのメディア作戦会議 第2弾参加記
みんなのメディア作戦会議 第2弾ご案内 主催:ComRight
委員は公募、第三者選考を/政府審議会改革求めシンポ 共同通信
●特集:「小沢叩き」「民主叩き」に見る大マスコミの情報操作による世論誘導
フジ「新報道2001」、テレ朝「サンプロ」 - すでに見限られている自民のネガティブ・キャンペーン 神州の泉 民放は自民の意を受けて政権交代阻止に向け露骨な民主批判を繰り返している。国民は小泉竹中構造改革の惨憺たる結果を肌感覚で受け止め醒めた目で自民を眺めている。その感情は静かな怒りである。自民が今、あの手この手を弄し民主叩きをやっても、それらはすべて裏目に出る。日本はこの悪徳政権を倒さない限り、国民のためのまともな政治は望めそうもない。
岡田が代表なら過去の二の舞い 日刊ゲンダイ 2009/5/16号一面 民主党の代表選は鳩山由紀夫幹事長の圧勝かと思いきや、怪しい雲行きになっている。大マスコミが「世論は岡田克也副代表に期待」などと書くからだ。民主党は以前、岡田氏を代表に担いで、選挙に惨敗した苦い経験がある。大マスコミが煽るように、今回また岡田氏が代表になれば、過去の二の舞いになるのは必至だ。政権交代が期待される今、民主党に必要なのは過去3年間の小沢路線の継承ではないか。岡田氏を新代表にしたいのは、政財官主導の既得権益にあぐらをかきたい自公腐敗政権のよこしまな思惑であり、大マスコミはそれに乗せられているだけだ。
小沢辞任で誰が得をしたか? 日刊ゲンダイ 2009/5/14号一面 民主党の小沢代表辞任で浮き彫りになったのは「世論」というものの正体だ。大マスコミは、検察と組んで西松献金疑惑を追及した手前、小沢代表を辞任に追い込みたかったのではないか。そのため、連日「民主党議員らが、小沢代表では選挙を戦えないと困っている」などと報じ続けて、世論をこしらえた。「世論」をタテにして小沢辞任に追い込めば、自分たちの報道や論調が正当化されるからだ。そして結果的に、霞が関の官僚を筆頭に明治以来の既得利益にしがみつき、政権交代を恐れる政・財・官・米国を利することになった。 .....小沢を追いつめた大マスコミの奇っ怪な世論.....自民党政権が続くことを願っている大マスコミ.....
きっこの日記:「説明責任」と連呼するおめでたい人たち
高野論説:雑誌『選択』が示す「小沢続投論」への異常な反感 
・さざなみ通信:世論調査が教えること
青山貞一:読売新聞の二階側立件記事と郷原発言 
●特集:論外「東国原」と懲りないメディアの行状、恥を知れ
民主岡田氏、東国原知事と「連携は論外」 MSN産経ニュース
有権者ドッチラケの三文芝居 東国原知事の大バカ野郎 日刊ゲンダイ
奥秋昌夫:政権断末魔現象、3流お笑いタレントになめられた自民党
●特集:「政「官「業「学「報連携の情報操作による世論誘導
青山貞一:情報操作による世論誘導 @日本固有の仕組み
青山貞一:情報操作による世論誘導 A「国策捜査」とメディア報道
青山貞一:情報操作による世論誘導 B「記者クラブ」と世論誘導
青山貞一:情報操作による世論誘導 C大久保秘書釈放とNHK報道
青山貞一:情報操作による世論誘導 D現役検疫官も大本営発表批判
青山貞一:情報操作による世論誘導 E実際の記事に見る情報操作
青山貞一:情報操作による世論誘導 F二階派問題と情報操作
青山貞一:大新聞による自作自演の「大政翼賛」誘導の愚劣
政府による情報操作!?〜沈静化する柏崎原発事故記事〜きっこのブログ
◆自壊の道をひた走る大メディア 連載:2008.12〜
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア @朝日新聞が大赤字転落
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア A米大手トリビューン経営破綻
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア Bテレビ朝日が大赤字転落
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア C貧すれば鈍するテレ朝
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア D異常高給のテレビ業界
