テーマ:国政・選挙
Alternative Media 独立系メディア
E-wave Tokyo

青山貞一 Teiichi Aoyama 池田こみち Komichi Ikeda
Since March 2004

)(C) 独立系メディア E-wave Tokyo
◆環境 地域地球自然破壊動物ゴミ有害松葉ゼロウェイスト禁煙医療斎場 ◆エネ 原発SIM原発再生エネ災害がれき
◆経済 経済談合偽装科学技術PC/IC ◆社会 司法冤罪公共事業審議会安全安心メディア ◆教育研究 一新塾教育          
◆国際 国際ロシア米国English北アフ中東ガザ東南ア日中韓朝中南米戦争と環境 ◆世界 世界紀行世界ランクくま縫いぐるみ博物館
◆政治 地方沖縄首都圏外郭団体 ◆歴史文化 文化茶道徳川宿場鎌倉秩父 ひと写真北軽環境総研 所報書評・新刊紹
WWW 検索 eritokyo.jp eforum.jp gomibenren.jp
メディアリンク
トップニュース
ニュース
内外ニュース
ニコ動 YouTube
USTREAM Wikileaks
Daily Motion
阿修羅  IWJ
田中龍作ジャーナル
青山貞一
池田こみち
佐藤清文
鷹取敦
梶山正三
斉藤真実
松葉謙三
青山趣味
環境総合研究所
2013年賀状
2010賀状
2009賀状
2008賀状
2007賀状
青山研究室

Dragon by Gaudi
NPO/NGO
ゴミ弁連
環境行政
改革フォーラム
  Twitter
小沢一郎 ■麻生政権 安倍政権 ■福田・小泉 ■質問主意書 ■民主党政権への政策提言  小沢一郎
■歴代内閣総理大臣一覧  世界各国の組織・制度への信頼度比較(2000年)世界実情データ図録
◆青山貞一:地図に見る日本の侵略 Invarsion Map of Japan
★近畿財務局と森友学園 売却価格めぐる協議内容判明 NHK
◆特集・加計問題閉会中審査 予算委員会
★閉会中審査 参院 予算委員会 (午後)YouTube
★閉会中審査 衆院 予算委員会 (午前)YouTube
◆特集加計考太郎氏とその息子、悟氏について!
★加計学園問題 加計孝太郎理事長 不思議な人だったYouTube  
★自民党の逢沢一郎議員 加計問題の疑惑YouTube  
◆特集・加計学園問題閉会中審査!
★加計問題で閉会中審査 前川前次官「歪められた行政」暴露 日刊ゲンダイ
★閉会中審査 参院 文科・内閣委員会 連合審査会YouTube  
★閉会中審査 衆院 文科・内閣委員会 連合審査会YouTube  
★自民・逢沢一郎議員、親族企業が加計獣医学部建設を高額受注 アエラ
★内閣改造より首相がまず変わらなければ 政界地獄耳/日刊スポーツ
★安倍政権退陣を要求 デモ行進に8000人「政治私物化反対」 日刊ゲンダイ
緊急対談「井上達夫、小沢一郎 憲法、そして民主政治を語る」
★自由党・小沢一郎 既存メディアは旧体制 半世紀続いた自民党体制の一部
★国連人権理事会 日本はメディアの独立性強化を〜D・ケイ氏調査結果報告 nhk<
★小沢一郎氏 今は権力で政敵倒す前近代的手法まかり通る 週刊ポスト
★小沢一郎氏 僕の失敗は民主党の代表を辞めたことかも 週刊ポスト
◆特集・「共謀罪」の全国民にとっての危険性的な本質! 
★共謀罪法、大反対ジャーナリスト会見全容 The Page
★「人権?何それ?」という人も、10例を見れば目からウロコ!お役立ち情報の杜 
★小沢一郎氏が強烈危惧 「安倍首相は本心と行動が矛盾」日刊ゲンダイ
◆特集・次々に出る口利き関連証拠!!
★明恵氏付き添い国家公務員一覧写真 facebook
★昭恵夫人口利きの証拠「2枚目のFAX」をマスコミはなぜ追及しない? リテラ
★82年入省組に共通点 「森友」解明阻む悪徳財務官僚の源流 日刊ゲンダイ
政府、昭恵夫人に公用旅券 外遊同行、運賃請求せず共同通信
★森友と財務省 納税者を甘く見るな 朝日新聞社説
◆谷査恵子氏と籠池泰典氏とのファックスやりとり全文 独立系メディア E-wave Tokyo
★稲田朋美の「籠池理事長と関係断った」はやはり嘘! 夫が自分の事務所で近畿財務局との土地交渉に立ち会い  リテラ
★稲田防衛大臣「教育勅語・南京虐殺」横路孝弘質疑:衆院・安保委YouTube
★菅野完:「安倍首相からの100万円」
◆特集森有問題は韓国のパクヨネ問題より大きい!
★“籠池爆弾”の破壊力…この恥知らず内閣は確実に飛ぶ<上> 日刊ゲンダイ
★森友問題を最初に追及 木村真市議が語った「疑惑の端緒」 日刊ゲンダイ
★森友学園理事長長男「関係が深い自民党の先生の名前明かす」ポストセブン
◆特集・ゾロゾロ、これだけ状況証拠がでてきた「森友学園」問題
★「安倍晋三首相は籠池理事長と会った」、夫人と一緒に学校見学も!?週刊朝日
★森友学園問題 審議前に貸し付け内諾 籠池氏と大阪府私学課証言 あかはた
★衆議院 予算委・今井雅人の舌鋒に大人げなく激怒する安倍首相YouTube
★反対続出だったのに 「安倍晋三小学校」スピード認可の謎日刊ゲンダイ
★大新聞も同じ穴のムジナだ “安倍晋三小学校”疑惑の底なし 日刊ゲンダイ
★衆議院 予算委員会 玉木議員 「森友学園」問題追及YouTube
◆特集・ゾロゾロ、これだけ状況証拠がでてきた「森友学園」問題
★衆議院 予算委・今井雅人の舌鋒に大人げなく激怒する安倍首相YouTube
★反対続出だったのに 「安倍晋三小学校」スピード認可の謎日刊ゲンダイ
★大新聞も同じ穴のムジナだ “安倍晋三小学校”疑惑の底なし 日刊ゲンダイ
★衆議院 予算委員会 玉木議員 「森友学園」問題追及YouTube
北方領土献上も同然 ロシア報道が伝えた安倍首相の裏切り 日刊ゲンダイ
青山貞一:格差を助長し不幸をもたらす現代資本主義
★TPP特別委員会参考人質疑 内田聖子氏・山浦康明氏
★自民改憲草案の怖さとは…意見広告150本の弁護士が語る日刊ゲンダイ
◆特集:菅・稲田・高市 政府閣僚の領収書偽造にマスコミ沈黙
菅長官「領収書偽造」にマスコミ沈黙 リテラ
★稲田防衛相ら自民党議員に相次ぐ白紙領収書問題 苦しい答弁に失笑も ライブドアNS
小池晃氏が白紙領収書で菅官房長官と稲田朋美に You Tube
★稲田氏は520万円分 “白紙領収書”横行する自民閣僚の非常識 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:米国が画策しNATOが追随したウクライナ、シリア紛争の結末
★「戦争のつくりかた」アニメプロジェクト You Tube
★安倍政権を支える日本会議会長の仰天発言と時代錯誤 日刊ゲンダイ
★謎多き市民団体「日本会議」のベールを剥がすスプートニク
★【政界地獄耳】 民進もう失敗の声 日刊スポーツ
◆近づく第24回 参議院議員選挙
★9政党幹部による政治討論会(2時間20分)You Tube  
★9党首討論・参院選前に激しい舌戦(1時間44分)You Tube  
東京選挙区の主な立候補者と当落予報 E-wave Tokyo
★自民党、公選法違反の“誇大政党CM”をゴリ押しか?!リテラ
◆近づく第24回 参議院議員選挙
★9政党幹部による政治討論会(2時間20分)You Tube  
★9党首討論・参院選前に激しい舌戦(1時間44分)You Tube  
東京選挙区の主な立候補者と当落予報 E-wave Tokyo
★日本、国債発行額トップ20の首位(ワースト1)を飾るスプートニク
◆GDPに見るとアベノミクスは民主政権にボロ負け
◆青山貞一:アベノミクスの実質GDP、民主政権にボロ負け
◆青山貞一:日本は一人当たりGDPでも7カ国中6位などさんざん
◆青山貞一:日本人の不幸の根源は長時間労働 EUの有休取得日数は日本の3〜4倍  
◆2016年1月政党別の政策大チェック
◆青山貞一:2016年1月 政党別の政策大チェック
◆(参考)青山貞一:2012年12月 政党別の政策大チェック
◆特集:伊勢志摩G7サミット 
★伊勢志摩の奇跡:G7、空想と現実を混同スプートニク
★安倍首相のサミット発言「リーマンショック級の危機」に世界中から失笑! リテラ
★すでに影響力を失った7カ国の集まりが国家神道の聖地で開かれただけ!櫻井ジャーナル
★28億円のメディアセンター、サミット後は取り壊し 日刊スポーツ
◆青山貞一:北海道衆院5区補選、池田候補はなぜ僅差で負けたか?
安倍政権がひた隠す年金スキャンダル 偽りの株高、代償計り知れず mag2
★【政界地獄耳】 民進もう失敗の声 日刊スポーツ
★栗田禎子・千葉大学文学部史学科教授安保法制インタビュー IWJYou Tube
★山本太郎vs安倍晋三Part2【参議院・平和安全委質疑】 You Tube
◆青山貞一:北海道衆院5区補選、池田候補はなぜ僅差で負けたか?
甘利問題なぜ動かず 弁護士・郷原信郎氏「検察の忖度」指摘 日刊ゲンダイ
★甘利氏辞任表明も晴れない疑惑 霞が関に飛び火で一大疑獄へ 日刊ゲンダイ
★甘利大臣は辞任秒読み 安倍内閣を待つ一蓮托生崩壊日刊ゲンダイ
◆青山貞一:東大教授、「安保法制は法学的クーデター!」
露骨な政権への肩入れ NHKは「安保法案反対デモ」まるで無視日刊ゲンダイ
★公明党・創価学会を揺さぶる 池田大作名誉会長のメッセージ 日刊ゲンダイ
★平和主義を覚えてる?公明党本部前サイレントデモYou Tube
◆特集:違憲安保法制化反対、国会前怒濤の12万人抗議!
★学者・法曹300人決起 安倍政権はすべての知性を敵に回した 日刊ゲンダイ
国会前抗議活動 360度のパノラマ(全天球画像・THETA)
★安保法案:反対の波 全国300カ所でデモ(8月30日、毎日新聞
★Japan military legislation changes draw protests BBC
★「廃案、ハイアン」、世代超えNOの波 国会前に集結朝日新聞
★【安保法案】反対デモ、国会前を埋め尽くす 全国で大規模な抗議行動ハフポスト
★東京での安保法反対の抗議行動に12万人が参加(写真)スプートニク
◆特集:自公による憲法無視、国民無視の暴挙
★安保法案「国民の理解進んでいない」首相認めつつ強行のア然 日刊ゲンダイ
★安保法案 衆院委で可決 反対民意の中 強行 東京新聞
★安保関連法案が与党単独で可決 野党は強く反発 テレ朝
◆特集:蓮池兄 安倍晋三は拉致問題を政治利用し総理になった!
★蓮池透氏会見:安倍さんは拉致問題を政治利用し総理大臣になったYou Tube
★蓮池透氏が安倍首相の“逆ギレ”国会答弁に堂々反論!リテラ
★蓮池透が嘘を言ってるのか?』 安倍総理『私が嘘を言っているなら議員を辞める国会】民主『【国会】民主『蓮池透が嘘を言ってるのか?』 You Tube
★「安保法制は暴走」小林よしのり氏&田原総一朗氏が政権批判 日刊ゲンダイ
★新国立の“戦犯”がこっそり温存 JSCに165億円ビル新築計画 日刊ゲンダイ
★歴史認識で日本に“正しい行動”求めた米大物学者の顔ぶれ 日刊ゲンダイ
★安倍首相の“赤っ恥”訪米…演説には注文、国賓級も形だけ 日刊ゲンダイ
◆GDPに見るとアベノミクスは民主政権にボロ負け
◆青山貞一:アベノミクスの実質GDP、民主政権にボロ負け
◆青山貞一:日本は一人当たりGDPでも7カ国中6位などさんざん
◆青山貞一:日本人の不幸の根源は長時間労働 EUの有休取得日数は日本の3〜4倍  
◆2016年1月政党別の政策大チェック
◆青山貞一:2016年1月 政党別の政策大チェック
◆(参考)青山貞一:2012年12月 政党別の政策大チェック
★注目 18、19歳の若者を対象としたNHK世論調査結果
◆特集:蓮池兄 安倍晋三は拉致問題を政治利用し総理になった!
★蓮池透氏会見:安倍さんは拉致問題を政治利用し総理大臣になったYou Tube
★「戦略見えない」 安倍政権の拉致交渉に蓮池透氏怒り爆発 日刊ゲンダイ
★「拉致被害者はアベ晋三に利用された」 実兄が明るみに 田中龍作ジャーナル
★衝撃 アベノミクス「GDP伸び率」あの民主党政権に完敗 日刊ゲンダイ
★【安保法案】反対デモ、国会前を埋め尽くす 全国で大規模な抗議行動ハフポスト
★東京での安保法反対の抗議行動に12万人が参加(写真)スプートニク
★違憲は安保法案だけじゃない 「盗聴法改正」が招く総監視社会 日刊ゲンダイ
★高校生による渋谷安保法制反対デモ動画 IWJYou Tube
★渋谷に5000人! ついに高校生が「安保反対デモ」のインパクト 日刊ゲンダイ
◆特集:違憲安保法制化反対に学者、法曹関係者立ち上がる!
★学者・法曹300人決起 安倍政権はすべての知性を敵に回した 日刊ゲンダイ
★「100大学有志合同記者会見」と「日弁連と学者の共同記者会見」健康ブログ
★法曹関係者と学者ら集結「法案は憲法違反」と廃案求めるテレビニュースYou Tube
◆特集:苦し紛れの脅威論はウソだらけ!
★中国などの脅威は安倍政権による強硬的外交の裏返しと大前氏 週刊ポスト
★安倍政権が煽る中国ガス田脅威論は嘘  専門家も失笑、安倍政権が煽る
「中国脅威論」は嘘と詐術だらけ ガス田開発も境界線外で軍事と無関係
 リテラ
★イラン駐日大使:「ホルムズ海峡封鎖ない」 政府想定を否定 毎日新聞
◆特集:日経の内閣支持率調査でも内閣不支持50%超!
★安倍政権ショック 読売と日経調査でも「不支持」が支持を逆転 日刊ゲンダイ
★内閣不支持50%・支持38%、現政権で初の逆転 本社世論調査  日本経済新聞
★支持率軒並み急落…安倍政権「30%割れ」目前の“末期水域”に日刊ゲンダイ
★MIA「ロシア・セヴォードニャ」社長:我が社の口座凍結は違法 スプートニク
★まるで北朝鮮 警察使って「官邸撮るな」― 暴走する安倍政権の正体 Huner
★高野孟:安倍政権はすでに末期に差し掛かっている 永田町の裏を読む日刊ゲンダイ
◆特集:山本太郎参議院議員、奮闘質問!
★参議院安保特別委での山本太郎議員の質問(8/26)You Tube
★参議院安保特別委での山本太郎議員の質問(8/25)You Tube
★参議院安保特別委での山本太郎議員の質問(8/19)You Tube
★平和主義を覚えてる?公明党本部前サイレントデモYou Tube
★高校生による渋谷安保法制反対デモ動画 IWJYou Tube
★参議院安保特別委員会での山本太郎議員の質問動画You Tube
★渋谷に5000人! ついに高校生が「安保反対デモ」のインパクト 日刊ゲンダイ
★日本、国債発行額トップ20の首位(ワースト1)を飾るスプートニク
◆特集:公明党参議院議員、創価学会の造反に期待する!
★安保法案:公明離れの学会員次々…自民と協調に「失望」毎日新聞
★公明党どうする? 安保法案の反対集会に創価学会の「三色旗」日刊ゲンダイ
★「安保」参院審議入り “創価学会に異変”で公明党の造反あるか 日刊ゲンダイ
★安保法案 公明支持者に「異変」 報道ステ/dalymotion
◆特集:苦し紛れの脅威論はウソだらけ!
★中国などの脅威は安倍政権による強硬的外交の裏返しと大前氏 週刊ポスト
★安倍政権が煽る中国ガス田脅威論は嘘  専門家も失笑、安倍政権が煽る
「中国脅威論」は嘘と詐術だらけ ガス田開発も境界線外で軍事と無関係
 リテラ
★イラン駐日大使:「ホルムズ海峡封鎖ない」 政府想定を否定 毎日新聞
★渋谷で数千人デモ “安保法制反対”大学生団体「SEALDs」の実力 日刊ゲンダイ
◆特集:山本太郎議員、安保特別委で大奮闘!!
★参議院安保特別委での山本太郎議員による質問(7/30)You Tube
★参議院安保特別委員会での山本太郎議員の質問(7/29)You Tube
★我が国及び国際社会の平和安全法制特別委員会質疑生中継You Tube
◆特集:公明党参議院議員、創価学会の造反に期待する!
★安保法案:公明離れの学会員次々…自民と協調に「失望」毎日新聞
★公明党どうする? 安保法案の反対集会に創価学会の「三色旗」日刊ゲンダイ
★「安保」参院審議入り “創価学会に異変”で公明党の造反あるか 日刊ゲンダイ
★安保法案 公明支持者に「異変」 報道ステ/dalymotion
◆特集:戦後日本の原点となる宣言を知らない知性、見識なき安倍首相!
★ポツダム宣言読んでいない」安倍首相に憲法学者が怒りの声日刊ゲンダイ
★「安倍ポツダム知らない宣言」をテレビ各局はどう伝えたのか? MAG NEWS
◆ポツダム宣言とは 独立系メディア E-wave Tokyo
★「私は総理なのだから」…安倍首相“戦争法案”答弁の支離滅裂 日刊ゲンダイ
◆特集:一郎と太郎の党
★安倍政権に同調する野党…真っ向対峙は「生活の党」だけか日刊ゲンダイ
★全文:小沢一郎氏、山本太郎氏が会見「市民の希望の星になれるように頑張りたい」〜党名候補には「一郎太郎」も BLOGOS編集部
◆特集:日経の内閣支持率調査でも内閣不支持50%超!
★安倍政権ショック 読売と日経調査でも「不支持」が支持を逆転 日刊ゲンダイ
★内閣不支持50%・支持38%、現政権で初の逆転 本社世論調査  日本経済新聞
★支持率軒並み急落…安倍政権「30%割れ」目前の“末期水域”に日刊ゲンダイ
◆特集:米国にもロシアにもスルーされる日本!
★韓国、ロシアにとって最も将来性の高いアジアのパートナー スプートニク
★対米戦略で日本はスルー 中国に無視された安倍首相のメンツ 日刊ゲンダイ
★恒常的にウラ金作りの疑いも 小渕優子前大臣が立件される日 日刊ゲンダイ
★上脇博之:私たち研究者の下村文科大臣刑事告発は本日受理
◆特集:見識のなさIQの低さを露呈した自民党国会議員に将来はない! 
★“火だるま”安倍自民 日刊ゲンダイ
★経団連を使って言論統制は安倍チルドレンの発言! 自民党議員のネトウヨ化がヤバい!
★木原氏更迭では済まない 安倍政権は「勉強会発言」が命取りに 日刊ゲンダイ
★集団ヒステリー!!「マスコミ懲らしめる」無法者集団・自民党 カレイドスコープ
★百田尚樹氏に一問一答 「沖縄2紙は嫌い」「つぶれてほしい」 沖縄タイムズ
★安保法制・憲法学者が安倍政権に不信感!
★安保法制:憲法学者が不信感 シンポに1400人毎日新聞
★戦争立法に反対する国会前抗議行動 You Tube
★著書と対談で明言…中谷防衛相にも“違憲発言”の過去が発覚 日刊ゲンダイ
◆特集:安倍政権がごり押しする違憲の集団的自衛権行使
★これが世界の現実…戦後の戦争すべて「集団的自衛権」口実に 日刊ゲンダイ
★「あまりに傲慢」 自民・村上議員が「安保法制反対集会」で自民党執行部を批判 弁護士ドットコムニュース
★自民党の元防衛族議員が安保法制批判 今度は自民党防衛族の元大物議員が安保法制批判! 「安倍首相は軍国主義」「国策として誤り」
★長谷部恭男(東京大学教授)「集団的自衛権は憲法九条違憲」 2014.3 You Tube
◆特集:自公推薦の憲法学者まで安保法制は「憲法違反」と言明
★集団的自衛権行使「違憲」=憲法学者3氏が表明−衆院審査会 時事通信
★自公推薦の憲法学者、安保法案は「憲法違反」読売新聞
★衆議院憲法審査会 集団的自衛権の行使は違憲 You Tube
★憲法学者から思わぬレッドカード 安保法案審議に影響か 朝日新聞
★憲法9条を壊すな さいたまで1万人集会 安保法制反対訴え Dailymotion
★憲法学者から思わぬレッドカード 安保法案審議に影響か 朝日新聞
◆特集:戦争法案を巡る 志位vs安倍! 安倍の論理破たん、無知が明白に!  