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア E時代錯誤の地デジ利権
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア F戦争報道と独立系メディア
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア G限界を超えたテレビの劣化
青山貞一:自壊の道をひた走る大メディア H草なぎバカ報道の愚
朝日新聞、4億円所得隠し 47news
青山貞一:みんなのメディア作戦会議 第2弾参加記
青山貞一:「原発はクリーン」は不適切!日本広告審査機構が裁定
NHK:視聴者電話に「自民のPR」と回答 対応者処分 毎日新聞 
青山貞一:史上最悪のインパール作戦と朝日新聞の戦争報道
佐藤清文:日本型マスメディア万能時代の終焉
青山貞一:産経新聞の大誤報〜無期懲役「確定」を死刑「確定」に〜
青山貞一:凶暴化する新聞記者 (2)簡単で有効なIT的防衛手段
青山貞一:<新連載>凶暴化する新聞記者
[首相生出演]日テレ、TV東京に批判 政治的公平に欠ける 毎日新聞
青山貞一:長井健司さんの告別式、しめやかに 青山葬儀所から速報
世界市民記者フォーラム2007 in ソウル(English)
◆日本のメディアの本質を考える 連載:2007.1〜2007.9
山貞一:日本メディアの本質を考えるO自壊の道をひた走る大マスコミ
青山貞一:日本メディアの本質を考えるN先祖返りは大マスコミも同罪 小泉チルドレン、杉村太蔵くんが自身のブログで「先祖返りをするような選択しかできないようならば、政治家なんて誰でもできるじゃないか」と言ったそうだ。ここ1週間、国民無視の大マスコミのアホらしい自民党総裁選デキレースを見ていると、先祖返りしているのは自民党だけでない。大マスコミも同罪。国民を愚弄するのもいい加減にしろと言いたい!
青山貞一 :日本のメディアの本質を考えるM省庁によるWikipedia改竄 
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるL 行政と近すぎる報道の危うさ
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるK 欽ちゃん70kmマラソンの非常識
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるJ巨大公共事業推進の先兵
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるI政権政党ともちつもたれつ
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるH政治番組による世論誘導
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるG民主主義を壊す大メディア
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるF意見の部分選択
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるE原発事故と報道自粛
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるD戦争報道と独立系メディア
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるC環境庁記者クラブ事件
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるB記者クラブと世論誘導
青山貞一:日本のメディアの本質を考えるA地方紙と発行部数
青山貞一:日本のメディアの本質を考える@発行部数と世論誘導
◆発掘:あるある大辞典事件
『あるある大事典』問題でBPOに質問 PJ
[あるある]渦中フジ社長、記者クラブ員と豪華宴会(中)PJ
[あるある]渦中フジテレビ社長、記者クラブ員と豪華宴会(上) PJ
関西テレビ捏造に透ける知的財産権の軽さ ライブドア・ニュース 
あるある大辞典」虚偽内容事件に小倉智昭が謝罪 YouTube
日本テレワークの捏造、今回がはじめてではない