★(必見)戦争法案 志位和夫委員長の質問 2015-6-28 You Tube
★(必見)戦争法案 志位和夫委員長の質問 2015-6-27 You Tube
★東京で数千人が米軍基地移設に反対動画You Tube
S ・Kuroda 鳩山君のクリミア訪問の批判を大々的に報道しているね。安倍ちゃんがこの2年間の外遊によって日本を「敵国指定」した国が、20ヶ国も増えたことをどうして報道しないのか?訪問国で「積極的平和主義」という美句を語り、ウラで同行した企業幹部達に武器輸出商談をさせていたことを全く報道させない。
★これが安保法制担当…10代女子に論破された“安倍の右腕”磯崎首相補佐官のトンデモ発言録 リテラ
★“改憲派”亀井静香が説く 「今の日本人に憲法改正の資格なし」 日刊ゲンダイ
◆特集:日本の軍事費増強に世界各国が懸念!!
◆日本の防衛費増大に危惧 BBC(英国)
◆日本、中国を交わすために軍事予算を増額する DW,.(ドイツ)
◆日本の防衛費増強、この先待ち受けるものは? ロシアの声
◆日本の防衛費の増加(音声) イラン
◆特集:日本社会に宿る翼賛体制と言論統制! 
★安倍政権を批判しただけでIS寄り人物リストに! 戦前並みの言論統制が始まったリテラ
★著名言論人が緊急声明 「今の日本は翼賛体制の第2段階だ」日刊ゲンダイ
★宮崎駿がラジオで安倍首相、百田尚樹を「ナルシシズム」と批判!リテラ
★官邸の圧力!? 報道ステーションで安倍批判の古賀茂明が番組を降ろされた!リテラ
◆特集:違憲安保法制化反対に学者、法曹関係者立ち上がる!
★学者・法曹300人決起 安倍政権はすべての知性を敵に回した 日刊ゲンダイ
★「100大学有志合同記者会見」と「日弁連と学者の共同記者会見」健康ブログ
★法曹関係者と学者ら集結「法案は憲法違反」と廃案求めるテレビニュースYou Tube
◆特集:各国へのカネのバラマキと有志連合入りでアベノリスクが一気に増大!
★憎悪の連鎖で泥沼化 ヨルダン国王は根っからの「軍人気質」日刊ゲンダイ
★首相外遊で対外支援6.5兆円 今年度消費増税分を帳消し HUNTER
★いつから「有志連合」入り? まともに答えられない安倍政権日刊ゲンダイ
★安倍政権揺るがすイスラム国入りした「40人」の不明日本人日刊ゲンダイ
★後藤さん解放は長期化必至か イスラム国に翻弄される日本日刊ゲンダイ
★外務省緊急対策本部 “司令塔”はストレスに弱く入院の過去日刊ゲンダイ
◆特集:「イスラム国」機関紙第7号
★ダーイシュ、「日本人は今や、標的だ」 機関紙で宣言The Huffington Post
★「日本に恥をかかせる目的」 「イスラム国」機関誌 日経新聞
★山本太郎参議院議員:安倍首相の「会食」に関する質問主意書
★税金700億円投じて…第3次安倍政権発足セレモニーの茶番日刊ゲンダイ 
★高野孟::ワシントン・パレードが米政府に「辺野古断念」を決断させる日刊ゲンダイ 
★与党スリ寄りか否か 維新の“命運”握る松野新代表の党首討論日刊ゲンダイ
★日本は本当に独立国か?通奏低音が聞こえてきた サンデー毎日
★小沢一郎:「危険極まりない日米防衛協力ガイドライン改定」 The Diplomat  
◆特集:東京地検特捜部と小淵優子議員 
★捜索前、PC機器を破壊 資金問題で小渕氏の関係先 朝日新聞
★ミソギ終わらず…小渕優子氏を待ち受ける政治とカネの追及日刊ゲンダイ
菅に日歯連から3000万円迂回献金、菅官房長官に日歯連からの「3000万円迂回献金」発覚!  新聞・テレビはなぜ報じないのか リテラ
◆特集:始まったアベノミクスの崩壊 
★高値から1200円の急落 とうとう始まったアベノミクス崩壊 日刊ゲンダイ
★福井県立大教授・服部茂幸氏 アベノミクスの“手口”を暴く 日刊ゲンダイ
◆鷹取敦:がれき処理受入自治体名公開の判決−不透明な環境省の体質− 
◆山形県の環境と観光産業を守る会通信  澄んだ空気と水
★田中龍作:片山さつき議員バカ丸出し「ホームレスが糖尿病になる国ですよ」
★税金700億円投じて…第3次安倍政権発足セレモニーの茶番日刊ゲンダイ 
◆衆議院選挙特集直前 大特集 
★戦時体制の入り口に立った日本 日本経済一歩先の真相/高橋乗宣 日刊ダンダイ
★自民のTV恫喝は“言いがかり”…放送法に「中立」の言葉なし 日刊ゲンダイ
★38選挙区で自民を急追…民主党に追い風が吹き始めたワケ 日刊ゲンダイ
★政見放送が話題 小沢一郎氏をデレデレにする“美女”の正体 日刊ゲンダイ
★投票目前にバラマキ 「地方臨時交付」「低所得給付」3兆円超 日刊ゲンダイ
★小渕優子、松島みどり…自民党“疑惑議員”が全員当選の異常 日刊ゲンダイ
◆池田こみち:徳川歴代将軍の生誕・没年月日と将軍在位期間(和暦対応表)
◆青山貞一:PM2.5とCOPD 慢性閉塞性肺疾患
◆岡山市新斎場建設に関する監査請求 手続きに伴う意見陳述
◆特集:言論制限の腰抜けの野党
★共産党・池内さおり氏、自民党を「日本版ネオナチ」と表現 J-cast
★「国が全力を挙げているときに批判するな」と言論封じ―共産党も右へならえ(生き生き通信)
★「所信表明なし」容認…政府にテロ対応迫れぬ民主党の“弱腰”日刊ゲンダイ
◆衆議院選挙特集 日刊ゲンダイの5本 
中高年500人酷使 大手紙「世論調査」はブラック労働だった 日刊ゲンダイ
小選挙区1勝76敗 独り負け「橋下維新」大阪でも全滅危機 日刊ゲンダイ 
◆「間違った選択すれば戦争」…宝田明氏の発言にNHK大慌て日刊ゲンダイ
◆麻生大臣がまた“舌禍” 社会保障費増は「子供生まないから」日刊ゲンダイ
小沢一郎氏が鬼気迫る演説 「弱者切り捨ては政治ではない」 日刊ゲンダイ 
★プーチン大統領、連邦議会教書演説(内容は時間の経過に沿って発表)ロシアの声
★チェルノブイリで新たなチェルノブイリが準備されている ロシアの声
◆特集:自民党地方選挙で3連敗の負け続け!
★佐賀でも大敗…自民党“知事選3連敗”統一地方選に重大影響日刊ゲンダイ
★“佐賀県内のあちこちの家にかかって来る安倍首相からの電話 You Tube 
★日本 シリアへ渡航を計画していたフリーカメラマンにパスポートの返納命令ロシアの声
◆衆議院選挙特集 何しろ投票率を上げないと! 
◆青山貞一:過去の衆院選挙投票率、75%も、前回59%、そして今回は?
◆青山貞一:新聞各紙の衆院選情勢報道、自民300議席超の信憑性(1)
◆青山貞一:新聞各紙の衆院選情勢報道、自民300議席超の信憑性(2)
★デタラメ政治資金でも小渕優子氏「当確一番乗り」の仰天理由日刊ゲンダイ
★日テレとNHKが菅原文太の反戦・脱原発発言を自主規制で封殺!? リテラ
◆特集:安倍総理自己中 トンデモ衆議院解散会見 2014-11-18
★秘書たちが噂する安倍首相の顔の変化 原因はストレス?女性自身
★山田厚俊:大義なき“わがまま”解散 与党議員も疑問、政権崩壊の始まりか
★【衆議院解散総選挙】安倍晋三 内閣総理大臣 記者会見You Tube
★【速報】安倍晋三「解散」質疑応答部分【全】11/18You Tube
★安倍総理記者会見内容全文
◆特集:危険きわまりないオスプレイは沖縄にも横田にも配備するな
★安全性に懸念のオスプレイ 日本上空は“飛び放題”のカラクリ 日刊ゲンダイ
◆オスプレイと事故 独立系メディア E-wave TokyoYou Tube
 出典:そもそも総研
◆特集:絵空事だらけの安倍総理
◆カレル・ヴァン・ウォルフレン氏「安倍首相は絵空事だらけ」日刊ゲンダイ
◆ウォルフレン氏 大メディアが危険なのは事実を創造するから ポストセブン
◆自民大敗…安倍政権に鉄槌を下した沖縄県民の凄まじい怒り 日刊ゲンダイ
◆特集:東京地検特捜部と小淵優子議員 
★捜索前、PC機器を破壊 資金問題で小渕氏の関係先 朝日新聞
★ミソギ終わらず…小渕優子氏を待ち受ける政治とカネの追及日刊ゲンダイ
◆2014年末、衆議院選挙結果 大特集 
◆青山 貞一:2014年衆議院選挙結果の分析速報(1)
◆鷹取・青山:2014年衆議院選挙結果の分析速報(2) 
★海江田代表の落選が象徴…民主党を待つメルトダウンの運命日刊ゲンダイ
★沖縄で全敗した自民党 辺野古移設を強行すれば“血の雨”も日刊ゲンダイ
★安倍自民圧勝の“最大の協力者”は民主党・野田前首相だった日刊ゲンダイ
★大差で落選…バッジを失った渡辺喜美氏に特捜部の本格捜査日刊ゲンダイ
★買春も口利きも偽装献金も…自民“疑惑議員”全員当選のア然日刊ゲンダイ
★ネット選挙 Ustream公式 衆議院議員総選挙 2014
◆衆議院選挙特集 何しろ投票率を上げないとダメです! 
◆青山貞一:過去の衆院選挙投票率、75%もあったが前回は59%
◆青山貞一:新聞各紙の衆院選情勢報道、自民300議席超の信憑性(1)
◆青山貞一:新聞各紙の衆院選情勢報道、自民300議席超の信憑性(2)
★デタラメ政治資金でも小渕優子氏「当確一番乗り」の仰天理由日刊ゲンダイ
★ネット選挙 Ustream公式 衆議院議員総選挙 2014 
◆特集:自己チューでわがまま、すぐに切れる安倍晋三で日本は壊れる!
★税制の“大御所”富岡幸雄氏 「消費税は不義の子、廃止に」日刊ゲンダイ
★1年生は全滅も “絶滅危惧種”になりそうな自民「女性議員」日刊ゲンダイ
★「輝く社会」はデマカセ 消費増税先送りは女性イジメそのもの日刊ゲンダイ
★生放送で「国民の声」にブチ切れ 安倍首相“精神状態”に異変日刊ゲンダイ
★山田厚俊:大義なき“わがまま”解散 与党議員も疑問、政権崩壊の始まりか
★池上彰:国益に反して何が悪い?朝日叩きとネトウヨの無知を大批判!
★小沢一郎:安倍首相が考えを変えない限り安倍首相を変えるしかない中央日報
★経済学者 伊東光晴氏 「聞きかじりだから安倍首相は嘘をつく」日刊ゲンダイ
◆青山貞一:ひたすら破たんに向かう自作自演国家、日本〜田中宇論考を読んで
◆佐藤清文:演説の使い回し 
◆青山貞一:防衛省、閣議決定後も「集団的自衛権」、まっとうな見解!?
◆特集:安倍総理自己中 トンデモ衆議院解散会見 2014-11-18
★【衆議院解散総選挙】安倍晋三 内閣総理大臣 記者会見You Tube
★【速報】安倍晋三「解散」質疑応答部分【全】11/18You Tube
★安倍総理記者会見内容全文
◆特集:絵空事だらけの安倍総理
◆カレル・ヴァン・ウォルフレン氏「安倍首相は絵空事だらけ」日刊ゲンダイ
◆ウォルフレン氏 大メディアが危険なのは事実を創造するから ポストセブン
◆自民大敗…安倍政権に鉄槌を下した沖縄県民の凄まじい怒り 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:ひたすら破たんに向かう自作自演国家、日本〜田中宇論考を読んで
★小渕氏政治団体、観劇会の収支1億円が不記載 読売新聞
◆青山貞一:公私混同、泥沼の不正支出、信じられない金銭感覚、小渕大臣
◆淳と隆の週刊リテラシー ゲスト・小沢一郎 東京MXテレビ
★経済学者 伊東光晴氏 「聞きかじりだから安倍首相は嘘をつく」日刊ゲンダイ
★渡辺喜美氏を虚偽記入、政治資金規制法違反で東京地検特捜部に告発
◆特集:大臣辞職では済まない! 疑惑のデパート&総合商社 小渕大臣
◆青山貞一:大臣辞職では済まされない!? 小渕経産大臣
◆青山貞一:公私混同、泥沼の不正支出、信じられない金銭感覚、小渕大臣
◆特集:小渕優子事件のその後
★小渕氏政治団体、観劇会の収支1億円が不記載 読売新聞
★小渕前経産相ついに議員辞職へ 東京地検「金庫番」家宅捜査日刊ゲンダイ
◆特集:小渕優子と小沢一郎
★小沢氏と小渕氏とのこの報道落差は何だろうか。 日々雑感
★小渕優子氏と小沢一郎氏へのマスコミ報道の大きな落差 かっちの言い分
◆特集:恣意的解釈で国民を一層不幸にする集団的自衛権容認
★慶大名誉教授・小林節氏(上)「安保法制懇は学識なし」日刊ゲンダイ
★慶大名誉教授・小林節氏(下)「解釈改憲は憲法ハイジャック」日刊ゲンダイ
★安倍官邸 解釈改憲で公明党を恫喝「首相の顔潰せば政局だ」日刊ゲンダイ
◆青山貞一:不幸に向けひた走る安倍首相の稚拙な集団自衛解釈
★米NSC大物が「安倍首相のウソ」明言 解釈改憲はデタラメ日刊ゲンダイ
★安倍首相に苦言 古賀元幹事長「総理の意向で物事を決めるな 週刊朝日
◆特集:佐藤清文最新論考3題
◆佐藤清文:安倍総理の「保守」を問う
◆佐藤清文:鈴木善幸に見る集団的自衛権と原発
◆佐藤清文:ニカラグア事件と集団的自衛権
◆特集:安倍総理お仲間人事でNHKピンチ! 視聴料中止中止激増
★NHK経営委員:新聞社拳銃自殺事件を礼賛 毎日新聞
★国際問題に発展も NHK会長「オランダ飾り窓」重大発言日刊ゲンダイ
★「制作現場に政治介入」で分かったNHK籾井会長の独裁ぶり日刊ゲンダイ
★デタラメ発言連発…安倍首相のクビ絞めるNHKの“お友達”日刊ゲンダイ
★NHK大混乱に拍車 籾井会長を操る裏の仕掛け人の“正体”日刊ゲンダイ
◆青山貞一:NHK「証言ドキュメント 永田町・権力の漂流」 最初に民主政権を壊したのは誰か!?
★いよいよ滅亡が始まったこの国をどうする 日刊ゲンダイ
★田中宇:さらに弱くなる日本
★安倍首相、福島で第一声 被災地パフォーマンスのあざとさ 日刊ゲンダイ
★自民 土建屋に請求した「4億7100万円」 日刊ゲンダイ
★植草一秀:参院選争点は「ねじれ・景気」でなく「原発憲法TPP」
★安倍政権「限定正社員よりブラック企業対策こそ急務」との声 ポストセブン
◆青山貞一:異常な円安策動の影響と日本の巨大製造業の非関税障壁
◆青山貞一 日本、「武器輸出」本格化か?
◆特集:戦前の治安維持法となる天下の悪法 特定秘密保護法 
◆全国市民オンブズ:秘密保護法反対イベント(全国)10月中旬〜  
◆青山貞一: 特定秘密保護法案と原発問題 
◆青山貞一: 特定秘密保護法案 政府原案の全容
◆特集:虚構のアベノミクス 
★アベノミクス完全破綻…日銀短観発、バブル崩壊が始まった日刊ゲンダイ
★田中宇:逆説のアベノミクス
★ソフトバンクの税負担は利益の0.006%!大企業は法人税を払ってなかった
★アベノミクスで「100兆円消失」…ドル換算で見える真実日刊ゲンダイ
★日本総研・藻谷浩介氏 「安倍政権は経済的な“反日”の極み」日刊ゲンダイ
◆特集:自民党のやりたい放題のツケは大きい! 
★急激に進む「円安」いいことなのか 日刊ゲンダイ
★自民党に政権を戻したのは大変な間違い 自民はやりたい放題 日刊ゲンダイ
◆安倍首相宛て「TPP参加交渉からの即時脱退を求める要望書」
★安倍首相 本当に無知だった! 憲法論争で一言も答弁できず 刊ゲンダイ
★この国はインフレに突入した ごく間近に迫っている脅威の様相 日刊ゲンダイ
★まるでマフィアのボス…誰かカン違いの麻生財務相を何とかしてくれ 日刊ゲンダイ
●安倍政権下で原子力ムラ 復権 急!
★原子力ムラ 復権へうごめく 東京新聞 こちら特報部:ニュースの追跡
★田中龍作ジャーナル:【原発・新安全基準】 骨抜きの規制委案に怒りの声
★安倍政権が約束? 大手原発CEO「日本の原発は大部分が再稼動」 日刊ゲンダイ
★英紙が痛烈批判 「安倍首相は平和への脅威」 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:麻生発言、世界に不信感 「千畝の行為無にした」を読んで
◆特集:山本太郎参議院議員、奮闘質問!
★参議院安保特別委での山本太郎議員の質問(8/26)You Tube
★参議院安保特別委での山本太郎議員の質問(8/25)You Tube
★参議院安保特別委での山本太郎議員の質問(8/19)You Tube
◆特集:安部自民党政権で激増する日本壊しの法案、政策!
◆青山貞一:いつか来た道、酷似する特定秘密法と治安維持法
◆青山貞一:特定秘密法の運用で危惧されるダブルスタンダードと情報捏造 
◆これでいいのか?!TPP TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会
TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会 賛同者リスト
◆国民益を根幹から侵害するTPP交渉からの即時脱退を求める要望書
★アベノミクス賞味期限は?専門家の衝撃リポート〈AERA〉
★human chain 国会を取り巻く人間の鎖 12月4日You Tube
★「秘密保護法反対」1万人が怒りの声上げるOurPlanetTV
★田中龍作:石破発言に日弁連反発「市民活動も取り締まりの対象となる」
◆青山貞一:頼れなくなる「守護神」米国との同盟関係
◆特集:民主主義崩壊の危機”秘密保全法”
◆青山貞一:特定秘密保護法と治安維持法 
★田中龍作:秘密保全法の危険性訴え全国行脚 山本太郎議員
★秘密保護法案成立の動き急 敗戦前に戻るのか この国 日刊ゲンダイ
★藤原紀香:秘密保全法案って?
◆特集:まったく反省の色なし、民主党の「大反省会」
★最低な政党(民主党)が最低な反省会をし、最低な結果に終った 晴耕雨読
★植草一秀:芯まで腐り切っている菅直人氏がいる民主党
★民主、大反省会は大失敗!他人のせい連発、良くなかった9割以上zakzak
★猪瀬都知事のトルコ批判発言 イスラム圏SNSでは騒動継続中 女性セブン
★安倍さん 知ってるの? 「内閣に改憲を提案する権限はない」 日刊ゲンダイ
★橋下「慰安婦」発言 自民党に飛び火 日刊ゲンダイ
★猪瀬知事また夫婦で豪華海外出張 なぜ夫人の旅費を公費?日刊ゲンダイ
★余りにヒドイこの国の政治家 亡国の徒「職業としての政治屋」 日刊ゲンダイ
★国会が違憲という奇怪な有様 刊ゲンダイ
◆特集:戦前回帰のトンデモ特定秘密法案廃案に!
★ツワネ原則手本に 欠陥だらけ秘密法案白紙を 東京新聞
★特定秘密保護法案―市民の自由をむしばむ法案取り下げよ朝日社説
★「秘密保護法」何としても廃案に!〜審議入り抗議行動に計650人
★田中龍作:「秘密保護法、通さないで」 議員事務所にローラー作戦
◆特集:安倍トンデモ生活者無視政権の実態
★浅知恵人事で総務会大荒れ KY安倍高まる批判 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:安倍政権の円安強制で国民生活はドン底
★日本「為替操作」と独首相が批判 ダボス会議で 共同
★産業壊滅を謀る亡国の「産業競争力会議」 陽光堂主人の読書日記
★悪政自公政権復活を歓迎する世論の衝撃 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:自民党の親族関係議員一覧 
★安倍政権 醜聞ラッシュ このあとは閣僚女性スキャンダル炸裂日刊ゲンダイ
★ジョージ・ソロスが「アベノミクス相場」で3ヶ月に930億円大儲け 板垣英憲
◆特集:見識のなさが丸見えの安倍政権
★浜矩子:株価急落で露呈した妖怪アベノミクスの本性
★安倍さん 知ってるの? 「内閣に改憲を提案する権限はない」 日刊ゲンダイ
●特集:貧すれば鈍する民主党大会4
★寒〜い民主党大会 さらに凍りつかせた来賓たち 日刊ゲンダイ
★海江田氏 動揺隠せず…民主支持率6%
◆特集:山本太郎氏への嫌がらせ 
★読売テレビ 「ミヤネ屋」山本太郎の発言をCM中断 日刊ゲンダイ
★山本太郎出演映画 「朝日のあたる家」 予告編You Tube  
★山本太郎さんも出演の映画「朝日のあたる家」全国で上映拒否 
●特集:アベノミクスの行く着く先 デフレバブルとさらなる格差社会4
★浜矩子氏:アベノミクスは浦島太郎の経済学だ Videonews
★円安ウォン高 輸出落ち込み内需もない韓国 ひょう吉の疑問
★大新聞のTPP報道は全部大本営発表! 日刊ゲンダイ
◆特集:安倍トンデモ生活者無視政権の実態
★浅知恵人事で総務会大荒れ KY安倍高まる批判 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:安倍政権の円安強制で国民生活はドン底
★日本「為替操作」と独首相が批判 ダボス会議で 共同
★産業壊滅を謀る亡国の「産業競争力会議」 陽光堂主人の読書日記
★悪政自公政権復活を歓迎する世論の衝撃 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:自民党の親族関係議員一覧 
◆特集:安倍首相が五輪招致でついた大ウソ
◆日弁連会長声明:福島第一原子力発電所の速やかな汚染水対策を求める
★水島宏明:安倍首相が五輪招致でついた「ウソ」
★植草一秀:五輪が持つスポーツの祭典と利権の祭典の二面性
●特集:貧すれば鈍する民主党大会4
★寒〜い民主党大会 さらに凍りつかせた来賓たち 日刊ゲンダイ
★海江田氏 動揺隠せず…民主支持率6%
◆特集:やっぱり「TPP」も特定秘密となる可能性大のやりたい放題!
★TPP「特定秘密指定も」内閣府副大臣政府見解を修正東京新聞
★「特定秘密保護法案と 国会・国会議員に関する Q&A 」(日弁連)
◆特集:戦前の治安維持法となる天下の悪法 特定秘密保護法 
◆全国市民オンブズ:秘密保護法反対イベント(全国)10月中旬〜  
◆青山貞一: 特定秘密保護法案と原発問題 
◆青山貞一: 特定秘密保護法案 政府原案の全容
◆特集:戦前回帰のトンデモ特定秘密法案廃案に!
★ツワネ原則手本に 欠陥だらけ秘密法案白紙を 東京新聞
★特定秘密保護法案―市民の自由をむしばむ法案取り下げよ朝日社説
★「秘密保護法」何としても廃案に!〜審議入り抗議行動に計650人
★田中龍作:「秘密保護法、通さないで」 議員事務所にローラー作戦
●特集・税金を3人で喰う「石原一家」の言動
★病気、失権、公職選挙法違反!?「石原一家」を襲った"春の嵐" デジタル大衆
◆青山貞一:支離破裂、石原慎太郎、日本維新の会共同代表インタビュー  
◆特集:円安だけで、こんな政党、首相に高支持を与える日本国民の愚
★金子 勝:アメリカが安倍政権のはしごを外す
★新華社が掲載した安倍総理の写真の数々
★歴史認識問題:高市氏発言、再び波紋 毎日新聞
★韓国人差別ステッカーを議員会館で販売 自民側困惑顔 J-CAST
★放射能問題を解決できない安倍政権が原発を輸出する大愚 もりのくま
★何がトップセールスだ!地震大国トルコに日本の原発を売る狂気 日刊ゲンダイ
★安倍政権があり同根の維新がある かっちの言い分
◆特集:戦前の治安維持法となる天下の悪法 特定秘密保護法 
◆全国市民オンブズ:秘密保護法反対イベント(全国)10月中旬〜  
◆青山貞一: 特定秘密保護法案と原発問題 
◆青山貞一: 特定秘密保護法案 政府原案の全容
◆特集:民主主義崩壊の危機”秘密保全法”
★田中龍作:秘密保全法の危険性訴え全国行脚 山本太郎議員
★秘密保護法案成立の動き急 敗戦前に戻るのか この国 日刊ゲンダイ
★藤原紀香:秘密保全法案って?
◆特集:メッキがだいぶはげてきた虚構のアベノミクス
★金融緩和実験は失敗したと見る多くの声 日刊ゲンダイ
★植草一秀:アベノミクスとTPPの真実
★小沢一郎定例記者会見:アベノミクス、国民所得は減る一方の結果
★安倍腸弱首相の虚勢の害 失敗はもはや明白また遁走近し 日刊ゲンダイ
★アベノミクスの副作用で長期国債金利が急上昇中 週プレニュース
★「左翼のクソども」ツイート 復興庁“暴言”幹部の動画 日刊ゲンダイ
◆特集:1%の利益のために99%が犠牲となるTPPの本質
◆シンポジウム「このまま進めて大丈夫なの?TPP交渉」 USTREAM
◆シンポジウム「このまま進めて大丈夫なの?TPP交渉」 趣旨説明等
◆特集:奢れる自民党・麻生副総理編
★いくら弁解しても、言っている本質は変わらない かっちの言い分
★麻生財務相に非難の嵐−「ワイマール憲法」発言でウォールストリートジャーナル
★麻生副総理「ナチス憲法発言」撤回に寄せたコメント全文 sankei
◆青山貞一:麻生副総理が講演した場所と主催者 
◆青山貞一:麻生副総理、暴言・妄言 改憲でナチス引き合い  
◆特集:安倍首相が五輪招致でついた大ウソ
◆日弁連会長声明:福島第一原子力発電所の速やかな汚染水対策を求める
★水島宏明:安倍首相が五輪招致でついた「ウソ」
★植草一秀:五輪が持つスポーツの祭典と利権の祭典の二面性
★山内徳信(読谷村):日本はさせてはいけない人を首相にしたYou Tube
★春名幹男:世論操作された日米首脳会談の真相 日刊ゲンダイ
★アベノミクスに暗雲 株式市場が固唾をのむ3月暴落3大危機 日刊ゲンダイ
●論点:安倍政権で「歴史教育」問題が再浮上!
★「日本の歴史教育は歪曲されている」 英BBC
★「侵略史を風化させる日本の歴史教育が右翼を生む」台湾紙
◆特集:よりによって自民党が選んだ参議院議員候補!
★強まる逆風、自民・渡辺氏公認で数人が当選圏外も 東スポ
★自民痛手!ワタミ過労死遺族 「涙の抗議」映像の衝撃 日刊ゲンダイ
★ワタミ過労自死ご遺族による自民党本部への要請 You Tube
★田中龍作:「どうしてワタミを候補者にするんだ?」過労死社員両親抗議
◆青山貞一:NHKスペシャル「証言ドキュメント 永田町・権力の漂流」   
   最初に民主政権を壊したのは誰か!?
◆特集:あくまで参議院選挙対策の経済政策に危険信号!
★終焉の予兆 黒田日銀と海外勢が仕掛け まやかしの株高に気をつけろ日刊ゲンダイ
★円安は日本企業にとって何のメリットもない 週プレNEWS
★国債大暴落危機 株高のウラで危険なシグナル 日刊ゲンダイ
◆特集:参議院議員選挙の争点は何か!
★高橋乗宣:権力の都合で憲法をコロコロ変えられる国にしていいのか
★外資と富裕層大優遇の棄民路線でいいのか!?  ブログ神州の泉
★自民 土建屋に請求した「4億7100万円」 日刊ゲンダイ
★植草一秀:参院選争点は「ねじれ・景気」でなく「原発憲法TPP」
★安倍政権「限定正社員よりブラック企業対策こそ急務」との声 ポストセブン
◆特集:参議院議員選挙 比例得票数は自公が2600万票に対し全野党は2720万票
◆青山貞一:参議院議員選挙結果の定量的総括独立系メディア E-wave Tokyo
◆民主壊滅と小野党乱立・調整不調で自民の単独過半数も!E-wave Tokyo
◆青山貞一:立候補を金銭的に制約する公職選挙の供託金 
★余りにヒドイこの国の政治家 亡国の徒「職業としての政治屋」 日刊ゲンダイ
◆特集:参議院議員選挙を前に考える
★これはどんな前兆か この国はいよいよ戦前回帰濃厚 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:立候補を金銭的に制約する公職選挙の供託金 
◆特集:原発立地、プルトニウム抽出と核武装
★田中 宇:日本の核武装と世界の多極化
◆青山貞一:原発が危険と分かりながら推進する理由 拡充再掲
★もんじゅ 停止より廃炉の道筋を 道新
◆カレル・ヴァン・ウォルフレン 訳・志岐武彦:カバー・レター 
◆特集:円安だけで、こんな政党、首相に高支持を与える日本国民の愚
★金子 勝:アメリカが安倍政権のはしごを外す
★新華社が掲載した安倍総理の写真の数々
★歴史認識問題:高市氏発言、再び波紋 毎日新聞
★韓国人差別ステッカーを議員会館で販売 自民側困惑顔 J-CAST
★放射能問題を解決できない安倍政権が原発を輸出する大愚 もりのくま
★何がトップセールスだ!地震大国トルコに日本の原発を売る狂気 日刊ゲンダイ
★安倍政権があり同根の維新がある かっちの言い分
◆特集:まったく反省の色なし、民主党の「大反省会」
★最低な政党(民主党)が最低な反省会をし、最低な結果に終った 晴耕雨読
★植草一秀:芯まで腐り切っている菅直人氏がいる民主党
★民主、大反省会は大失敗!他人のせい連発、良くなかった9割以上zakzak
◆特集:日本の大恥、常軌を逸した橋下維新共同代表の言動
★予言的中 橋下維新 年内消滅 日刊ゲンダイ
★橋下発言に閣僚から批判相次ぐ 行革相「慰安婦制度は人権侵害」共同通信
★橋下氏発言に女性団体憤慨「最低の発想」沖縄タイムズ
★狂気の「橋下徹」風俗発言でまたまた大恥をかくsimatyan2のブロ
★<橋下氏慰安婦発言>記者団との一問一答(要旨) 毎日新聞
◆特集:自民党のやりたい放題のツケは大きい! 
★急激に進む「円安」いいことなのか 日刊ゲンダイ
★自民党に政権を戻したのは大変な間違い 自民はやりたい放題 日刊ゲンダイ
◆安倍首相宛て「TPP参加交渉からの即時脱退を求める要望書」
★安倍首相 本当に無知だった! 憲法論争で一言も答弁できず 刊ゲンダイ
●特集・税金を3人で喰う「石原一家」の言動
★病気、失権、公職選挙法違反!?「石原一家」を襲った"春の嵐" デジタル大衆
◆青山貞一:支離破裂、石原慎太郎、日本維新の会共同代表インタビュー  
●TPPの「秘密主義」「ISDS条項」「ラチェット規定」を暴く!
★巷に溢れるTPP参加マイナス情報 安倍政権はなぜ参加を急ぐのか刊ゲンダイ
★TPPは米国のクローン国家増殖構想 ShimarnyのブログShimarnyのブログ
★TPPのどす黒い問題点は「秘密主義」「ISDS条項」「ラチェット規定」神州の泉
★孫崎享:大西英男議員の衆議院での私への批判
★続報!米国政府へ直接取材:「TPPで関税等は今後議論されない」 IWJ
★「TPP参加」大合唱 大新聞テレビの身勝手  日刊ゲンダイ
●特集:分かってきたTPP疑惑! 
◆青山貞一:衆議院予算委のTPP集中審議とマスコミに誘導される世論  
★本当か安倍首相のTPP参加メリット 聖域や国益など守れるハズなし日刊ゲンダイ
★安倍首相 TPP交渉参加の茶番 分かってきた疑惑の正体 日刊ゲンダイ
★参加表明後に地方はどう動く!?─NZ首都オークランド市議会が注目の決議
★ザ・コーポレーション その1  その2  その3  その4  その5 
◆TPPに関連し米国400超の団体が連邦議会へ送った書簡
★円安 金融緩和 アベノミクスで日本企業は草刈り場 日刊ゲンダイ
★バラ色の報道にまた騙される庶民 この国の庶民生活はどっちに傾くか 日刊ゲンダイ
★安倍総理のTPP交渉への参加表明を受けて 生活の党
●特集:公文書管理の技術的側面 
◆青山貞一・技術革新時代のデータ管理 計画行政学会公文書管理シンポ(東京大学)
◆青山貞一・公文書管理の技術的側面 
◆青山貞一・図書館情報の電子化・長期記録の可能性と課題〜公文書管理との関連において〜 東京都市大学 環境情報学部 メディアセンタージャーナル
●特集:分かってきたTPP疑惑! 
◆青山貞一:衆議院予算委のTPP集中審議とマスコミに誘導される世論  
★本当か安倍首相のTPP参加メリット 聖域や国益など守れるハズなし 日刊ゲンダイ
★大新聞世論調査の大ウソ  地方紙の100%はTPP反対 日刊ゲンダイ
★安倍首相 TPP交渉参加の茶番 分かってきた疑惑の正体 日刊ゲンダイ
★参加表明後に地方はどう動く!?─NZ首都オークランド市議会が注目の決議
★ザ・コーポレーション その1  その2  その3  その4  その5 
●特集:国のエネルギー関連審議会で自民党、露骨な委員差し替え 
◆杉原浩司:総合資源エネルギー調査会総合部会、第一回から大揺れ 
◆青山貞一:総合資源エネルギー調査会部会の新旧委員リストから考えること  
●特集:TPPに米国民が激怒! バラ色報道に日本国民また騙される! 
◆TPPに関連し米国400超の団体が連邦議会へ送った書簡 
★高橋乗宣:「禁断の木の実」に手を出した安倍首相
★円安 金融緩和 アベノミクスで日本企業は草刈り場 日刊ゲンダイ
★バラ色の報道にまた騙される庶民 この国の庶民生活はどっちに傾くか日刊ゲンダイ
★安倍総理のTPP交渉への参加表明を受けて 生活の党
●特集:脱亜入米と属国を宣言した安倍総理 これで第二の韓国化必至
★本澤二郎の「日本の風景」:新たな属国宣言か 
★首脳会談 やる前から米メディアにコケにされていた安倍首相 日刊ゲンダイ
●特集:非公開の悲劇、TPP参加は日本の主権の放棄!

★ワラックさんが訴える「日本のTPP参加は主権の放棄」You Tube

★今からTPP交渉参加してもいろいろな心配事が消えない テレ朝You Tube
★五十嵐仁:「日本を取り戻す」のではなく「日本を売り渡す」自民党と安倍首相
★山田厚史:国民に知らされないTPPという悲劇
★TPP参加は売国の所業 株高の裏で進むこの国の破滅 日刊ゲンダイ
★松代理一郎:医療費で実感、TPPの国民生活破壊の酷さ
★斎藤貴男:金持ちの、金持ちによる、金持ちのための税制 
◆佐藤清文:山口昌男、あるいは知的大食漢   
●大特集:環境省、瓦礫処理金を津々浦々、全国の自治体にバラマキ!
◆鷹取敦:環境省が主犯・偽装がれき処理検討   
◆池田こみち:瓦礫の受入しなくても交付金のからくり  
★あざらしサラダ:高岡市が瓦礫受入に必死な理由は「38億円」目当て?
★あざらしサラダ:各自治体が震災瓦礫の受入を強行する本当の目的
◆池田こみち:環境省の杜撰な復興予算の私物化
◆池田こみち:瓦礫受入除外自治体に340億円の交付金の笑止千万
◆青山貞一:世界はオリンピック東京開催をどう見ているか! 
★金子勝:大手メディアはなぜ自民の公約破りを批判しない日刊ゲンダイ
●特集:多国籍企業とTPP、曝露される秘密主義で進められるTPPの本質!
★TPP参加交渉 入り口から秘密主義 東京新聞
★TPP参加に極秘条件 後発国、再交渉できず  東京新聞
◆青山貞一:農業・食品だけでない、TPPに関連する多くの分野 
◆反TPP活動への参加呼びかけ動画 Public Citizen , Washington D.C. 
◆青山貞一:米国有力NPO、パブリックシティズンTPP草案リーク内容を暴露
★ノーム・チョムスキー・インタビュー、国家と企業 ZNet Germany
●特集:巨大企業広告費を当て込んだマスメディアのTPP参加世論誘導? 
★TPP交渉に参加すべしの偏向報道、全マスコミが国民を扇動 Shimarnyブログ
★TPP交渉参加で国益なき偏向報道、朝日新聞と毎日新聞がタッグ Shimarnyブログ
★闇雲にTPP参加を促すこの国のマスメディアの胡散臭さ 日々雑感
★TPPで国民健康保険が崩れていく仕組み 孫崎享氏の視点
◆佐藤清文:日本米は世界一? 
●特集:巨大企業広告費を当て込んだマスメディアのTPP参加世論誘導? 
★TPP交渉に参加すべしの偏向報道、全マスコミが国民を扇動 Shimarnyブログ
★TPP交渉参加で国益なき偏向報道、朝日新聞と毎日新聞がタッグ Shimarnyブログ
★闇雲にTPP参加を促すこの国のマスメディアの胡散臭さ 日々雑感
★TPPで国民健康保険が崩れていく仕組み 孫崎享氏の視点
◆特集:大マスコミの誹謗中傷に負けるな「生活の党」
生活の党本部 小沢一郎代表 記者会見 2013年1月28日You Tube
★生活の党 弱小政党党首で出直し 小沢一郎に今後はあるのか? 日刊ゲンダイ
◆橋本久美:生活党代表、小沢一郎挨拶 
★生活の党党大会 2013年1月25日 USTREAM
◆特集:安倍トンデモ生活者無視政権の実態
◆青山貞一:安倍政権の円安強制で国民生活はドン底
★日本「為替操作」と独首相が批判 ダボス会議で 共同
★産業壊滅を謀る亡国の「産業競争力会議」 陽光堂主人の読書日記
★悪政自公政権復活を歓迎する世論の衝撃
◆青山貞一:自民党の親族関係議員一覧 
◆青山貞一:総選挙結果へのコメント  
★田中龍作:再稼働反対集会に小沢氏登場 参加者「マスコミ帰れ」の怒号
★安い、クリーン、地方再生の三拍子、小沢構想 卒原発これが切り札だ 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:総選挙結果へのコメント 
◆特集:年末解散の行方 争点隠しに奔走する大マスコミ「第三極論」U
★森ゆうこ議員:衆議院議員総選挙! 争点は、脱原発・消費大増税
★矢津陌生:政治テーマのテレビ番組の偏向はひどい
★田中良紹: 「第三極」か「第二極」か 
★現時点の選挙予想は全部外れる 人物本位の投票を 日刊ゲンダイ
★“選挙戦”突入で… 市役所に来ない橋下市長 疑問の声も… MBS
◆特集:衆議院議員選挙立候補者の脱原発法賛否がすぐに分かります!
★脱原発基本法・衆議院選挙候補者賛否(東京都) 脱原発法制定全国ネットワーク
★脱原発基本法・衆議院選挙候補者賛否(全国) 脱原発法制定全国ネットワーク
◆特集:参議院議員選挙 比例得票数は自公が2600万票に対し全野党は2720万票
◆青山貞一:参議院議員選挙結果の定量的総括独立系メディア E-wave Tokyo
◆民主壊滅と小野党乱立・調整不調で自民の単独過半数も!E-wave Tokyo
◆特集:年末解散の行方 争点隠しに奔走する大マスコミ「第三極論」V
橋下徹よ! 未来の党の「卒原発工程表」 どこが非現実的なのか!?日刊ゲンダイ
★鳥越俊太郎:ニュースの匠:まかり通る政界のウソ 毎日新聞
◆青山貞一:<総選挙>旧態依然の大メディアの定番 情報操作で世論誘導(1)  
◆小沢一郎をなぜまだ攻撃するのか 大新聞は特権喪失を恐れている
★維新・石原代表 「橋下にとって竹中は神様みたいになってる」田中龍作ジャーナル
★「未来の党」異常人気 検索件数4000万件日刊ゲンダイ
★これが政権の正体だ! 右翼集団・創生「日本」から10人入閣日刊ゲンダイ
◆特集:民主にはガッカリ、自民にはコリゴリ
★自民党前に響く原発反対の大合唱 「与党に戻るな」 田中龍作ジャーナル
★民主にはガッカリ、自民にはコリゴリ 自民支持率激減  日刊ゲンダイ
★高橋清隆:亀井氏らが新党「反TPP」立ち上げ=脱米連携なるか JanJan
★野田民主断末魔の狂気の行動に疑問 それは憲法違反ではないのか 日刊ゲンダイ
★秋原葉月:フランスの選挙報道 
◆特集:年末解散の行方 争点隠しに奔走する大マスコミ「第三極論」
◆青山貞一:政党別の政策大チェック  国政
青山貞一:無節操なマスコミのバカ騒ぎに代わる第三極 国政
◆青山貞一:「脱原発」候補者リストと年末総選挙予想 国政
◆青山貞一:国民が変われば日本も変わる! 国政
★狂った野田の亡国選挙  大不況が深刻化政治は大混乱 日刊ゲンダイ
★野田民主大惨敗は確実 民主党消滅の選挙戦に突入 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:政党別の政策大チェック 
★秋原葉月:フランスの選挙報道 
★野田首相の対抗馬に三宅氏=公認34人発表−生活  時事
◆特集:衆議院議員選挙立候補者の脱原発法賛否がすぐに分かります!