問題を直接起こした日本テレワークではその種の番組制作が常習的に行われ、その後やらせ・捏造の発覚により番組自体が打ち切られることが多々見られている。テレビ東京系列で放送された「教えて!ウルトラ実験隊」では、花粉症対策を扱った2005年1月25日放送分で、花粉症の最新治療法「舌下減感作療法」での臨床実験で事実を歪曲して、虚偽の臨床結果を放送したことが発覚し、番組が打ち切られた。このように数々の悪質なやらせ番組を制作しているにも関わらず、依然として放送局が番組制作を発注する姿勢についても、多くの批判がある。参考 『ウィキペディア(Wikipedia)
データねつ造、関西テレビが処分発表…番組も打ち切り読売新聞
納豆データねつ造 また同じこと起きる… 東京新聞 
続・続フジ『発掘!あるある大事典II』の納豆特集でねつ造 livedoorNews
『あるある』の納豆問題、局側ねつ造認める文書全掲載 livedoorNews
◆まねきテレビ事件
江口靖二:テレビ業界を震撼させた新たな司法判断 日経IT+Plus
知財高裁、転送サービス停止を求めたテレビ局の抗告を棄却 INTERNET Watch 
東京知財高等裁判所:知財高裁の決定文(NHKによる抗告、PDF)
NHKと在京民放5社の仮処分に知財高裁で勝った「まねきTV」とは
YouTube(ユーチューブ)は米国企業。同社が運営する、オンライン上で動画を共有、閲覧できる同名のソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト。<参考>Wikipedia よく見られる動画
◆諸外国メディア
中東初のドキュメンタリーTV局を開始 アルジャジーラ われわれは西側メディアによりゆがめて報じられ、あるいは無視されている話題を取り上げ、アラブの視点からとらえ、分析した番組を、アラブ地域そしてイスラム教徒たちに放映する」と語っている。さらに、人類の利益、環境なども取り上げるほか、世界の視聴者にアラブ世界の実像と多様性を積極的かつ真摯に紹介する。
米タイム誌が選ぶ今年の人、2006年は「あなた」 ロイター 米タイムは、「ブロガー」、そう「あなた」を今年の人に選定した。理由は「新しいデジタル民主主義を支え、無報酬でプロ顔負けの仕事をしている」と。まさにその通りである。高給とりの大メディア記者はこの一年何をしていたのかと問いたい。青山貞一
アルジャジーラの英語ニュース・チャンネルが登場 ウェブサイトも充実 アルジャジーラ 
青山貞一:中南米の国際メディア、「テレスール」とは
青山貞一:アルジャジーラが取材に〜日本の環境政策について〜
報道の自由度で米は53位、日本は51位とダウン 「国境なき記者団」の評価 アルジャジーラ 
◆大新聞と地方新聞による市場支配
青山貞一:大新聞と地方新聞による市場支配
(1)世界新聞協会の総会
(2)世界の主要新聞の発行部数は
(3)日本の主要新聞の年度別・都道府県別の発行部数
(4)地方の現場でも問題山積
◆大メディア批判 
青山貞一メディア別内閣支持率調査結果から見えるもの
世論調査という人気投票の危険度 日刊ゲンダイ
安倍新政権にメディア戦々恐々? 東京新聞
青山貞一:TBS朝ズバ 今朝の番組中で誤報を訂正!
青山貞一:TBS朝ズバ 新聞記事解説で完全誤報! 
青山貞一:官製談合と随意契約(2)〜外郭団体を介した「行政」と「報道」の危うい関係〜
江田五月 《小泉政権とW杯日本》 W杯の日本チームに関する報道振りを見ると、この5年間の小泉政権に対する報道振りの特徴がよく分かる。盛り上げるだけ盛り上げて、結果はまったく期待はずれになっても、まだ盛り上げに一生懸命だ。ジーコ・ジャパンに勝って欲しいが、客観的報道もあって欲しい。総選挙の刺客騒動だけでなく、道路公団民営化、年金制度改革、公務員制度改革など、みな同じではないか。
河野太郎:プルサーマルとテレビコマーシャル電力会社がプルサーマルを資源のリサイクルとしてテレビコマーシャルを始めている。... 実際に何が起こっているかを国民に知らさずに、テレビコマーシャルでひたすら洗脳しようとするのは、民主的ではない。
マスコミが信頼されないワケ、御巣鷹山の事故追悼現場でライブドアニュース
青山貞一:大マスコミが書かない二世三世議員による総理たらい回し
ヨイショ報道オンパレードの日本のスポーツマスコミ 拡充版 日刊ゲンダイ
青山貞一:終戦の日を前に「メディア」を再考する 
青山貞一:民主主義を壊す大メディア
青山貞一:事実を伝えないスポーツ報道!