★脱原発基本法・衆議院選挙候補者賛否(東京都) 脱原発法制定全国ネットワーク
★脱原発基本法・衆議院選挙候補者賛否(全国) 脱原発法制定全国ネットワーク
◆修正版 宇田愛他:「孫から広がるつがるネットワーク」 You Tube
◆池田こみち:東京新聞読者の信頼を裏切る長谷川幸洋氏のコメント 
◆特集:年末解散の行方 争点隠しに奔走する大マスコミ「第三極論」U
◆<最新情報>国会に議席を有する政党と議席数及び政策 
★原発の呪縛・日本よ! 滋賀県知事・嘉田由紀子さん 毎日新聞
★日本未来の党 政策綱領 
★小沢・嘉田連合 脱原発で野合「維新」を上回る100人超 日刊ゲンダイ
◆池田こみち:東京新聞読者の信頼を裏切る長谷川幸洋氏のコメント 
◆特集:年末解散の行方 争点隠しに奔走する大マスコミ
◆青山貞一:政党別の政策大チェック 
青山貞一:無節操なマスコミのバカ騒ぎの第三極に代わる第三極
◆青山貞一:国民が変われば日本も変わる! 国政
◆青山貞一:「脱原発」候補者リストと年末総選挙予想 国政
★狂った野田の亡国選挙  大不況が深刻化政治は大混乱 日刊ゲンダイ
★野田民主大惨敗は確実 民主党消滅の選挙戦に突入 日刊ゲンダイ
★田中龍作:生活・街宣 有権者「民主党に裏切られた」「マスコミに騙された」
 
11月15夜の「生活」による有楽町で大々的な脱原発に向けての街頭演説 出典:IWJライブ映像より
◆特集:マスコミが無視を決め込む「国民の生活が第一」に着目!
◆特集:年末解散の行方 デキレースの野田と安倍!?
★森ゆうこ議員:衆議院議員総選挙! 争点は、脱原発・消費大増税 
★年末解散グチャグチャの現状と この国はどこへ漂流するのか 日刊ゲンダイ
★最新シミュレーション 小沢無罪とTPPで民主は200議席減の大惨敗 日刊ゲンダイ
年内解散」強行 野田首相が狙う民主議員70人追放 日刊ゲンダイ
◆特集:旧政権、検察と大メディアによる人権侵害、人間破壊に決着!
★森ゆうこ参議院議員:小沢裁判報告会「緊急声明」
★田中龍作:小沢氏、2審も無罪 検察と記者クラブによる冤罪に終止符を
★東京新聞は小沢控訴審判決をどう報道したか?
◆青山貞一:空前絶後のメディアによる小沢一郎氏への人権侵害
★小沢2審も無罪 権力による5年越しの謀略に決着  日刊ゲンダイ 小沢一
★メディアの責任重い=維新・橋下大阪市長 時事通信 小沢一
★「無罪判決」小沢一郎「第三極」結集シナリオ  日刊ゲンダイ 小沢一 
◆青山貞一:「国民の生活が第一」を無視した第三極論のナンセンス! 
◆特集:マスコミが無視を決め込む「国民の生活が第一」に着目!
◆青山貞一:「国民の生活が第一」を無視した第三極論のナンセンス! 
◆青山貞一:民主主義を自らかなぐり捨て破壊する民主党 
◆「国民の生活が第一」 東幹事長の代表質問全文 
◆青山貞一:「国民の生活が第一」を無視した第三極論のナンセンス! 
★維新の会 ミジメな凋落 日刊ゲンダイ
◆日隅一雄×青山貞一対談〜審議会の暴走と止めよう〜 
★外務・防衛官僚の対米隷属体質暴いたウィキリークス 日刊ゲンダイ
◆郷原信郎:「政策」と「政争」の関係
★消費増税にも「シロアリ」条項あった 日刊ゲンダイ
●正当性、妥当性がまったくない省庁の情報非開示理由
◆青山貞一:CISPRとPLT:総務省の非開示決定に異議申立 PLC行政訴訟公式サイ
◆総務省、国際機関とのやりとりに関する文書開示請求に全面非開示決定
◆外務省:沖縄枯れ葉剤問題、開示請求決定期限特例の連絡
◆池田こみち:沖縄枯れ葉剤問題で外務省に情報開示請求
★3党合意政治の危険な正体 日刊ゲンダイ
◆特集:国民にKYきわまった党首選
◆佐藤清文:何事も学ばず何事も忘れず   ◆佐藤清文:領土問題 
◆青山貞一:候補者全員が二世、三世、四世 自民党の総裁選 
◆史上最低 野田"松下政経塾"内閣の異様 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:候補者全員が二世、三世、四世 自民党の総裁選 
★「小沢を切れ」と合唱する大新聞 この国の大新聞は常にデタラメ 日刊ゲンダイ
★野田・小沢会談決裂  小沢一郎いよいよ「6月政局」突入 日刊ゲンダイ 
◆青山貞一:公約破りの民主党に明日はない−日本再建は競争的分権から 
★国民を無視する暴走民主党政権 ブログ神州の泉
★増税は必要なかった!「みんなの党」が画期的 日刊ゲンダイ
◆特集:民主・自民代表戦の大愚!
★国家の大事に全く気楽な政治屋たち なぜここまで堕落したのか 日刊ゲンダイ
★上杉隆: 民主党代表選の哀しい現実 
★ただ虚しいだけ永田町の党首選び 日刊ゲンダイ
★一体あの消費増税法可決とは何だったのか 虚しいだけの党首選び 日刊ゲンダイ
◆<検証>日本人は世界で最も「情報民度」が低く、世論誘導されやすい!
◆青山貞一:世界で最も「情報民度」が低い国民が日本人である(続編)
◆青山貞一:<検証>世界で最も「情報民度」が低い国民が日本人である
◆青山貞一:マスコミ報道「鵜呑度」、日本人70%、英国人14% You Tube
◆第二自民党、松下政経塾政権は、即刻政権から降りろ!
◆青山貞一:旧政権の政権交代潰しに呼応したマスコミと松下政経塾政権
◆青山貞一:政権公約を反故にして、何が消費増税に政治生命をかけるだ
◆青山貞一:小沢新党 支持率15%! 全政党でナンバーワン?
★森ゆうこ:離党届提出について 国民の生活が第一の政治を実現するために
◆50人では終わらない まだまだ馳せ参じる小沢新党第2、第3波 日刊ゲンダイ
◆民主党は松下政経塾執行部「瓦解」「瓦礫」か 
★参院でも大量造反確実 執行部がアホだから増税に反対したくなる日刊ゲンダイ
★「再稼働 国民納得せず」 小沢新党 脱原発で首相追及 東京新聞
★田中良紹:殺し屋の正体 
◆青山貞一:小沢新党は「国民生活が第一」、民主党は「国民生活を台なし」
★橋下維新の会のインチキ度 日刊ゲンダイ
★亡国の政情 野田民主に重大責任 解決策は即刻総選挙で民意を 日刊ゲンダイ
だまされるな!「増税法案成立で日本国債安泰」のガセ情報日刊ゲンダイ
★民自公3党独裁とこの国のこれから 日刊ゲンダイ
◆民主党が原発推進の理由は電機・電力系労働組合との関係にもある
★裏切った民主議員に報いを 東電労組トップが不満 朝日
★裏切った民主議員に報いを 東電労組執行委員長の「恫喝」が波紋 J-cast
◆青山貞一:政治資金収支報告書に見る電力・電機系議員への献金 再掲
◆青山貞一:政治資金収支報告書に見る原発推進議員への献金(民主党)再掲
★福島原発事故後の海洋汚染 福島県水産試験場長に聞く 河北新報
◆公約を反故にし、自民にすり寄り増税に走る民主党に明日はない
★6.15 野田政権 最後の日 日刊ゲンダイ
★「小沢を切れ」と合唱する大新聞 この国の大新聞は常にデタラメ 日刊ゲンダイ
★野田・小沢会談決裂  小沢一郎いよいよ「6月政局」突入 日刊ゲンダイ 
◆無節操きわまりない野田詐欺政権 
★長谷川幸洋:消費増税の前に公約違反のけじめをつけろ!
★消費増税、風前のともし火 焦りだす自民と野田 ブログ世相を斬る
◆日隅一雄:ギリシャは2006年消費増税以降、財政危機に 
●この時期、消費増税に命をかけるという首相のマヌケさ
★「まやかし」の消費増税政権、官僚の言いなり 東京新聞
★五十嵐仁:若い世代に先送りされる「ツケ」とは何か [消費税]
★小沢 橋下 反消費税同時決定 日刊ゲンダイ
◆特集:見苦しい手段ヒステリー状態のマスコミと自民党
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党@ NHKの情報操作による世論誘導ではじまった小沢事件
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党A マスコミがほとんど書かなかった重要な事実を振り返る
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党B 情報操作による世論誘導で騙されやすい日本国民
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党C 司法制度の危機には目をつむるマスコミ
◆青山貞一:見苦しい集団ヒステリー状態のマスコミと自民党D 名誉毀損罪及び名誉毀損による損害賠償の成立条件
◆特集:東京地裁、小沢無罪判決とこれから
★小沢判決で追い詰められた面々の運命は?日刊ゲンダイ
★小沢無罪判決を多くの人々はどう評したか 日刊ゲンダイ
★小沢一郎無罪報道に見るマスメデイア・ジャーナリズムの狂気 官僚政治を撃て
★小沢無罪判決の本質 永田町異聞
★小沢が無罪判決でどうなるこれから 日刊ゲンダイ
◆小沢元代表裁判 「勝訴判決骨子」 全文 
●特集:立法府が本来の立法機能を取り戻すために
★日隅一雄氏インタビュー〜「主権在官」打ち破れ 東京新聞
◆青山貞一:立法府が本来の機能を取り戻すために You Tube
◆青山貞一: 日隅一雄×青山貞一対談参加記  
★青山貞一×日隅一雄対談:審議会が本来の機能を取り戻すために USTREAM
◆NPJ編集長 日隅一雄:連続対談企画〜無制限10本勝負
◆青山貞一:公約破りの民主党に明日はない−日本再建は競争的分権から
★民主党決壊!離党予備軍90人超 日刊ゲンダイ
●特集:理念も政策もない野田民主党の場当たり政治
★原発事故でヒドすぎる「現場介入」 日刊ゲンダイ
★原発除染 費用数十兆円の「除染バブル」発生可能性指摘 ポストセブン
◆青山貞一:民主党、原油価格高騰を理由に原発再稼働容認へ 
◆第2自民党、民主党が壊す日本、その再生は地方分権から!
◆青山貞一:小沢判決と日本を壊す「松下政経塾政権」 
◆青山貞一:公約破りの民主党に明日はない−日本再建は競争的分権から 
●特集:政治資金報告書等に見る政党・政治家の非常識
◆青山貞一:政治資金報告書等に見る政治家の非常識 C原発推進議員への献金
◆青山貞一:政治資金報告書等に見る政治家の非常識 B電力・電機系議員への献金
◆青山貞一:政治資金報告書等に見る政治家の非常識 A元首相の超高額飲食代
◆青山貞一:政治資金報告書等に見る政治家の非常識 @みんなの党の飲食代  
◆【現地報告】吉川ひろし:ニュージーランドの政治と「緑の党」の選挙について 
◆鷹取敦:国際シンポ「レジリエントな社会形成を目指して」参加記
★「中南米共同体」が誕生=域内33カ国、米国離れ象徴 時事
●特集:菅政権の半年を総括する
★原口一博(前総務大臣)×郷原信郎(弁護士) 2010年を総括 Ustream
◆佐藤清文:官僚たちの冬  大連立と政治不信
◆青山貞一:民主党と沖縄問題沖縄
◆上関原発建設中止を求める、ジャーナリスト・言論文化人の会の緊急声明 最新版
★田中良紹:政治未熟がまだ続く 
★民主党が躓いた2つの原因 EJ第3131号
◆青山貞一:NHKが民主党代表選で大誤報
★この国を滅ぼす政治報道の重い罪 日刊ゲンダイ
●特集支離滅裂と内部分裂 ガバナンスなき民主政権に未来はない 国政
★日中首脳会談中止 元凶はやっぱり前原だった 日刊ゲンダイ
★沖縄知事選 前代未聞!政権与党が候補擁立断念のお粗末 日刊ゲンダイ
★民主政権崩壊は年末か来春か 日刊ゲンダイ
●特集:民主党はいつまで小沢一郎元代表を蟄居させるのか!
★陸山会事件最終弁論報道で、新聞各紙の仮面が剥がれる日 olivenews
★小沢批判を18年続ける日本メディアをオランダの大学教授批判 週刊ポスト
★ウォルレンvs小沢一郎会見 (24秒以降)  小沢一郎 記者会見  自由報道協会
★小沢裁判「即日無罪」が急浮上 日刊ゲンダイ
●特集:品格、知性なき菅総理の年頭挨拶と会見
★田中龍作:首相年頭会見 “菅さんにつける薬はなかった”
★首相、テレビ出演の視聴率6・9% 数字の悪さにテレ朝内で衝撃が走った産経
★西岡参院議長:菅首相と仙谷氏を酷評「国を担う資格なし」毎日
●特集:支離滅裂な高速無料化策!
★ETC限定「高速1000円」は許されない 日刊ゲンダイ
★山崎養世氏、怒りの舌鋒!民主党、高速道路無料化の行方 
●特集:またしても大マスコミ・記者クラブによる世論誘導
★実績ない前原氏「本命」にしたのは記者クラブと上杉隆氏分析 週刊ポスト
★小沢を争点化しようとする日本記者クラブの思考停止 永田町異聞
●特集:現実味帯びてきた菅内閣不信任
◆青山貞一: 現実味帯びてきた菅内閣不信任(3)  
◆青山貞一: 現実味帯びてきた菅内閣不信任(2)  
◆青山貞一: 現実味帯びてきた菅内閣不信任(1)  
●特集菅首相の「死んだふり続投」
★菅首相の「原点」と市川房枝氏の指摘について 阿比留瑠比
★菅を「退陣」に追い込んだ小沢一郎の底力と隠密行動 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:「死んだふり続投」は、やはり周到に準備されていた  
★再燃した「菅降ろし」 狡猾・首相の延命戦略 閣内からも火の手 産経
★バカ丸出しの鳩山元首相に非難囂々 日刊ゲンダイ
★首相早期退陣論が拡大 民主、鳩山氏ら両院総会要求 中日
★鳩山前首相独占インタビュー:「男として、人間として、あるまじき態度だ」 産経
★鳩山氏「首相はペテン師」「不信任案賛成すれば良かった」 産経
★民主党茶番  菅噴飯  退陣表明 日刊ゲンダイ
◆退陣の約束はしていないと開き直る菅首相会見の全容 
◆ウォールストリートジャーナルによる小沢一郎インタビュー 
★誰にも分からぬ見通し とにかく無能愚鈍政権では、とても持たない日刊ゲンダイ
●特集:大マスコミの大暴走!? 不可解きわまりない鉢呂辞任
★鉢呂大臣辞任 流れをつくったのは経産官僚なのか 日刊ゲンダイ
◆青山貞一:第四権力の横暴!? 鉢呂「脱原発」大臣辞任劇
★大臣辞任は記者クラブによる「言葉狩り」か?失言報道の在り方を考えるニコニコニュース
★鉢呂前経産相を追い込んだ大マスコミ報道の不可解 日刊ゲンダイ
★あいば達也:非情のドジョウは故永田を見限り鉢呂も見限る 鉢呂報道は伝聞のみ

★河野太郎:無念の経産相、辞任

●特集:海江田氏の民主党代表選政見
★海江田万里: 民主党代表選に当たっての政見  
★民主党代表選に前原・馬淵・海江田・野田・鹿野5議員が立候補届出
★「国会泣き男」を最後に選んだ小沢一郎苦渋の決断 日刊ゲンダイ
★前原と激突 小沢腹くくった「幹事長」を獲る! 日刊ゲンダイ
●特集:身の程知らずの松下政経塾出身政治家たち
★植草一秀:報ステ出演もむなしい理念も具体論もない前原候補 
★植草一秀:力不足確認済み前原誠司氏と島田紳助引退の波紋 
★[最終決戦]絶対に前原首相は実現させない 小沢の秘策 日刊ゲンダイ
★勘違い男・前原誠司の大誤算 日刊ゲンダイ
★大マスコミの「小沢キングメーカー」批判のアホらしさ 日刊ゲンダイ
●特集裏切られた菅首相の「死んだふり続投」
◆青山貞一:「死んだふり続投」は、やはり周到に準備されていた  
★再燃した「菅降ろし」 狡猾・首相の延命戦略 閣内からも火の手 産経
★バカ丸出しの鳩山元首相に非難囂々 日刊ゲンダイ
★首相早期退陣論が拡大 民主、鳩山氏ら両院総会要求 中日
★鳩山前首相独占インタビュー:「男として、人間として、あるまじき態度だ」 産経
★鳩山氏「首相はペテン師」「不信任案賛成すれば良かった」 産経
★民主党茶番  菅噴飯  退陣表明 日刊ゲンダイ
◆退陣の約束はしていないと開き直る菅首相会見の全容 
◆青山貞一: 現実味帯びてきた菅内閣不信任(3)  
◆青山貞一: 現実味帯びてきた菅内閣不信任(2)  
◆青山貞一: 現実味帯びてきた菅内閣不信任(1)  
◆ウォールストリートジャーナルによる小沢一郎インタビュー 
★誰にも分からぬ見通し とにかく無能愚鈍政権では、とても持たない日刊ゲンダイ
●特集:本末転倒の大連立
★落ちぶれ自民 ロートル連中の政権復帰欲 日刊ゲンダイ
★葉千栄のNipponぶった切り:日本のTV報道がいかに腐っているか
★地球の友ジャパン:ベトナム原発建設のためのフィージビリティ・スタディに関する要請書〜原発輸出に関する日本政府支援について
◆青山貞一:東京の紅葉<増上寺> 今でも東京のシンボル<東京タワー>
★慈恵大学(慈恵医科大)の沿革について  高木兼寛について
★東国原 宮崎県知事が本気で都知事選の準備を始めたゾ! 日刊ゲンダイ
★やっぱり!雲行きが怪しくなってきた「検察の在り方検討会議」 日刊ゲンダイ
★自民よりヒドイ! 菅政権 ロコツな対米従属外交 日刊ゲンダイ
★平野貞夫:「「政治資金収支報告」に対する謀略的報道
★代表を替え民主政権は出直せ 日刊ゲンダイ
●特集:退陣秒読み段階の菅政権 保身と無責任、国民いじめの民主党執行部!
★菅政権退陣秒読み 小沢系議員16人が会派離脱 日刊ゲンダイ
★田中龍作:小沢系16人が民主党会派離脱 土石流の衝撃 
★田中龍作:東京選出議員も「菅政権はマニフェストを守れ」
★16人離脱は終わりの始まり 民主党クーデーター第2幕 日刊ゲンダイ
★原口一博氏が打倒菅内閣を掲げ、民主党議員16名も動き出した ライジングサン
★誰ひとり責任取らない 民主党デタラメ体質 日刊ゲンダイ
●特集:連敗が続く民主、菅総理お膝元でも大惨敗、だが反省なし! 
★古沢襄:民主党の牙城だった茨城県南で地殻変動  
◆青山貞一:菅総理お膝元、西東京市議選で民主党が惨敗した原因を読む!  
★伸子・蓮舫効果ナシ 菅首相のお膝元でも民主党市議選大惨敗 日刊ゲンダイ
★お膝元市議選に蓮舫 伸子夫人 投入の断末魔 日刊ゲンダイ
●特集:保身と国民いじめで自民党以下に成り下がった菅政権!!
★民主党の新ポスターから「国民の生活が第一」が消えた 日刊ゲンダイ
★どこへ行った?民主党の「基本理念」 老人党関連ブログ
★【改造内閣】派閥均衡、年功序列… まるで自民党のよう 産経
★森ゆうこ:オープンでない民主党。党大会で言論封殺!
●特集:森ゆうこ参議院議員情報
衆・比・単独議員16名の新たな院内会派設立「記者会見」 
取調べの全面可視化を実現する議員連盟 可視化議連第31回会合
森ゆうこ:最高裁と検察審査会は今すぐ情報を開示せよ・・!
池田こみち:日本のマスコミが無視するドイツ家畜飼料ダイオキシン汚染ニュース 
腰が引けたのか 何をモタつく3人の指定弁護士  日刊ゲンダイ
求心力急低下 岡田幹事長はいまに政治生命を失うゾ 日刊ゲンダイ
●特集:小沢一郎議員インタビュー by ニコニコ動画&Ustream 
青山貞一:大メディアがいかに恣意的な小沢報道をしているかがよく分かった
小沢一郎ロングインタビュー全容(テキスト)
小沢一郎議員 生インタビューのアーカイブ 2010年12月.23日
平野貞夫:菅首相への手紙 
捏造報道の恐怖 日々雑感
●特集:本末転倒の大連立
落ちぶれ自民 ロートル連中の政権復帰欲 日刊ゲンダイ
佐藤清文:大連立と政治不信
●特集:支離滅裂な高速無料化策!
ETC限定「高速1000円」は許されない 日刊ゲンダイ
山崎養世氏、怒りの舌鋒!民主党、高速道路無料化の行方 
●特集:崖っぷちの民主党に提言するシリーズ2
◆青山貞一:崖っぷちの民主党に提言するCリーダーシップ、ガバナンス
◆青山貞一:崖っぷちの民主党に提言するD国の形、地方のあり方
◆青山貞一:崖っぷちの民主党に提言するEGDP至上主義からの脱却
★二見伸明:「小沢で明け、小沢で暮れる去年今年」 読み人しらず
★民主政権は崩壊、下野必至で政治はいよいよ不安定 日刊ゲンダイ
★茂木健一郎: 小沢一郎すべてに答える - 『週刊朝日』
●特集がけっぷちの民主党 かくなる上は待ったなしに小沢政権構築を!
代表を替え民主政権は出直せ 日刊ゲンダイ
青山貞一(政策学校一新塾代表理事):崖っぷちの民主党に政策提言する@  
青山貞一(政策学校一新塾代表理事):崖っぷちの民主党に政策提言するA
青山貞一(政策学校一新塾代表理事):崖っぷちの民主党に政策提言するB
青山貞一(政策学校一新塾代表理事):崖っぷちの民主党に政策提言するC
青山貞一(政策学校一新塾代表理事):崖っぷちの民主党に政策提言するD
青山貞一(政策学校一新塾代表理事):崖っぷちの民主党に政策提言するE
●特集検察制度と情報開示
佐藤清文:尖閣映像流出
榊原英資:検察審制度・問題多く見直し必要 徳島新聞
「起訴議決」と「起訴」は異なるー小沢氏弁護団プレスリリース
ダメ検事のクビをはねる「検察官適格審査会」がついに動き出した 日刊ゲンダイ
YouTubeに流出した尖閣ビデオ
●特集小沢一郎氏、江川紹子氏ら相手に1時間30分生ニコ動生出演!メディア
「小沢一郎ネット会見」 新聞・テレビはどう伝えたか ニコニコニュース
小沢一郎 ネット会見の狙い 日刊ゲンダイ   ニコ動出演全内容
小沢一郎ネット会見、質問にすべて答えます<ニコニコ動画タイムシフト視聴>
●特集支離滅裂と内部分裂  ガバナンスなき民主政権に未来はない
日中首脳会談中止 元凶はやっぱり前原だった 日刊ゲンダイ
沖縄知事選 前代未聞!政権与党が候補擁立断念のお粗末 日刊ゲンダイ
民主政権崩壊は年末か来春か 日刊ゲンダイ
●特集:尖閣中国漁船衝突事件、やっぱり仙石氏ウソ証言、政府介入暴露される!
★丸山参院議員:「仙谷氏、APEC吹っ飛ぶと話す」と暴露 毎日
★杉浦正章:仙谷「半落ち」で“虚言”の状況証拠そろう /永田町幹竹割り
「日本には外国人差別が根強い」、国連特別報告者が法整備要請 AFP
青山貞一:欧米では議員・公務員の給与公開は当たり前!
財務官僚の「高笑い」を許していいのか 日刊ゲンダイ
大丈夫か菅内閣・スキャンダル続出 蓮舫痴漢秘書を隠したのか 日刊ゲンダイ
中国大使に民間登用で外務官僚のメンツ丸潰れの右往左往 日刊ゲンダイ
★「宗教法人課税」で兵糧攻めへ! 政府税調で「見直し」を提起 週刊ポス
●特集:世界に恥をさらした菅総理の国連演説
大丈夫か、菅首相〜国連演説でも漢字読み間違い 日刊ゲンダイ
青山貞一:日本の恥さらし、 菅総理の国連演説 
●特集:民主党代表選挙
田中良紹:この国の「政治文化」をどう変えるか
田中良紹:政治を知らない「政治のプロ」たち
植草一秀:菅直人氏の「政治とカネ」問題市川房枝氏証言
私は小沢一郎を支持するシリーズ(2) <魚住 昭氏>  金持ちから貧しい人に富を分配する「社会民主主義」的な政策が有益なのは歴然 日刊ゲンダイ
私は小沢一郎を支持するシリーズ(1) <森永卓郎氏>   米国に「ノー」と言えなければ経済有事に対応できない 日刊ゲンダイ
徳山 勝:民主党代表選共同記者会見から(上) 「器」の差が出た会見
共同記者会見 菅首相と小沢前幹事長を判定 日刊ゲンダイ
小沢一郎衆院議員 政見 略歴
●特集:ミッションなき菅首相と今後の日本
波頭亮:「成長戦略」と「景気対策」が日本をダメにする ゲンダイ
<資料>平成22年度国債管理政策の概要(pdf)財務省
●特集:岩上安身・孫崎享氏「尖閣問題と日米安保」インタビュー
孫崎享氏インタビュー
  Vol.1 尖閣の問題で明らかになりつつある「日米安保の正体」 (41分)
  Vol.2 尖閣問題の日米関係への影響、事件が起こった背景(51分)
  Vol.3 事実を決して伝えないマスコミの論調(26分)
  Vol.4 質疑応答 UST中継の視聴者からTwitterでよせられた質問に答えます(49分)
●特集:民主党代表選をめぐる大マスコミの偏向報道
民主党代表選 〜 苛烈さを増すメディアの大本営発表 誰も通らない裏道
「小沢総理」で、マスゴミはゴミ箱行きとなる! トルシエの世界
植草一秀:NHKニュース9が再び代表選悪質偏向報道
茂木健一郎:日本の新聞がダメな訳
民意を勝手に作り上げる 大マスコミ世論調査にダマされるな 日刊ゲンダイ
植草一秀:密室談合政治を煽る悪徳ペンタゴンのマスゴミ
民主党代表選 小沢圧勝、菅惨敗の舞台裏 日刊ゲンダイ
★植草一秀:「死に体」菅直人政権が臨む不毛な国会論戦
●特集:民主党分裂の危機を煽る大マスコミ
大メディアの精神的貧困 永田町異
鳩山は誰の味方なのか、何をしたいのか 小沢支持から急にトロイカ発言 日刊ゲンダイ
植草一秀:開かれた代表選を封殺しようとする悪徳の人々
植草一秀:信用できない菅直人氏を信用してはいけない
陰の総理 仙谷官房長官 事務所費スキャンダル 日刊ゲンダイ
●特集:ブレブレ菅総理と混迷する参院選
バラ色の成長戦略打ち出す「みんなの党」のバケの皮 日刊ゲンダイ
消費税で迷走する菅直人首相にトドメを刺す小沢一郎氏の「正論」 ニュースの深層
日本の消費税率は低い」は大ウソ 日刊ゲンダイ
生ぬるい現執行部の参院選対策にガマンならず小沢「復活宣言」 日刊ゲンダイ
小沢一郎を排除した民主党大敗の後 日刊ゲンダイ
参院選公示〜民主は過半数に遠く及ばず、勝者なき選挙の様相 日刊ゲンダイ
●特集:経済音痴の菅首相に増税を指南した小野教授とは?
青山貞一:「経済と選挙」音痴のKY首相に増税を指南した小野教授とは?
インタビュー:失業率3%へ消費税上げも=小野・阪大教授 ロイター
首相ブレーン小野教授が説く「第三の道」では景気浮揚の力は弱い板垣英憲ブログ
小野教授自身の経済政策論サイト
小野善康氏が内閣府の参与に(驚き)? 石渡 正樹ブログ
●特集:傲慢そのもの「みんなの党」
「みんなの党」は小泉改革の残党 日刊ゲンダイ
威張りくさるな「みんなの党」 日刊ゲンダイ
●特集:経済オンチの菅首相が消費税15−22%を提案していた恐怖!
経済オンチの菅直人首相が 消費税15%提言 IMFに屈する恐怖 日刊ゲンダイ
菅首相の消費税増税案、本当は「22%」だった Aera 
高橋乗宣:「税」に対する時代認識が欠けた菅首相の惨敗は当然 日刊ゲンダイ
●特集:分裂・溶解、断末魔自民党
「日本創新党」何が目的なのか不純な動機と下心ばかり 日刊ゲンダイ
青山貞一:雨後の竹の子、乱立する新党の実像
舛添氏追いつめられ23日新党立ち上げ 日刊スポーツ
●特集:公約違反で官僚主導に戻った理念なき菅政権は早期退場を!
小沢氏、民主党代表選出馬を表明 鳩山氏が支持へ 日経新聞
小沢、鳩山両氏の発言要旨日経新聞
小沢一郎はホトホト呆れ果て離党するのではないか 日刊ゲンダイ
なぜ闘いを棄てたのか菅政権 日刊ゲンダイ
辻恵:マニフェストの理念を否定することは政権交代の意義の否定だ!
疑問だらけの16日付朝日新聞社説 産経ニュース
朝日新聞よ、こんな社説しか出せないのならもうおしまいだ! かっちの言い分
つくられた嫌小沢ムード 追撃コラム
郷原信郎:民主党代表選と検察審査会は無関係
植草一秀:主権者国民対悪徳ペンタゴンが民主代表選構図
9・14民主代表選 菅VS.小沢全面戦争 日刊ゲンダイ
限りなく自民党化する菅政権 日刊ゲンダイ
人は見た目が大事〜民主党大臣は総取っ換えが必要 日刊ゲンダイ
●特集:劣化の道をひた走る民主党政治
「国家戦略局」廃止のウラに何があった? 日刊ゲンダイ
策士や軍師なき民主政権の困難な道 日刊ゲンダイ
疑わしい菅首相政治能力 日刊ゲンダイ
●特集:ミッションなき菅首相と今後の日本
波頭亮:「成長戦略」と「景気対策」が日 本をダメにする ゲンダイ
平野貞夫:小沢の沈黙が意味するもの
<資料>平成22年度国債管理政策の概要(pdf)財務省
●特集:混乱のなかで見届けなければならない日本の政治の本質
「脱小沢」は国民生活にプラスか 日刊ゲンダイ
【菅内閣スタート 表の世論 裏の世論】 日米合意と民主党政権の存在意味日刊ゲンダイ
【小沢一郎は何を狙っているのか】 「9月の代表選で勝負をかける」は本当 日刊ゲンダイ
【小沢一郎は何を狙っているのか】 T・ルーズベルトの檄文 日刊ゲンダイ
国民は郵政民営化見直し=郵政資産の防衛であることを知らない ブログ:harpman
政治家を鍛える?・・・ 菅直人は本物の政治家か?ブログ:ちょっとひとこと
鳩山内閣総理大臣記者会見 平成22年5月28日 官邸(動画)
★第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説
青山貞一:鳩山政権各閣僚の統治能力をチェック!@長妻大臣
「政治とカネ」ばかりのこの国は大丈夫かゲンダイ
大マスコミの追及の的外れと嫌らしさ、鳩山首相のこれから 日刊ゲンダイ
●特集:大マスコミの「脱小沢」扇動に迎合した菅増税・米追随・ネオコン内閣
亀井氏が閣僚辞任、「郵政」先送り 参院選7月11日投票へ 日経
財政赤字の原因を官僚から国民の責任にスリカエた菅直人の詭弁 世に倦む日日
菅新政権〜脱小沢ならうまく行くというほど単純ではない 日刊ゲンダイ
「最小不幸社会」と「脱・脱官僚」宣言における矛盾 ブログ:日々坦々
平野貞夫:菅民主党新政権に感じること
山崎行太郎:「裏切られたモーゼ」の政治学・・・小沢一郎論序説
★自民党は参院選後に消滅する 日刊ゲンダイ
●特集:限りなく自民党化する菅政権
植草一秀:信用できない菅直人氏を信用してはいけない
鳩山は誰の味方なのか、何をしたいのか 小沢支持から急にトロイカ発言 日刊ゲンダイ
植草一秀:開かれた代表選を封殺しようとする悪徳の人々
陰の総理 仙谷官房長官 事務所費スキャンダル 日刊ゲンダイ
限りなく自民党化する菅政権 日刊ゲンダイ
人は見た目が大事〜民主党大臣は総取っ換えが必要 日刊ゲンダイ
●特集:局長更迭をめぐる長妻大臣vs官僚+大マスコミの闘い!
厚労省とマスコミが結託、長妻つぶしの陰湿 ゲンダイ
やるじゃないか長妻大臣 言うこと聞かない東大法卒の女性局長を更迭 ゲンダイ
●特集:ここが変だよ菅政権
青山貞一:ここが変だよ菅政権 @普天間基地問題と菅氏の「変節」
青山貞一:ここが変だよ菅政権 A普天間基地問題と菅氏の「変節」
青山貞一:ここが変だよ菅政権 B普天間基地問題と菅氏の「変節」
青山貞一:ここが変だよ菅政権 C鳩菅の安易な北朝鮮犯行説の追認  
青山貞一:ここが変だよ菅政権 D菅が鳩から引き継いだ間違った「抑止力」論
●特集:経済音痴の菅首相に増税を指南した小野教授とは?
青山貞一:「経済と選挙」音痴のKY首相に増税を指南した小野教授とは?
インタビュー:失業率3%へ消費税上げも=小野・阪大教授 ロイター
首相ブレーン小野教授が説く「第三の道」では景気浮揚の力は弱い板垣英憲ブログ
小野教授自身の経済政策論サイト
小野善康氏が内閣府の参与に(驚き)? 石渡 正樹ブログ
●特集:参議院議員選挙結果から見えるもの
河野太郎議員のつぶやき:参議院選で自民党は負けていた!
国民は民主政治を否定したのか 日刊ゲンダイ
選挙:10年参院選 票の行方/当選者アンケートを読む(その2) 毎日
選挙:10年参院選 票の行方/当選者アンケートを読む(その1)毎日
●特集:民主党大敗と今後政権運営
民主惨敗 政権しがみつき困難 日刊ゲンダイ 
参院選大敗は執行部の責任、早期の「総括」必要=民主党参院幹事長 ロイター
民主大敗は「小沢外しが原因」 小沢氏地元・岩手知事が首相を猛批判 産経
ニポンの選挙は茶番劇 きっこのブログ
大成功した民主潰しの大陰謀 日刊ゲンダイ
●特集:福田・安倍・麻生・鳩山〜世襲政治家の弱さ!
みんなの党・渡辺代表に巨額企業献金発覚! 世田谷通信 しんぶん赤旗
一年交代の日本首相=辞任劇が示す世襲議員の弱さ クリスチャンサイエンスモニター
鳩山由紀夫氏からのTwitterメッセージ(この間のつぶやきがすべて読めます) 
●特集:かくも大メディアが無視する「政権交代の大きな効果」!
また自民悪政の復活でいいのか 日刊現代
民主党がいよいよ特別会計「176兆円」に切り込む 日刊現代
官僚組織の悪事がボロボロ出てきている ライジング・サン
国費3兆円を取り戻せ まだある独立行政法人のムダとデタラメ 日刊現代
●特集:かくも大メディアが無視する「小泉・竹中 日本郵政改革の悪行」!
<日本郵政>局員40万人に向けられた監視カメラの呆れた実態 日刊現代
中間報告でデタラメ明らかに 西川前日本郵政社長の横暴、厚顔日刊現代
●特集:かくも大メディアが無視する「自民党と新党乱立の裏幕」!
どうせ国と国民のプラスにはならない新党の乱立騒ぎ 日刊現代
参院選新党乱立 自民の溶解が早まる 日刊現代
青木幹雄も辞めろ!本会議に出ない議員は百害あって一利なし 日刊現代
佐藤清文:党名の民主主義化を要求す 
●特集:かくも大メディアが無視する「普天間代替施設の移転先」!
鳩山首相の”腹案”はグアム テキスト版 日刊ゲンダイ
在沖海兵隊「1万8000人」は自民党政権のデッチ上げ 日刊現代
青山貞一:(再掲載)米国は海兵隊移転をグアムに決めていた! 
普天間移設の鳩山腹案はやはり海外 世相を斬る あいば達也
●特集:かくも大メディアが無視する「普天間代替施設の移転先利権」!
青山貞一:やっぱりあったキャンプシュワブ「地元住民」利権!?
青山貞一:普天間基地移設を巡る利権 - 砂利
青山貞一:普天間位置移設を巡る利権 - 土地
●特集:かくも大メディアが無視する「小沢一郎ガールズの大奮闘」!
事業仕分け第2弾 田中美絵子が狙うセクハラ・パワハラ財団 日刊現代
佐藤夕子〜母は強し…4人の子持ち、名古屋から新幹線通勤 日刊現代
中林美恵子〜米国帰りの超インテリが初の予算委で驚いた 日刊現代
小原舞〜過疎地に育ち自衛隊を経て国会議員の異色経歴 日刊現代
マハトマガンジー:7つの社会的罪
名護市移設、地元情勢は困難=「普天間」で米次官補と会談−北沢防衛相 時事通信
民主党訪米団の派遣要請=小沢氏に米国務次官補 時事
鷹取敦:依然として埋め立てられているPC〜PCリサイクルの問題点〜
青山貞一:<再掲>欧米では議員・公務員の給与公表は当たり前!
世界各国の組織・制度への信頼度比較(2000年)世界実情データ図録
第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説
佐藤清文:デジタル技術とパブリック・エンゲージメント
青山貞一:国から市町村まで政治家の「つぶやき」を読もう!
◆鷹取敦:町村(自民)議員、江田(みんなの党)議員も政治団体による不動産保有〜報じない大メディア
★前原国交大臣、町村議員に怒りの説教(動画)59分から約1,2分
★植草一秀:報道ステーションが鳩山総理答弁を改ざん報道
★検察という国家権力にすり寄る記者クラブメディアの醜悪 官からアメリカ人へ
★ネットの発達で、マスメディアの嘘は通用しなくなった 「市民ネット」対「利権メディア」 ブログ:棒に怒る日本人
●特集:やはり検察取り調べの可視化は不可欠
★安田弁護士が法務大臣・検察庁長官へ提出してる申立書全文
★鈴木宗男:石川知裕衆議院議員の逮捕 取り調べの可視化を急げ
★検察リーク過熱「小沢共犯」報道は本当なのか ゲンダイ 
★内部告発検事の出所で再び問われるメディアの姿勢 永田町異聞
◆佐藤清文:名前のないスキャンダル
★足利事件取り調べの録音テープ・テープ起こし全文 共同
●特集:小沢幹事長事情聴取会見
小沢氏が検察の聴取後緊急会見・質疑(カットなし) ビデオニュースドットコム
小沢一郎幹事長:会見内容と説明文(配付資料)全文 
誰も知らない小沢夫人の素顔 日刊ゲンダイ
●特集:原口大臣はまっとうなことを言っているまでだ
大マスコミ、今度は原口総務相を袋だたき  日刊ゲンダイ
原口大臣(twitter):東京地検特捜部は「情報源をボカして『関係者によると』と書かなければ取材に応じない」と要求している!?
大マスコミの既得権益にメスは入るか 日刊ゲンダイ
●特集:暴走する地検特捜部とポチ化したマスコミをどう監視するか!
日本のスキャンダル、新旧体制の対立 ニューヨークタイムズ 原文
青山貞一:地検ポチ、思考停止の大メディアには不買運動で対抗しよう  
諸悪の根源は「記者クラブ」の大本営発表 ブログ:ナグの日記
小沢一郎と小澤一郎は違う ブログ:日々思うこと
中井国家公安委員長「捜査当局からリーク記事」 読売
宮崎学:検察官適格審査会への審査申出書(pdf) 緊急告知
フォーラム神保町(No.1〜No.11)You Tube 検察とメディアが「日本を滅ぼす」、著名ジャーナリスト、評論家が小沢操作批判の大合唱
●特集:自民党議員でさえ厳しく指摘する検察とマスコミの異常
河野太郎:検察の飼い犬のようなマスコミを批判 ごまめのはぎしり
佐々木知子(元自民党参議院議員、元東京地検室長検事):最近思うこと「捜査内容漏洩は国家公務員法違反に該当する」
小沢一郎幹事長:世界の注目指導者第3位に 共同通信
●特集:自公のモラルハザード、ここに極まれり!
青山貞一:霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている(続編)
青山貞一:森田健作「完全無所属」不起訴と政治資金収支報告
青山貞一:<今日の一枚>平山誠参議院議員訪問
自民崩壊 鳩山邦夫のアタマは大丈夫なのか日刊現代
自民党もこの通り、政治資金でゾロゾロ土地を購入していた日刊現代
●立法府への政策提言:取り調べ可視化法の早期制定を!