御用学者とマスコミ人の亡国的行動を許すな! 日刊ゲンダイ
青山貞一:自民党の広報と化す大メディア
この国の大新聞・テレビは異常だ 日刊ゲンダイ
大マスコミは世論操作をしてきた 日刊ゲンダイ
小泉政権のやりたい放題を傍観する庶民のこれから 日刊ゲンダイ
いま第一線の現役新聞記者の能力が問われている 日刊ゲンダイ
◆テレ朝 
鷹取敦:サンプロの「トヨタ特集」と「トヨタの正体」
横田一:トヨタの正体
青山貞一:テレ朝日サンプロ、田原氏の侮蔑的言動(2)
サンプロに異議あり日本の課税最低限は世界一低い?JanJan
テレ朝1億3000万円所得隠し 国税局指摘 東京新聞 
テレビ朝日の番組制作で架空支払い、約5900万円の追徴課税 朝日新聞 
青山貞一:サンプロ(テレ朝)田原総一朗氏の侮辱的言動について 
青山貞一:久米ニュースステーション終了
◆新聞特殊指定見直し 
青山貞一:公取委への意見〜新聞特殊指定見直し断念に関連し
公取が新聞特殊指定見直し問題で敗北宣言
そうだ、新聞を取るのをやめよう
そうか、新聞特殊指定は押し紙禁止のことなんだ(上)
新聞特殊指定撤廃!公取委よ、勇気ある決断を
新聞「特殊指定」、当面は維持・公取委 日本経済新聞 昨日、公取委は大新聞社とそれにおもねる政党の猛烈な反対を受け、新聞の「特殊指定」を当面維持とした。しかし、多くの疑義がある。新聞業界の特権的、談合的な体質を温存させ、他方、大マスコミと喧嘩したくない政党が公取委に圧力をかけ手をうったと言うのが実態である。新聞社は、宅配及び長期契約により現在のシェアを確保し既得権益を得る。それが今回の結末ではないのか? しかし、新聞業界、大メディアの実態を知るものにとって、今回の結末は笑止千万である。結果良く、持ちつ持たれつで政党に現状を追認させただけではないのか?このことこそ、日本の民主主義の行方に大きな不安を残すものと言える。そもそも、常日頃、談合問題はじめこの種の問題で一丁前の言説を吐いている某新聞社らが理性も論理も欠くキャンペーンを張り続けていたのもトンデモないことだ!
公取委委員長インタビュー・新聞「特殊指定」を考える 毎日新聞 
新聞の再販制度と特殊指定はホントウに必要か?
理性欠く「新聞特殊指定」報道
新聞が書かないから書く「新聞特殊指定」問題(1)
新聞が書かないから書く「新聞特殊指定」問題(2)
新聞が書かないから書く「新聞特殊指定」問題(3)
新聞が書かないから書く「新聞特殊指定」問題(4)
新聞が書かないから書く「新聞特殊指定」問題(5)
◆朝日新聞  
青山貞一:終戦の日を前に「メディア」を再考する 
青山貞一:地に落ちた朝日新聞の一面記事
鷹取敦:朝日新聞の恣意的報道による世論形成の怖さ
青山貞一:田中康夫知事、誠意なき朝日新聞の「検証記事」に怒る!  
朝日新聞本社、11億8600万円申告漏れ 3億円余追徴
朝日新聞:新党結成取材で情報ねつ造、記者を懲戒解雇(毎日新聞)
青山貞一:末期的症状を呈する自民(1) 月刊現代9月号が提起したもの!
青山貞一:月刊現代9月号が提起したもの!
青山貞一:やっと出た朝日の取材内容〜国民が知りたいのは「政治介入」の有無〜 
田中康夫:大新聞は悪徳政治家と五十歩百歩
青山貞一:歴史教科書を巡る<朝日>vs<産経>の見苦しい泥仕合!
◆NHK  
NHKスペシャル『日本国憲法誕生』
NHK・ETV特集「焼け跡から生まれた憲法草案」
番組改編訴訟、NHKの賠償責任も認める…東京高裁 読売新聞
NHK番組改変裁判》高裁も認めた「政治家の圧力」日刊ゲンダイ
慰安婦番組でNHKに賠償責任 議員発言重く受け止め改編東京新聞
青山貞一:世界に恥を拡延したNHK紅白歌合戦(不祥事年表付)
青山貞一:Nスペ「満蒙開拓団はこうしておくられた」を見て
青山貞一:世論操作まがいのNHKの首相参拝欠陥アンケート
W杯敗退でNHK真っ青〜あまりに高くついた放送権料400億円〜
職員が1700万円着服 NHKまた不祥事 中国新聞 
NHKアナウンサーは日本の恥だ 日刊ゲンダイ
青山貞一:末期的症状を呈する自民(1) 月刊現代9月号が提起したもの!