青山貞一:民主連立政権は取り調べ可視化法の制定を
青山貞一:情報リーク・情報操作による世論誘導?地検特捜部 再掲載
●特集:民主党定期大会における小沢幹事長挨拶
民主党大会での小沢一郎幹事長の挨拶  
検察と断固として闘う 小沢幹事長が大会で特別挨拶 
●特集:これは「民主党政権」vs「霞ヶ関官僚組織」の最終戦!
魚住昭:『東京地検特捜部をトップとしたオール霞が関VS小沢』という政治と官僚の主導権争い。この構図が事実に一番近い 音声(MP3)00:33:25〜
宮台真司:小沢氏問題 地検特捜部の役割ってなんですか? 音声(MP3)
山口一臣:「小沢VS検察は民主党政権と霞が関との最終権力闘争」「検察は人事への介入にもの凄い恐怖心がある」 音声(MP3) 文化放送
郷原信郎:「4億円不記載」とは一体何なのか 日経ビジネス
●特集:決めつけ情報操作による大メディアの世論誘導
非難されるべきは検察・マスコミの世論誘導ブログ(ふじふじフィルター)
ガダルカナル化する検察・マスコミは害でしかないブログ(ふじふじフィルター)
●特集:亀井金融大臣vs竹中平蔵氏
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見(雑誌・フリー記者)の概要
植草一秀:竹中平蔵氏対亀井静香金融相直接対決でのウソ 
●特集:批判されるべき東京地検のメディアを使った世論誘導
郷原信郎:西松事件初公判 検察の世論誘導は許されない VideoNews
小沢秘書裁判:いま問われる検察の正義・不正義 日刊ゲンダイ
国策捜査、メディア操作の衝撃 Aobadai Life
マスコミが権力から退場する時 Aobadai Life
田中宇:イランとイラクの油田占拠劇
●特集:日本に国民本位の民主主義の種を植える!
小沢一郎民主党幹事長インタビュー:自民党は一度、徹底的にやられないとダメなんです 日刊ゲンダイ
自民党は参院選後に消滅する 日刊ゲンダイ
青山貞一:朝日新聞はいつから東京地検特捜部の手先になったのか
大マスコミの追及の的外れと嫌らしさ、鳩山首相のこれから 日刊ゲンダイ
●特集:米国はグアム移転計画に基づき米側で環境アセス書を公表!
国民は自民、大メディア、民主党内ネオコンらに騙されていた! 
青山貞一:米海兵隊グアム移転計画と情報操作による世論誘導
(重要)米海兵隊グアム移転に伴う草稿環境影響報告書(PDF,英文)
(重要)米海兵隊グアム移転に伴う草稿環境影響報告書市民向けガイド
宜野湾市の伊波市長に聞く(動画) 日テレNEWS24 米軍普天間基地を抱える沖縄・宜野湾市の伊波洋一市長が、日テレNEWS24の番組「代表質問」に出演し、普天間基地移設問題について小西美穂キャスターの質問に答えた。伊波市長は、米軍側の資料を基に海兵隊のグアム移転計画を分析したうえで、「辺野古移設を普天間返還の前提とする考えはおかしい」などと主張した。
●特集:やっぱりそうだったのか! 米軍の普天間基地のグアム移転計画を日本側(自民政権)が利権で名護市辺野古沖移設にねじ曲げていた!?
普天間問題の真相に目をつむり誤情報を垂れ流す性懲りない大メディア
普天間移転をこじれさせた歴代自民党政権と役人の大罪 2006年9月に何があった? 日刊ゲンダイ
普天間問題、1兆円の砂利土建利権でもうグチャグチャ 日刊ゲンダイ
「いらだつ米高官」「日米同盟の危機」なんて全部ウソ 日刊ゲンダイ
「同盟の危機」だって?米大使館が新聞の普天間報道に呆れ顔 週刊文春
伊波洋一(宜野湾市長):普天間基地のグアム移転の可能性について
天間基地のグアム移転の可能性について(パワーポイント版)
元沖縄県知事公室長が、「現行案はないだろう」 反戦な家づくり
田中宇:官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転
●特集:予想されていた「ドバイ・ショック」が現実に
予想されていたドバイ・ショック! ドバイに眠る時限爆弾日刊ゲンダイ
ドバイ・ショック直撃で ヨレヨレ日本経済にトドメ 日刊ゲンダイ中東ドバイのバブル崩壊危機で世界中が大混乱。いまだに「リーマン・ショック」を引きずる日本にさらに追い打ちをかけられる状況になっている。このまま円高・株安が続けば、1ドル=70円台、株価7000円台に突入。弱り目にたたり目の日本経済がトドメを刺されることにも……。
ドバイ・ショック震源地からの速報 AFP/Ali Khalilイスラム教の4日間の祝日が明けた30日、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の信用不安「ドバイショック」後の初取引となった中東の株式市場は、急落して始まった。ドバイ市場の指数は取引開始直後から、建設や金融などの主要銘柄がストップ安直前の7.19%まで下落。隣接する首長国アブダビでも、午前の取引は8.09%安の2674.79ポイントをつけた。ドバイ首長国の政府系投資会社ドバイ・ワールド(Dubai World)は前週25日、株式市場が閉まった後で、債務返済の延期要請を発表。世界各国に信用不安が広がっていた。
ドバイショック駆ける・湾岸地域の信頼感が急低下(1) Nikkei Net
●特集:機密文書、日米地位協定全文
機密文書、日米地位協定の考え方 解説・第1条 
機密文書、日米地位協定の考え方 第2条
機密文書、日米地位協定の考え方 第3条
機密文書、日米地位協定の考え方 第4条ー第5条
機密文書、日米地位協定の考え方 第6条ー第7条
機密文書、日米地位協定の考え方 第8条ー第11条
機密文書、日米地位協定の考え方 第12条ー第15条
機密文書、日米地位協定の考え方 第16条ー第17条
機密文書、日米地位協定の考え方 第18条ー第23条
機密文書、日米地位協定の考え方 第24条ー第28条
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見 平成21年10月23日
石原伸晃氏が逆切れ 世田谷通信
●特集:夏の参院選挙結果を読む
参院選自民1人区は全滅  消滅目前の自民党日刊現代
有権者は鵜呑みにしてはいけない 内閣支持率のカラクリ日刊現代
小林吉弥:参院選政党別獲得議席予測 夕刊フジ
暴走検察 狙いは補選早めて民主党に大ダメージ 日刊現代
●特集:民主党代議士から首長に転じた「危ない」面々
青山貞一:民主党代議士から首長に転じた「危ない」面々、A上田知事 
青山貞一:民主党代議士から首長に転じた「危ない」面々、@松沢知事
●特集:普天間飛行場代替施設の辺野古移設問題
普天間基地の辺野古移設問題、環境総研・青山研究室の支援活動
普天間移設問題で県民大会 仲井真・松沢トンデモ発言は県民愚弄
青山貞一・青山淑子:マリちゃん、奇跡的に元気になりました! 
●特集:次々明るみに出る実態!もう選挙民は自民支持には戻らない
崩壊一直線KY自民 ひとり審議拒否で墓穴 日刊ゲンダイ
自民党がどんなヒドい政治をしてきたかを忘れてはいけない 日刊ゲンダイ
自民党がどんなヒドい政治をしてきたかを忘れてはいけない 日刊ゲンダイ
息子 長男・太郎を参院選に出馬させたい鳩山邦夫の親バカぶり 日刊ゲンダイ
どうなっているのか〜鳩山邦夫の精神構造 自民党のために実母を売る 日刊ゲンダイ
●特集:八ッ場ダム地元自治体(長野原町)で起こっていること!
青山貞一:長野原全町民に八ッ場ダム中止の反対署名を強制!?
青山貞一:八ッ場ダム事業の現場住民からのメール
青山貞一:国会出席拒否の長野原町長の素性!? 
●特集:国民意向を無視し、外務官僚の言いなりとなる岡田外相
青山貞一:外務省の米ゲーツ長官報告、核密約発言を隠蔽か?
青山貞一:普天間は国外移設すべし! ここ一番でブレる外相は更迭だ
・普天間飛行場北海道移設、米に打診 守屋元次官明らかに琉球新報
●特集:米国盲従と土建利権に満ちた普天間基地移設!
「普天間」放置を危惧 岡田氏、移設先検証 官僚丸投げ 琉球新報
岡田外相「県外考えられず」 普天間移設、嘉手納統合案を支持琉球新報
天木直人:普天間基地問題は事実を知った上で議論しろ 
青山貞一:辺野古アセスを徹底検証  代替施設移設予定地の概要
宇都宮朗・青山貞一:沖縄県が抱える在日米軍問題の課題
宇都宮朗・青山貞一:シンポジウム概要:米軍再編とどう向きあうか
真喜志好一氏インタビュー:辺野古基地と高江ヘリパッド建設問題
浦島悦子氏インタビュー:普天間基地の辺野古移転問題 
青山貞一:普天間の県外移設めざす、民主党新旧両代表が言明!
●特集:間違いなく深刻な財政危機、我が国は身の丈の予算にすべし
◆青山貞一:上半期法人税大幅赤字で前代未聞の深刻な税収不足に
◆青山貞一:行政刷新会議、大型研究開発事業にもメス! 
●特集:政策学校一新塾15周年記念講演会 2009.10.4
    Isshinjuku The 15th Anniversary Keynote
青山貞一:政策学校一新塾15周年記念講演会(1)
青山貞一:政策学校一新塾15周年記念講演会(2)一新塾の15年間
青山貞一:一新塾記念講演-主体的市民による日本変革のシナリオ@
青山貞一:一新塾記念講演-主体的市民による日本変革のシナリオA
青山貞一:一新塾記念講演-主体的市民による日本変革のシナリオB
青山貞一:一新塾記念講演-主体的市民による日本変革のシナリオC
●特集:民主党政権への政策提言
青山貞一:民主党政権への政策提言〜政策学校一新塾の講義より@
青山貞一:民主党政権への政策提言〜政策学校一新塾の講義よりA
青山貞一:民主党政権への政策提言〜政策学校一新塾の講義よりB
青山貞一:民主党政権への政策提言〜政策学校一新塾の講義よりC
●特集:民主党政権は「脱」記者クラブの推進を!
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要
記者クラブに開放断られ 亀井氏「もうひとつの記者会見」断行 J-cast
青山貞一:民主党政権は「脱」記者クラブ化を優先すべき! 
疑問だらけのメディア報道・ハネムーンどころか離婚状態 クオリティ埼玉
記者会見を全面開放=岡田外相 時事通信
●特集:霞ヶ関、露骨な駆け込み
青山貞一:(再掲)霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている
最先端研究開発支援2700億円基金、山中教授ら 民主「凍結も」
藤井民主最高顧問:円安誘導の政策は間違い ロイター
民主・鳩山代表「官僚任せでない政治を」 北海道千歳市で 日経新聞
青山貞一:欧米では議員・公務員の給与公開は当たり前!
青山貞一:(拡充版)霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている
●特集:「対米盲従」からいかに脱却するか!
田中良紹: 「密約」から分かるこの国の姿
核の密約問題、野党国会で追及へ 政府は否定 47NEWS
二見伸明:燕雀安(いずく)んぞ鴻鵠の志を知らんや
●特集:民主党政権は原発を推進するな?
横田一:民主党、連合、財界、”癒着”を示すある事実 週刊金曜日
青山貞一:民主党政権は原発推進政権か?
福島瑞穂:社民党党首の福島消費者・少子化担当大臣は、東京都内で開かれた市民団体の集会であいさつし、原子力発電所の安全性について監視を強化するため、現在経済産業省に置かれている原子力安全・保安院を、第三者機関として独立させるべきだという考えを示しました。NHK
上関原発 61万人反対署名を資源エネ庁へ 
「原発いらない」上関住民ら7000人が行進、東京・表参道 
福島瑞穂氏、小沢環境相の「原発推進」に不快感
広河隆一:民主党に原発推進の再考望む
●特集:鳩山新政権人事!
馬淵澄夫氏と辻元清美氏、国交副大臣 朝日
委員長人事:田中真紀子→文科、鈴木宗男→外務筒井信隆→農水、安住淳→安全保障、内閣→田中慶秋、滝実→総務、玄葉光一郎→財政金融、藤村修→厚生労働、東祥三→経済産業、川内博史→国土交通、樽床信二→環境、大畠章宏→国家基本
副大臣人事:古川元久→国家戦略室事務局長、野田佳彦→財務副大臣、峰崎直樹→元国対委員長、福山哲郎・武正公一→外務副大臣員、蓮舫・山井和則→厚生労働副大臣....
●特集:鳩山総理、所信表明
鳩山由紀夫総理 所信表明演説全文
思いやり予算:見直し、首相表明 経費削減目指す 毎日新聞
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見 平成21年10月23日
参院補選連敗で「自民消滅」の運命 日刊ゲンダイ参院神奈川、静岡補欠選挙で民主党が2勝した。有権者が自民党を許していないということだ。自民は再生を掲げながら、いまだに過去の悪政の総括も反省もしていない。それどころか、人事では若手・中堅を名ばかりの部会長に据え、権限のあるポストはベテランが占めるという旧態依然ぶり。学会、医師連らも自民を見放した。補選連敗で自民消滅がまた近づいた。
●特集:鳩山脱官僚新政権スタート!
郵政は3社に再編 「郵便」吸収、金融2社傘下に MSN産経ニュース
「アニメの殿堂」は建設中止 川端文科相が方針 日経
岡田外相「普天間問題が先」 米軍地位協定はじっくりと 朝日
原口総務相「国の出先機関は原則廃止」読売
鳩山首相の愛犬死す=「悲願」達成の直後 時事
長妻厚労相、省に天下り人事凍結を指示 読売 
天下り「徹底的に総括」…仙谷行政刷新相 読売
築地移転問題、農水相「安全と納得できなければ認めず」 時事
岡田外相、日米核密約調査を命令 AFFP
鳩山「脱官僚内閣」スタート 論客配置、ベテラン処遇 岩手日報
鳩山首相の愛犬死す=「悲願」達成の直後 時事
●特集:官僚主導で劣化する立法・行政 
・国交省に官製談合適用 公取委が改善要求 日経新聞
青山貞一:日本の行政法立法の重要課題について
青山貞一:霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている
●特集:民主党政権は大メディアの既得権益、記者クラブの壁を破れ!
亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要
民主党政権は「脱記者クラブ」を実現せよ! You Tube 
首相会見の出席枠拡大 民主党が記者クラブに申し入れ J-Cast
●特集:政権交代の不安煽る大マスコミ
いまだに権力の二重構造をいう歪曲報道 オバマのチェンジを上回る変革を歓迎しないマスコミ 日刊ゲンダイ 民主党新政権が発足するのを前に、大新聞・テレビは小沢一郎「幹事長」への不安をあおっている。「剛腕に警戒」「権力の二重構造だ」「細川連立政権の二の舞い」などとしたり顔で解説だ。鳩山組閣人事に裏でいろいろ口を出し、圧力をかけ、操っていると報じているが、小沢一郎はそんなに怪物なのか。自民党の田中角栄直系の数の論理で政治を行う小沢手法をあげつらう大マスコミの腹の中を疑ってしかるべきだ。
青山貞一:笑止、大メディアの八ッ場ダム中止バッシング
青山貞一:政権交代の不安を煽る大マスコミ
米国の鳩山批判に小泉氏の影 ニポンのマスコミは粗大ゴミ きっこの日記
●特集:自公しがらみ王朝の崩壊、政権交代がついに実現!
■民主党政権への政策提言■ 青山貞一・池田こみち・鷹取敦 第1.4報
・党首討論後の鳩山代表の囲み取材発言 2009/5/27
青山貞一:「勇猛果敢」な才女がかくも多数当選!
青山貞一:データで見る政権選択選挙 
政権交代 ついに実現 日刊ゲンダイ 予想通り、総選挙は民主党の圧勝に終わった。有権者の怒りが歴史を動かし、自民党の長期政権にピリオドが打たれた。麻生首相をはじめ、自民党は茫然自失で、解党、消滅の道をたどることになる。「国民が勇気を持って選んだ民主党政権」(鳩山代表)による新たな国づくりが始まった。「これは明治維新のような無血革命」と評する識者もいる。真の民主主義のスタートに全国民が期待とコーフンを寄せている。民主党新政権はこの期待にどこまで応えられるのか。
●特集:「対米盲従」からいかに脱却するか!
・田中良紹: 「密約」から分かるこの国の姿
・核の密約問題、野党国会で追及へ 政府は否定 47NEWS
◆青山貞一:普天間の県外移設めざす、民主党新旧両代表が言明!
●特集:奇っ怪な新党日本、有田氏の繰り上げ当選問題
青山貞一:奇っ怪な新党日本、有田氏の繰り上げ当選問題@
青山貞一:奇っ怪な新党日本、有田氏の繰り上げ当選問題A
青山貞一:奇っ怪な新党日本、有田氏の繰り上げ当選問題B
平山氏が繰り上げ当選 参院比例区? 朝日新聞
平山誠氏が民主会派入り=参院 時事参院会派「民主党・新緑風会・国民新・日本」は4日、田中康夫新党日本代表の衆院選出馬、自動失職に伴い、繰り上げ当選した平山誠氏の入会を参院事務局に届け出た。参院の新たな勢力分野は次の通り。民主・新緑風会・国民新・日本118▽自民81▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5▽改革クラブ4▽無所属4▽欠員2。
●特集:自民真っ青、大メディアの民主、地滑り優勢調査結果!
歴史的な変革まであと2日 民主290議席 自民130議席 日刊ゲンダイ 歴史的な変革まであと2日、選挙終盤の情勢を集積すると、さすがに「民主300議席」は危うくなっている。民主党幹事長も「どこでそんなに勝つのか。ほとんどの選挙区で激戦だ」と警戒するのも無理もない。マスコミの調査に答えた人がすべて投票に行くとは限らない。有権者の反自民感情が民主圧勝報道でガス抜きされることも考えられる。とりわけ無党派層が多い大都市圏で投票を回避すれば、自民党が盛り返す恐れだってある。それやこれやで、激戦、接戦がいわれる30選挙区ぐらいでは情勢が変わるかもしれない。民主党は290議席あたりが天井で、自民党は130議席程度を確保する公算が大きい――と見たほうがよさそうだ。
早くもETC販売さっぱり!民主圧勝で高速無料化 日刊ゲンダイ高速1000円で乗り放題で一時爆発的に売れていたETCがさっぱり売れなくなった。高速道路の原則無料化を打ち出している民主党が政権をとれば、不要になるからだ。メーカーも民主党が政権を取ることを見越していたようで、注文が殺到したときも、生産ラインを増やさなかったという。慌ててETCを取り付けたドライバーはどうすればいいのか。
自民党パンフあまりに醜悪な中身 日刊ゲンダイ 自民党のネガティブキャンペーンがエスカレートしている。家庭のポストなどに投函されているパンフレットのタイトルは「知ってドッキリ民主党 これが本性だ!!」。さらにその中身を読むと、あまりの醜さにア然。“性行為”の話まで持ち出して、日教組批判を展開しているのだ。
無党派層の43%が民主投票 比例投票先、自民の約3倍 共同通信
民主3百議席上回る勢い=自民激減百前後か−公明も苦戦 時事
青山貞一:大メディアが続々と民主300議席超の報道! 8月上旬、「週刊ポスト」は本誌予想で自民160民主261、「週刊朝日」は、森田実氏が自民141民主279、野上忠興氏が自民160民主261としていた。共通しているのは民主が単独過半数を獲得すると予測していたことだ。そんなとき「週刊現代」が、本誌予想で自民が何と何と78、民主332と大胆に予測していた! だがどうだろう! この8月20日、朝日新聞は「民主、300議席うかがう勢い」、8月21日には読売、日経新聞も「民主300議席超」「自民半減以下」と大手メディアが報じるに至った。さらに22日、毎日新聞が 「民主320議席超す勢い」とやらかした。大手メディアが、ここに来て情報操作による世論誘導で自民支援を諦めたのか、それともいわゆるアナウンス効果を狙っているのか、はたまた政権交代後を意識し新たな利権にありつこうとしているのかは分からない。ただ発揮ししているのことは、さすが忍耐強い日本国民も、半世紀以上に及ぶ自民独裁政権に怒り心頭となっていることは間違いないた。いくら大メディアが民主攻撃、民主毀損の報道を繰り返しても、この大きな流れは変わりようもないようだ。この際、民主を中心に野党は、気を引き締め全議席で勝利するつもりでガンバッテ欲しい! 関連記事(日刊サイゾー)
大新聞の総選挙 序盤情勢調査の衝撃 日刊ゲンダイ 「民主、300議席うかがう勢い」――。朝日新聞がきのう(20日)1面トップで報じた衆院選の情勢調査。これには自民党幹部は絶句したが、けさの読売、日経新聞も「民主300議席超」「自民半減以下」と同様の調査を出してきたから、永田町に激震が走っている。自民の惨敗予想はこれまでも各メディアで報じられてきたが、ついに大新聞まで歴史的大敗の現実を突きつけてきた。自民党が腰を抜かし、泡を食うのも当然だ。根っからの楽観論者というかノーテンキの麻生首相は“揺り戻し”を期待しているかもしれないが、専門家は「無駄」と口をそろえる。あまりの惨状に、記者にお茶をぶっかけた森元首相をはじめ、自民党の大物たちも狂乱状態になってきた。
衆院選:民主320議席超す勢い 本社世論調査 毎日新聞
鳩山代表「議席伸ばしても連立組む」 毎日世論調査に 毎日新聞
民主300議席うかがう勢い 朝日新聞、序盤情勢調査 朝日新聞
読売と日経が隠蔽した !?「民主党圧勝」世論調査の"秘密"日刊サイゾー
やることなすことトンチンカン 麻生首相 炎上す 日刊ゲンダイ 選挙戦も終盤に突入、民主圧勝、自民惨敗が明確になってきたが、この現実を突きつけられて、麻生首相はやることなすことトンチンカン。演説では「民主党が日の丸をひっちゃぶいた。ふざけた話だ」などと叫び、完全に大局観を見失っている。もはや炎上状態だ。
青山貞一:支持率14%、地位にしがみつくだけの麻生ご臨終内閣
●新特集:政権交代で実現しようシリーズ!
青山貞一:政権交代で実現しようシリーズ 御用学者一掃リスト!
・民主党政権公約マニフェスト(PDF) 
青木愛だけじゃない?小沢、次々放つ“姫刺客”夕刊フジ 青木愛
今日(7.27)午後5時から民主党政権政策マニフェスト発表! 
・鳩山代表、事務次官会議廃止を明言 政治主導強化狙う asahicom
植草一秀:「朝まで生テレビ」偏向制作と総選挙の論点
補正予算は凍結、鳩山民主代表 時事通信
・小沢民主党代表:自民党政権を打破し国民のための政治の実現を
●特集:政権末期、断末魔の麻生内閣
・山口一臣:与謝野馨金融・経済相の迂回献金は悪質なのに立件されない!?
・迂回献金:先物会社が与謝野氏、渡辺喜氏に 毎日新聞スクープ
・郵便不正事件、やっぱり!自民党大物議員の名前が出てきた 日刊ゲンダイ
簡単ではない政権交代 だが自民独裁が続けば国が滅びる 日刊ゲンダイ  多くの有権者が民主党中心の政権誕生を望んでいるが、戦後営々と築いてきた自民党腐敗政権と、それに群がる支配勢力の妨害に勝つのは簡単ではない。そんなこの国で政権交代を実現するには、それこそ革命的なエネルギーを必要とするが、果たしてこの国の有権者にそれだけの意志や力量や判断力があるだろうか。そんな危ぶむ声も上がっている。それでも、このまま自民党独裁政権が続けば、この国は滅びる。もしこのまま政権交代が起きなければ、この国は民主主義国ではない
●特集:民主300議席上回る勢い報道
民主300議席上回る勢い=自民激減百前後か−公明も苦戦 時事
青山貞一:大メディアが続々と民主300議席超の報道! 8月上旬、「週刊ポスト」は本誌予想で自民160民主261、「週刊朝日」は、森田実氏が自民141民主279、野上忠興氏が自民160民主261としていた。共通しているのは民主が単独過半数を獲得すると予測していたことだ。そんなとき「週刊現代」が、本誌予想で自民が何と何と78、民主332と大胆に予測していた! だがどうだろう! この8月20日、朝日新聞は「民主、300議席うかがう勢い」、8月21日には読売、日経新聞も「民主300議席超」「自民半減以下」と大手メディアが報じるに至った。さらに22日、毎日新聞が 「民主320議席超す勢い」とやらかした。大手メディアが、ここに来て情報操作による世論誘導で自民支援を諦めたのか、それともいわゆるアナウンス効果を狙っているのか、はたまた政権交代後を意識し新たな利権にありつこうとしているのかは分からない。ただ発揮ししているのことは、さすが忍耐強い日本国民も、半世紀以上に及ぶ自民独裁政権に怒り心頭となっていることは間違いないた。いくら大メディアが民主攻撃、民主毀損の報道を繰り返しても、この大きな流れは変わりようもないようだ。この際、民主を中心に野党は、気を引き締め全議席で勝利するつもりでガンバッテ欲しい! 関連記事(日刊サイゾー)
大新聞の総選挙 序盤情勢調査の衝撃 日刊ゲンダイ 「民主、300議席うかがう勢い」――。朝日新聞がきのう(20日)1面トップで報じた衆院選の情勢調査。これには自民党幹部は絶句したが、けさの読売、日経新聞も「民主300議席超」「自民半減以下」と同様の調査を出してきたから、永田町に激震が走っている。自民の惨敗予想はこれまでも各メディアで報じられてきたが、ついに大新聞まで歴史的大敗の現実を突きつけてきた。自民党が腰を抜かし、泡を食うのも当然だ。根っからの楽観論者というかノーテンキの麻生首相は“揺り戻し”を期待しているかもしれないが、専門家は「無駄」と口をそろえる。あまりの惨状に、記者にお茶をぶっかけた森元首相をはじめ、自民党の大物たちも狂乱状態になってきた。
衆院選:民主320議席超す勢い 本社世論調査 毎日新聞
鳩山代表「議席伸ばしても連立組む」 毎日世論調査に 毎日新聞
民主300議席うかがう勢い 朝日新聞、序盤情勢調査 朝日新聞
読売と日経が隠蔽した !?「民主党圧勝」世論調査の"秘密"日刊サイゾー
やることなすことトンチンカン 麻生首相 炎上す 日刊ゲンダイ 選挙戦も終盤に突入、民主圧勝、自民惨敗が明確になってきたが、この現実を突きつけられて、麻生首相はやることなすことトンチンカン。演説では「民主党が日の丸をひっちゃぶいた。ふざけた話だ」などと叫び、完全に大局観を見失っている。もはや炎上状態だ。
●特集:政権交代こそ、総選挙で問うべき争点だ!
植草一秀:メディア攻撃を超え日本で無血市民革命を成就しよう
植草一秀:日本で無血市民革命=政権交代が成功する理由
選挙の争点は公約マニフェストより政権交代 日刊ゲンダイ 自民党がきょう31日、マニフェストを発表する。民主党に対抗するように、ナンダカンダと並べている政権公約は、責任政党を自称する彼らがやってこなかった政策ばかりだ。小泉選挙のときは「郵政民営化をすればバラ色の未来がくる」と公約したが、現実は格差や貧困の拡大で真っ暗になっている。そんな政党があれこれ並べて、あれもやる、これもやるとぶち上げるマニフェストなんてペテンもいいところ。選挙の争点は、マニフェストの内容なんかじゃない。民主党の「政権交代」か、自民党の「政権継続」か、これが肝心だ。
・山口二郎:総選挙で問うべきこと
・財部誠一:不毛な財源論より脱官僚こそが争点だ 
青山貞一:民主党、政権政策マニフェストで八ッ場ダム中止!
読売新聞が世論調査記事で偽装グラフを掲載 NewsSpiral
・反麻生113人 大量落選危機 日刊ゲンダイ
●特集:政権交代は確実、あとはどこまで自民が議席を減らすか
・これまでなかった 衆議院選挙で民主圧勝の前兆 日刊ゲンダイ 都議選で驚いたのは票の出方だ。自民党が獲得した145万票に対し民主党には229万票集まった。これは獲得議席数以上の民主の完勝だ。ここまで政権与党の自民党が否定された選挙はかつてなかった。これで自公与党は大型地方選5連敗。大変化を望むうねりはもう止められない。衆院選で民主圧勝の前兆であり、政権交代は確実
上脇博之:プロが読む総選挙『週刊現代』7月18日号紹介 プロ予測は平均で民主241 vs .自民183。実際にはこれよりはるかに厳しくなると予想されるの。事実、週刊現代は7月4日号で民主283 vs. 自民130という予測をでだしている。いずれにせよ地滑り的減少となるだろう(独立系メディア)
自民130議席割れの衝撃…“総選挙”分析飛び交う ZakZak
●新特集:政権交代で実現しようシリーズ!
青山貞一:政権交代で実現しようシリーズ 御用学者一掃リスト!
・民主党政権公約マニフェスト(PDF) 
青木愛だけじゃない?小沢、次々放つ“姫刺客”夕刊フジ 青木愛
今日(7.27)午後5時から民主党政権政策マニフェスト発表! 
・鳩山代表、事務次官会議廃止を明言 政治主導強化狙う asahicom
植草一秀:「朝まで生テレビ」偏向制作と総選挙の論点
補正予算は凍結、鳩山民主代表 時事通信
●特集:どこまで国民を欺く外務省、新政権はこんな役所解体せよ!
・核持ち込み密約 外務省はもう国民を欺くな 琉球新報
・河野氏、核密約否定なら審議中止「虚偽答弁、容認せず」 東京新聞
・春名幹男:伝えられる日米密約の問題点 名古屋大学mpg
●特集:もはやマンガ、断末魔の麻生内閣
◆青山貞一:<拡充版>永久保存版 麻生太郎失言集!
・ウソのような麻生首相の恥ずかしい話 「麻生首相はワシントンでオバマ大統領と面会する前に、基本的な英会話のレッスンを受けたという。インストラクターは麻生首相に、 握手をするときに『How are you?』と言うように、またオバマ大統領が『I am fine, and you?』と返してきたら『Me too』と答えるようにと指導した。 しかし実際に握手をするときに、麻生首相は『Who are you?』と言い間違えてしまった。オバマ大統領は少し驚いたが、 『I’m Michelle’s husband(私はミシェルの亭主です)』とユーモアで返した。すると麻生首相は『Me too』と答えた。その後長い沈黙が続いた」という。
・自民130議席割れの衝撃…“総選挙”分析飛び交う ZakZak
・政権交代がいよいよ確実 そこで選挙前 自民分裂も現実味 日刊ゲンダイ  連日のドタバタ騒動を見せられて、さすがに国民も「もう自民党はダメだ」「政権交代するしかない」と思ったのではないか。瀕死状態の自民党は、もはや何の秘策もなく、民主党のスキャンダルをほじくり攻撃するだけが頼みの綱らしい。しかし、どんなに民主党を叩こうが、自民党の支持率が上がるはずがない。むしろ、有権者は離れていくだけ。戦後60年間、独裁を続けてきた自民党はいよいよ断末魔を迎えている。今後の政局の焦点は、麻生首相が自分の手で解散を打てるかどうかだ。たとえ、解散・総選挙に踏み切っても自民党の大惨敗は避けられない。政権交代はいよいよ確実で、自民党分裂も現実味を帯びてくる。 
●特集:政権交代の質
平野貞夫:政権交代の効果は情報公開にあり 
平野貞夫:政権交代の質が問われている 
霍見芳浩:「政権交代で官僚独裁と決別」日本再生のカギ
青山貞一:(拡充版)霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている
青山貞一:「植草」事件と「高橋」事件の共通性 @植草一秀氏の場合
上杉隆:森・安倍・福田より早い麻生政権崩壊を示す3つの不吉な予兆
●特集:政権交代こそ、総選挙で問うべき争点だ!
植草一秀:メディア攻撃を超え日本で無血市民革命を成就しよう
植草一秀:日本で無血市民革命=政権交代が成功する理由
選挙の争点は公約マニフェストより政権交代 日刊ゲンダイ 自民党がきょう31日、マニフェストを発表する。民主党に対抗するように、ナンダカンダと並べている政権公約は、責任政党を自称する彼らがやってこなかった政策ばかりだ。小泉選挙のときは「郵政民営化をすればバラ色の未来がくる」と公約したが、現実は格差や貧困の拡大で真っ暗になっている。そんな政党があれこれ並べて、あれもやる、これもやるとぶち上げるマニフェストなんてペテンもいいところ。選挙の争点は、マニフェストの内容なんかじゃない。民主党の「政権交代」か、自民党の「政権継続」か、これが肝心だ。
山口二郎:総選挙で問うべきこと
財部誠一:不毛な財源論より脱官僚こそが争点だ 
青山貞一:民主党、政権政策マニフェストで八ッ場ダム中止!
読売新聞が世論調査記事で偽装グラフを掲載 NewsSpiral
反麻生113人 大量落選危機 日刊ゲンダイ
●特集:論外「東国原」と懲りないメディア
民主岡田氏、東国原知事と「連携は論外」 MSN産経ニュース
有権者ドッチラケの三文芝居 東国原知事の大バカ野郎 日刊ゲンダイ
奥秋昌夫:政権断末魔現象、3流お笑いタレントになめられた自民党
●特集:どこまで国民を欺く外務省、新政権はこんな役所解体せよ!
核持ち込み密約 外務省はもう国民を欺くな 琉球新報
河野氏、核密約否定なら審議中止「虚偽答弁、容認せず」 東京新聞
春名幹男:伝えられる日米密約の問題点 名古屋大学mpg
●特集:政権交代は確実、あとはどこまで自民が議席を減らすか
最新内閣支持率世論調査結果
・麻生内閣支持率19% 毎日新聞(左図)
麻生内閣支持率18・6% 読売新聞
これまでなかった 衆議院選挙で民主圧勝の前兆 日刊ゲンダイ 都議選で驚いたのは票の出方だ。自民党が獲得した145万票に対し民主党には229万票集まった。これは獲得議席数以上の民主の完勝だ。ここまで政権与党の自民党が否定された選挙はかつてなかった。これで自公与党は大型地方選5連敗。大変化を望むうねりはもう止められない。衆院選で民主圧勝の前兆であり、政権交代は確実
上脇博之:プロが読む総選挙『週刊現代』7月18日号紹介 プロ予測は平均で民主241 vs .自民183。実際にはこれよりはるかに厳しくなると予想されるの。事実、週刊現代は7月4日号で民主283 vs. 自民130という予測をでだしている。いずれにせよ地滑り的減少となるだろう(独立系メディア)
自民130議席割れの衝撃…“総選挙”分析飛び交う ZakZak
●特集:断末魔状態を呈する政権末期の自民党
民主32% 自民20% 都議選本紙動向調査 8割投票行く東京新聞
青山貞一:国民の政権交代欲求はつのる一方!  
青山貞一:霞ヶ関と自民党はすでに「焦土作戦」に出ている! 
青山貞一:2羽のハトが末期症状の麻生内閣にトドメか!   
青山貞一:臨界状態に達した「日本郵政問題」  
・大マスコミの歪曲報道 これは鳩山(弟)総務相の方が正しい 日刊ゲンダイ 大マスコミは、日本郵政の西川社長の再任問題について「麻生政権の火種」などと報じているが、これは歪曲報道もいいところ。なぜかこの疑惑の人物を社長にしておいていいのかどうかは論じない。庶民感覚なら、国民の資産を不当に安く叩き売ることを許した西川社長を更迭、追放するのは当たり前ではないのか。西川続投を許さないという鳩山総務相の言い分の方が正しい。
●特集:国民意識の「地殻変動」読めない大メディアと自民&共産
フジ「新報道2001」、テレ朝「サンプロ」 - すでに見限られている自民のネガティブ・キャンペーン 神州の泉 民放は自民の意を受けて政権交代阻止に向け露骨な民主批判を繰り返している。国民は小泉竹中構造改革の惨憺たる結果を肌感覚で受け止め醒めた目で自民を眺めている。その感情は静かな怒りである。自民が今、あの手この手を弄し民主叩きをやっても、それらはすべて裏目に出る。日本はこの悪徳政権を倒さない限り、国民のためのまともな政治は望めそうもない。
奥秋昌夫:朝日新聞の鳩山献金記事はリークに乗せられた?
「本籍自民」の橋下知事が政党“値踏み”とはエラソーな…日刊ゲンダイ 大阪府の橋下徹知事が各政党の関係者と会っている。自民党は古賀誠選挙対策委員長、公明党は北側幹事長、民主党は原口「次の内閣総務相」。東国原宮崎県知事ほどではないにせよ、各政党のマニフェストを値踏みし、どの政党を応援するか決めるつもりだ。橋下といえば、本籍自公なのに、政党を採点とはエラくなったものだ。次の衆院選で民主党が勝つのはほぼ確実。巧妙に鞍替えの狙いが透けてみる。橋下は自民党道路族さながら、高速道路建設推進派。口八丁の言動の裏には別の顔があるようだ。
有識者会合:「84の知恵」経済危機克服へ反映未知数 毎日新聞
共産党の敗北は真の敵を見誤ったこと、民主批判でなく独自路線を強調すべきだった 阿修羅ブログ
共産党、都議選で埋没 「蟹工船ブーム」どこへ 朝日新聞 
●特集:どこまで世界に醜態をさらすか 麻生政権2
「日本の危機悪化、政治のせい」 英紙、社説で批判 Financial Times/朝日
「麻生首相が米国で冷遇された」 中国メディアが伝える MSN産経
首相訪米 中・ロ紙「冷遇された」、英紙ほとんど報じず 朝日新聞
●特集:もはやマンガ、断末魔の麻生内閣
ウソのような麻生首相の恥ずかしい話 「麻生首相はワシントンでオバマ大統領と面会する前に、基本的な英会話のレッスンを受けたという。インストラクターは麻生首相に、 握手をするときに『How are you?』と言うように、またオバマ大統領が『I am fine, and you?』と返してきたら『Me too』と答えるようにと指導した。 しかし実際に握手をするときに、麻生首相は『Who are you?』と言い間違えてしまった。オバマ大統領は少し驚いたが、 『I’m Michelle’s husband(私はミシェルの亭主です)』とユーモアで返した。すると麻生首相は『Me too』と答えた。その後長い沈黙が続いた」という。
自民130議席割れの衝撃…“総選挙”分析飛び交う ZakZak
政権交代がいよいよ確実 そこで選挙前 自民分裂も現実味 日刊ゲンダイ  連日のドタバタ騒動を見せられて、さすがに国民も「もう自民党はダメだ」「政権交代するしかない」と思ったのではないか。瀕死状態の自民党は、もはや何の秘策もなく、民主党のスキャンダルをほじくり攻撃するだけが頼みの綱らしい。しかし、どんなに民主党を叩こうが、自民党の支持率が上がるはずがない。むしろ、有権者は離れていくだけ。戦後60年間、独裁を続けてきた自民党はいよいよ断末魔を迎えている。今後の政局の焦点は、麻生首相が自分の手で解散を打てるかどうかだ。たとえ、解散・総選挙に踏み切っても自民党の大惨敗は避けられない。政権交代はいよいよ確実で、自民党分裂も現実味を帯びてくる。 
●特集:論外「東国原」と懲りないメディア
民主岡田氏、東国原知事と「連携は論外」 MSN産経ニュース
有権者ドッチラケの三文芝居 東国原知事の大バカ野郎 日刊ゲンダイ
奥秋昌夫:政権断末魔現象、3流お笑いタレントになめられた自民党
●特集:政権交代の質
平野貞夫:政権交代の効果は情報公開にあり 
平野貞夫:政権交代の質が問われている 
霍見芳浩:「政権交代で官僚独裁と決別」日本再生のカギ
青山貞一:(拡充版)霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている
●特集:政権末期、断末魔の麻生内閣
山口一臣:与謝野馨金融・経済相の迂回献金は悪質なのに立件されない!?
迂回献金:先物会社が与謝野氏、渡辺喜氏に 毎日新聞スクープ
郵便不正事件、やっぱり!自民党大物議員の名前が出てきた 日刊ゲンダイ
簡単ではない政権交代 だが自民独裁が続けば国が滅びる 日刊ゲンダイ  多くの有権者が民主党中心の政権誕生を望んでいるが、戦後営々と築いてきた自民党腐敗政権と、それに群がる支配勢力の妨害に勝つのは簡単ではない。そんなこの国で政権交代を実現するには、それこそ革命的なエネルギーを必要とするが、果たしてこの国の有権者にそれだけの意志や力量や判断力があるだろうか。そんな危ぶむ声も上がっている。それでも、このまま自民党独裁政権が続けば、この国は滅びる。もしこのまま政権交代が起きなければ、この国は民主主義国ではない
●特集:官僚主導で劣化する立法・行政 
・国交省に官製談合適用 公取委が改善要求 日経新聞
青山貞一:日本の行政法立法の重要課題について
青山貞一:霞ヶ関と自民党は無節操な財政焦土化作戦にでている
池田こみち:環境省所管公益法人にメスを入れる A独法評価委員会
池田こみち:環境省所管公益法人にメスを入れる @その実態を知る
●特集:断末魔状態を呈する政権末期の自民党
民主32% 自民20% 都議選本紙動向調査 8割投票行く東京新聞
青山貞一:国民の政権交代欲求はつのる一方!  
青山貞一:霞ヶ関と自民党はすでに「焦土作戦」に出ている! 
青山貞一:2羽のハトが末期症状の麻生内閣にトドメか!   
青山貞一:臨界状態に達した「日本郵政問題」  
・大マスコミの歪曲報道 これは鳩山(弟)総務相の方が正しい 日刊ゲンダイ 大マスコミは、日本郵政の西川社長の再任問題について「麻生政権の火種」などと報じているが、これは歪曲報道もいいところ。なぜかこの疑惑の人物を社長にしておいていいのかどうかは論じない。庶民感覚なら、国民の資産を不当に安く叩き売ることを許した西川社長を更迭、追放するのは当たり前ではないのか。西川続投を許さないという鳩山総務相の言い分の方が正しい。
●特集:やっぱり「国策捜査」、二階側不起訴!