NHK改変報道:取材資料の一問一答流出 日刊ゲンダイ
青山貞一:NHKこそ完全民営に〜政府・与党のためのNHKから、国民のためのNHKへ〜
青山貞一:NHKvs朝日新聞 その後の行方〜改めて日本の巨大メディアを問う
青山貞一:やっと出た朝日の取材内容
放送番組介入 憲法のイロハを無視(東京新聞)  
NHK「圧力」問題 すまされぬ「藪の中」(中国)
◆NHKvs朝日新聞
青山貞一:@いつまで続く言った言わない論争  
青山貞一:A論争が訴訟となった場合の法的分析  
青山貞一:BNHKこそ完全民営に
青山貞一:やっと出た朝日の取材内容〜国民が知りたいのは「政治介入」の有無〜
◆巨大メディアを問う 
青山貞一:@NHK vs 朝日新聞 その後の行方 
青山貞一:A既得権益にあぐらをかく放送業界
青山貞一:B「政」「官」「業」癒着の典型例としてのテレビ放送業界  
青山貞一:C電波メディアと通信メディアの連携の可能性
◆改めて巨大メディアを問う 
青山貞一:既得権益にあぐらをかく放送業界と、その代替ビジョン
日本のテレビ番組の一体どこに公共性があるのか? 田中康夫:全国知事会、国の行財政改革評価研究会活動
青山貞一:大手新聞による市場支配を規制!?(1)〜世界新聞協会の総会〜 
青山貞一:大手新聞による市場支配を規制!?(2)〜世界の主要新聞の発行部数は〜
青山貞一:大手新聞による市場支配を規制!?(3)〜日本の主要新聞の年度別・都道府県別の発行部数〜
田中康夫:韓国大統領盧武鉉と小泉純ちゃん ここが違う
◆マイケル・ムーア 
青山貞一:マイケル・ムーア監督の「華氏911」カンヌ映画祭で最高賞受賞
青山貞一:ブッシュ陣営「華氏911」大反撃開始か?  
「華氏911」のムーア監督、ブッシュを追い出す 東京新聞
池田こみち:華氏911が暴くアメリカの恥部  
青山貞一:マイケル・ムーアの世界
メディアその他   
マスコミで飯を食っている連中に、マスコミ批判ができるのか・・・PJ
*8時間耐久シンポジウム(8耐シンポ)「テレビを問う!」
マイクロソフト製品を政府調達から排除?オーマイ 私もNHKニュースで本件を知ったが、そのニュースは誤報、早とちり、それとも時代を先取りしたスクープニュースか?青山貞一
佐藤清文:給食費滞納と報道
鷹取敦:スティーブ・ジョンソン氏講演参加記
青山貞一 :メディア別内閣支持率調査結果から見えるもの(1)
青山貞一:デジタル時代の取材・編集最前線
青山貞一:BS放送は電波資源の大いなる無駄遣い
拉致で放送命令「重大な懸念」…新聞協会が批判談話 読売新聞 
日経新聞社員インサイダー容疑で逮捕・社内調査の概要
元八十二銀行頭取 茅野實氏の意見広告掲載に関する公開質問状
  (信濃毎日新聞社長宛) (中日新聞社長宛) (日本新聞協会会長宛)
長野県が長野朝日放送に脱ダム関連番組で公開質問状
貸金業者の融資勧誘広告の掲載(放送)を見合わせ要望(長野県)
青山貞一:週刊文春、3万部差し止めの真の意味    
ライブドア・超高速公衆無線LANサービス提供へ!
青山貞一:名誉毀損による損害賠償の成立要件
青山貞一:セイモア・ハーシュ記者について    
青山貞一:訪朝同行記者団から日テレ排除
青山貞一:TBS「世界遺産」400回記念  
青山貞一:独立系メディアとしてのミニFM放送局(1)  
青山貞一:独立系メディアとしてのミニFM放送局(2)
青山貞一:アマノvs.自民党、パロディー論争〜法的側面の分析〜  
青山貞一:国民はイラク情報をどのウェッブで得ていたか
青山貞一:私のフジサンケイグループ時代  
青山貞一:アル・ゴア氏、独立系メディアを創設か?
株主総会: 「シャンシャン」から「意思決定機関」に変化?(毎日新聞)