青山貞一:ヤブヘビ捜査で明らかになる二階大臣と西松建設の深い関係
二階側不起訴、そこまで露骨かと世論沸騰 日刊ゲンダイ
青山貞一:情報操作による世論誘導 F二階問題と情報操作
郷原信郎(元東京地検特捜部検事、名城大教授、弁護士):首相が「罪を犯す意思がない行為でも逮捕される」と公言する国 拡大版
郷原・神保・宮台座談:検察は説明責任を果たしているか?
●特集:やっぱり「国策操作」? 
郷原信郎:「天の声」とは、いったい何を意味するのか
山口一臣: 検察は「国策捜査」を自白した! 
検察への対決姿勢?強める東京新聞 News Spiral 東京新聞記事
政治資金問題第三者委員会報告書要旨・概要 
●特集:やっぱり「国策捜査」か? 二階捜査終結の恐れ大!
上脇博之:西松建設違法献金事件で二階大臣側を刑事告発する!
・"西松事件"二階立件断念で捜査終結 日刊ゲンダイ
青山貞一:一転押し黙る東京地検特捜部、どうなる二階捜査?
特集:やっぱり「国策捜査」か? 進まぬ二階捜査
・きな臭くなった二階経産大臣の周辺 日刊ゲンダイ  西松献金事件で、二階経産相(70)の周辺がキナ臭くなってきた。大阪にある政治団体の事務所費を西松建設に肩代わりさせていた疑惑で、東京地検特捜部がこの団体を実質運営する二階大臣の実弟や公設第1秘書らの事情聴取を始めた。西松事件は、小沢代表の秘書を政治資金規正法違反でいきなり逮捕することで、民主党にダメージを与えた印象だが、検察捜査の本丸は今週から動き出す現職閣僚への献金ルート解明にあるとの見方が強まっている。これはもしや贈収賄事件に発展するとの憶測も流れている。解散、総選挙も近づいているとされる中で、この事件はどうなるか注目される。
・遅々として進まぬ二階側への検察捜査 日刊ゲンダイ  西松献金事件で、二階経産相側への検察捜査が遅々として進まないのはどういうわけか。大マスコミの扱いも急にトーンダウンしている。検察も民主党の小沢代表ルートではいきなり秘書を逮捕し、マスコミ報道も洪水のようにあふれ返ったのに、この違いは何なのか。政治団体の事務所を実弟に仕切らせ、家賃を西松に肩代わりさせていた疑惑ばかりか、二階氏と西松建設との“黒いつながり”は、ほじくればいくらでも出てくる。小沢ルートよりもさらに闇は深いのだ。検察がターゲットにすべきは小沢ではなく、二階なのは明らか。またしても大マスコミは検察のリークに踊らされ、書き立てているうちに小沢悪玉論がエスカレートしたのである。
口を開けば小沢批判「細田幹事長」アンタこそ説教強盗だ 日刊ゲンダイ
二階捜査」チンタラの検察 日刊ゲンダイ
青山貞一:ぞろぞろ噴出「西松」疑惑、二階大臣捜査の行方は?
許すな!”麻生首相「二階捜査封じ」の狡猾 日刊ゲンダイ
西松事件 二階ルート 特捜が注目の実弟の素性 日刊ゲンダイ 
青山貞一:ヤブヘビ捜査で明らかになる二階大臣と西松建設の深い関係
田中良太:タレント候補を支えている臆病なメディアJan Jan
●特集:腰抜けで政権与党に弱い東京地検特捜部の実像
郷原信郎:地検は説明責任を果たしているか?Videnews.com
東京地検特捜部OB対決<堀田vs郷原> Videnews.com 民主党第三者委員会に呼ばれた堀田氏の何でもかんでも「国民世論」によれば、という発言から「説明責任のない地検の実態」がかいま見える!言うまでもなく世論は大メディアの報道内容で決まるが、その大メディアは独自調査せず、地検リークを一方的に報道している。堀田氏は何と郷原氏に「あたなが検察情報をリークしたので幹部になれなかったという情報がある」と非難というより誹謗中傷紛いの発言。「最高検、高検など上層部に案件が行くとリークが増える」と郷原氏。裁判員制度を絶賛する堀田氏にその本質が見える。70分に及ぶノーカットビデオ。最後まで聴取して欲しい!
二階検察捜査は本当に終わったのか  日刊ゲンダイ 西松事件の二階俊博経産大臣への献金疑惑を捜査していた東京地検が、捜査終結の方針を固めたとの情報が飛び交っている。民主党の小沢一郎代表への献金疑惑については大新聞もあれほど書き立てたのに、二階ルートについては検察もリークしないのか、ここにきてさっぱり記事が載らなくなった。小沢ルートでは公設秘書が逮捕されたのに、二階ルートは立件しないまま終わった可能性もある。そうだとすると、西松事件は結果的に民主党への政権交代を阻止するために仕組まれたとも疑われるが、こうも考えられるのではないか。つまり、このまま二階大臣への捜査が及ばないということになれば、かえって小沢代表への同情論が高まるのではないか、と。
植草一秀:腐臭の立ち込める国に堕した日本
●特集:断末魔の自公政権
天木直人:鳩山首相の誕生と自公政権の終焉
茨城県医師連盟:42人が自民離党 常任委で決定 毎日新聞
青山貞一:<拡充版>永久保存版 麻生太郎失言集!
●特集:「小沢叩き」に見る大マスコミの情報操作による世論誘導
・岡田が代表なら過去の二の舞い 日刊ゲンダイ 2009/5/16号一面 民主党の代表選は鳩山由紀夫幹事長の圧勝かと思いきや、怪しい雲行きになっている。大マスコミが「世論は岡田克也副代表に期待」などと書くからだ。民主党は以前、岡田氏を代表に担いで、選挙に惨敗した苦い経験がある。大マスコミが煽るように、今回また岡田氏が代表になれば、過去の二の舞いになるのは必至だ。政権交代が期待される今、民主党に必要なのは過去3年間の小沢路線の継承ではないか。岡田氏を新代表にしたいのは、政財官主導の既得権益にあぐらをかきたい自公腐敗政権のよこしまな思惑であり、大マスコミはそれに乗せられているだけだ。
・小沢辞任で誰が得をしたか? 日刊ゲンダイ 2009/5/14号一面 民主党の小沢代表辞任で浮き彫りになったのは「世論」というものの正体だ。大マスコミは、検察と組んで西松献金疑惑を追及した手前、小沢代表を辞任に追い込みたかったのではないか。そのため、連日「民主党議員らが、小沢代表では選挙を戦えないと困っている」などと報じ続けて、世論をこしらえた。「世論」をタテにして小沢辞任に追い込めば、自分たちの報道や論調が正当化されるからだ。そして結果的に、霞が関の官僚を筆頭に明治以来の既得利益にしがみつき、政権交代を恐れる政・財・官・米国を利することになった。 .....小沢を追いつめた大マスコミの奇っ怪な世論.....自民党政権が続くことを願っている大マスコミ.....
・天木直人:政権交代を否定する朝日新聞 
・きっこの日記:「説明責任」と連呼するおめでたい人たち 
・高野論説:雑誌『選択』が示す「小沢続投論」への異常な反感 
・さざなみ通信:世論調査が教えること
◆青山貞一:読売新聞の二階側立件記事と郷原発言  
◆青山貞一:ゴミ弁連福島県二本松シンポジウム+総会開催概要
◆青山貞一:ムダな公共事業の徹底見直しを実現する全国大会開催概要
◆青山貞一:嘉田知事、栗東産廃問題で頓挫〜また「第三者委設置」
◆最高裁上告棄却決定 抗議声明〜柏崎原発1号機設置許可取消訴訟
・小沢民主党代表:自民党政権を打破し国民のための政治の実現を 
特集:【ここがおかしい小沢捜査】
山崎康彦:日本には特権官僚の暴走を止めるシステムがないJan Jan
・海形マサシ:小沢代表秘書起訴は権力の暴走 Jan Jan
・森永卓郎:権力に振り回された世論
・「大久保秘書は否認」の弁護人コメントからうかがえるもの
@郷原信郎(元東京地検特捜部)民主主義ならぬ検主主義となる恐怖
A保坂展人(衆議院議員)リークという名の検察ファッショ
B日刊ゲンダイ編集部・その理屈ならすべてが「ダミー」だ!
C横田一(フリージャーナリスト)地元ゼネコン業者が怯えていたのは別の秘書
D山口二郎(北海道大学教授)検察は正義という意識は捨てるべきだ
・取り調べ可視化:民主と社民が参院に法案提出 毎日新聞
特集:国の情報操作による国民・世論誘導
青山貞一:北朝鮮ミサイル迎撃騒ぎの裏に防衛産業利権あり
青山貞一:情報操作による世論誘導 自滅の東京地検特捜部(拡充版
青山貞一:高速道路料金1000円で地球温暖化が加速する!
取り調べ可視化:民主と社民が参院に法案提出 毎日新聞
●特集:深まる「国策捜査」疑惑とメディアによる「大本営発表」垂れ流し
郷原信郎:検察は説明責任を果たしているか Video News Network 
郷原信郎:「ガダルカナル」化する特捜捜査、「大本営発表」に惑わされてはならない Nikkei Business 【プロフィール】桐蔭横浜大学法科大学院教授、コンプライアンス研究センター長、1955年島根県生まれ。東京大学理学部卒。東京地検特捜部、長崎地検次席検事などを経て、2005年から現職。「不二家問題」(信頼回復対策会議議長)、「和歌山県談合事件」(公共調達検討委員会委員長)など、官庁や企業の不祥事に関与。主な著書に『「法令遵守」が日本を滅ぼす』(新潮新書)のほか、不二家問題から事故米不正転売問題まで食品不祥事を幅広く取り上げた『食の不祥事を考える』(季刊コーポレートコンプライアンスVol.16)など。近著には『思考停止社会〜「遵守」に蝕まれる日本』(講談社現代新書)があるつづき
静岡県知事 突如 辞任表明のウラ側 日刊ゲンダイ 静岡県の石川嘉延知事(68)が辞任することになった。静岡空港の開港が遅れた責任を取ってのことらしい。4期目の石川知事は、採算に合わないとの批判を受けながら、1900億円もの予算を投じ、空港建設を推進してきたが、滑走路近くに立ち木が残っていることから、地権者と大モメに。しかし、辞任はそれだけではないようだ。ここでも西松建設の影がチラつくのだ。
青山貞一:情報リーク・情報操作による世論誘導?東京地検特捜部
自民党のイメージ「傲慢」72% 毎日新聞
青山貞一:シンポ「青年将校化する東京地検特捜部」と高橋元秘書   
奥秋昌夫:小沢の涙と検察の敗北
「起訴、法の趣旨から合点いかない」 小沢代表会見要旨朝日新聞
・二階経産相 おとがめなしの不公平 日刊ゲンダイ 結局、小沢代表だけを狙い撃ちにして終わりそうな西松献金事件。現職大臣・二階経産相の裏金疑惑は“おとがめなし”の雲行きだ。逮捕された西松建設の前社長が取り調べで「盆と暮れに300万円ずつ、10年以上渡した。合計6000万円になる」とペラペラしゃべったという。その見返りは何だったのか。二階大臣の地元・和歌山で西松建設は6年間で78億円の公共工事を受注している。闇に葬るにはデカすぎる裏金疑惑。こんな不公平が許されていいのか。
小沢氏の「監督責任」立件困難 特捜部、当面聴取見送り47NEWS 
小沢氏「身分に未練じゃない。検察に屈したらまた続く」朝日新聞 
・自民 二階捜査はどうなっている 日刊ゲンダイ 主党の小沢一郎代表が西松建設から受け取った政治献金は過去十数年間で3億円なんていわれるが、一体何のためにこれだけ集めたのか。恐らく、それは政権交代のためではないか、といわれる。本人も「大目標は政権交代」「生涯かける」「政治には金がかかる」なんて言っていた。だからといって、不正なカネ集めは許されるはずがないが、問題なのは同じように迂回献金を受けている国会議員はいくらでもいるのに、なぜ小沢側だけが捜査を受けるのかということだ。西松のダミー団体からの献金が発覚した自民党議員は18人もいる。とりわけパー券を大量に買ってもらっていた二階俊博経産相は献金疑惑も浮上している。ほかにも森喜朗と尾身幸次といった名前も取りざたされるが、そっちの捜査はどうなっているのか。検察側はそのあたりの情報をなぜかあまり流さないようだ。
奥秋昌夫:選挙直前、超弩級小沢爆弾さく裂か?
●特集:東京地検特捜部、小沢代表側近をいきなり逮捕
・最悪の時期に最悪の人間がトップの悲喜劇 日刊ゲンダイ
 世間が小沢問題に目を奪われているうちに、麻生首相が調子づいている。追加の経済対策を指示したし、エコノミストらを大挙集めての“賢人会議”を開くなどパフォーマンスに余念がない。一時は、明日にでも退陣に追い込まれそうな雲行きだったのに、息を吹き返し、時間稼ぎをしながら居座るつもりだ。検察の汚職捜査で、国会は機能せず、政治家は弁解に大わらわ、マスコミは垂れ流し報道に精出す。こうした末期症状を打破するには解散・総選挙しかないのに、麻生首相は「解散はオレがやる」と居丈高になり、やれば負ける選挙から逃げ続ける。最悪の時期に最悪の人間がトップの悲喜劇というほかなし。
青山貞一:漆間官房副長官が、まさに「国策捜査」を裏付ける発言
二階氏側も聴取へ 東京地検特捜部、規正法違反容疑MSN産経ニュース
青山貞一:なぜ、小沢代表側近なのか〜長野ルートと小沢ルート〜  
青山貞一:なぜ、政権交代前夜なのか、結果的に悪政に加担する特捜
奥秋昌夫:小沢側近逮捕!政権交代阻止の検察の暴挙、検察に左右される国家でいいのか
青山貞一:小沢代表公設秘書いぎなり逮捕で固唾をのむ自民大物議員
●特集:「対米盲従」からいかに脱却するか!
田中良紹: 「密約」から分かるこの国の姿
核の密約問題、野党国会で追及へ 政府は否定 47NEWS
青山貞一:普天間の県外移設めざす、民主党新旧両代表が言明!
二見伸明:燕雀安(いずく)んぞ鴻鵠の志を知らんや
●特集:鳩山由紀夫氏、民主党の新代表に!
・鳩山由紀夫新代表の記者会見(ノーカット版)
・総選挙で政権交代はできる 日刊ゲンダイ 2009/5/18号 民主党は鳩山由紀夫(62)を代表に選び、岡田克也(55)が幹事長、選挙担当の代表代行に小沢一郎(66)の各氏が就任した。それにしても鳩山民主党への大マスコミの風当たりは強い。小沢代表の秘書が逮捕されてから「続投はおかしい」と繰り返して辞任に追い込んだ。辞任して鳩山新代表が選ばれると、今度は「傀儡だ」「院政だ」と論じる。この論調はあまりにも古臭いし、政権交代を望んでいないかのような口ぶりだ。総選挙で政権交代はできる。これからのこの国に必要なのは、剛腕・小沢が裏を仕切り、多士済々の若手有能政治家が集まる鳩山民主党がチェンジすることだ。
◆鳩山 43%、麻生 32% 緊急調査の首相適格共同通信
出典:ZAKZAK
奥秋昌夫:岡田人気と街頭アンケートの不思議
鳩山新代表:検察捜査を批判、なぜ二階氏に及ばないのか時事通信 
当選発表直後の鳩山新代表決意表明 はあとめーる 399号
(再掲)ムダな事業の典型:鳩山幹事長 群馬県八ツ場ダム建設現場視察
(再掲)八ツ場ダム続行は問題、鳩山幹事長が会見で
●特集:政権末期、断末魔の麻生内閣
麻生内閣支持率9.7% 本テレビが15日に発表した世論調査結果によると、麻生内閣の支持率は9.7%に落ち込んだ。郵政民営化をめぐる麻生太郎首相の迷走発言もあり、支持率低下に歯止めがかからない。さらに16日、中川大臣がローマで行われた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後の記者会見で、ろれつが回らなかったことが報じられ、野党側は辞任要求も辞さない構え。麻生内閣は断末魔となっている。政党支持率調査でも民主党が自民党を上回り、今後行われる総選挙では民主優勢が報じられており、政権末期症状が一段と進んでいる。もとより正当性のない内閣は断末魔症状を呈している。
麻生内閣支持、最低の14% 朝日新聞2月世論調査 朝日新聞
●特集:断末魔の自公政権
天木直人:鳩山首相の誕生と自公政権の終焉
茨城県医師連盟:42人が自民離党 常任委で決定 毎日新聞
青山貞一:<拡充版>永久保存版 麻生太郎失言集!
●特集:どこまで世界に醜態をさらすか 麻生世襲オンパレード政権! 
中川に酒・女与えた“4人の財務官僚”日刊ゲンダイ 

読売新聞経済部の記者、
越前谷知子氏
中川ヨッパライ大臣はみっともない形で辞めたが、その大臣をヘロヘロの状態で記者会見に臨ませ、世界に恥をさらした財務官僚の責任はまだ消えていない。ローマに随行したのは財務官ら4人。特に、大新聞・TV局の美人記者らを引き連れてイタリアンレストランへと案内し、酒グセの悪さでは定評ある中川大臣にワインを勧めた国際局長の責任は重い。東大の同窓で気心の知れた仲とはいえ――。
■同行女性記者とは 独立系メディア写真はくだんの記者。2月14日、中川氏はG7昼食会を1時ごろに途中退席し、財務省の玉木国際局長や日本から取材同行した女性記者ら数人で会食した。日本から取材同行した記者は読売新聞経済部の越前谷知子氏。日テレ女性記者なども同席していたという。本件暴露後、読売新聞は自社サイトから越前谷氏の写真などを削除した。実に不謹慎、国民をなめたジャーナリストとて万死に値する行為である!
中川前財務相 バチカン博物館で石像触り警報 毎日新聞
●特集:政権末期、断末魔の麻生内閣
麻生内閣支持率9.7% 日本テレビが15日に発表した世論調査結果によると、麻生内閣の支持率は9.7%に落ち込んだ。郵政民営化をめぐる麻生太郎首相の迷走発言もあり、支持率低下に歯止めがかからない。さらに16日、中川大臣がローマで行われた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後の記者会見で、ろれつが回らなかったことが報じられ、野党側は辞任要求も辞さない構え。麻生内閣は断末魔となっている。政党支持率調査でも民主党が自民党を上回り、今後行われる総選挙では民主優勢が報じられており、政権末期症状が一段と進んでいる。もとより正当性のない内閣は断末魔症状を呈している。
麻生内閣支持、最低の14% 朝日新聞2月世論調査 朝日新聞
青山貞一:支持率20%を割り込んだ麻生KY断末魔内閣  
●総選挙予測、来年「自公」政権は消滅する
総選挙で自公政権が消滅する年 日刊ゲンダイ  「自民160」VS「民主280」――来年の総選挙予想でこんな衝撃的な結果が出た。この情勢調査を行った自民党は焦っている。個別選挙区をみても、自民党はあちこちで苦戦している。特に厳しいのは北海道。町村信孝、中川昭一、武部勤といった大物の面々が落選濃厚というから大変だ。ほかにも山崎拓、鳩山邦夫ら、危ない面々は山ほどいる。凋落一途の自民党とは対照的に、民主党は単独過半数を確保しそう。小沢代表の「300小選挙区のうち150は勝ちたい」とする目標をクリアするのも間違いなさそう。来年こそは自公政権が消滅し、民主党政権が誕生する――。
自民130減"歴史的惨敗"…総選挙予測:民主倍増、単独過半数 ZAKZAK
●特集:政権交代が最大の景気対策
青山貞一:自民党幹事長のホンネ?
青山貞一:重要テーマ(@議員世襲、A金融74兆受入)緊急意識調査
KY麻生内閣の支持率ついに16.7%の末期 時事通信調査
麻生首相の親族企業で戦時中外国人捕虜が労働 公文書で判明 読売新聞
河野太郎:現状では埋蔵金どころか隠れ借金!
麻生政権 狂気の焦土作戦 日刊ゲンダイ 麻生自民党が、民主党から政権を奪われる前に、使えるものは使ってしまえ、のなりふり構わない手を使い始めた。「100年に1度の危機」とあおり、景気対策に「埋蔵金」をつぎ込もうとしているのもそのひとつ。このヤケッパチの自民党のやり方について、民主党からは「焦土作戦だ」という声まで上がっている。敵に攻め込まれる前に、自前の建物を焼き尽くそうというわけだ。
政権交代ですべての闇金を表に出せ 日刊ゲンダイ 麻生政権が財政出動をブチ上げるたびに、ザックザックと霞が関の「埋蔵金」が出てくる不思議。最近まで自民党は、そんなものはないと言ってきた。埋蔵金の存在は、この国の官僚機構が国民の税金をひそかに貯め込んできたことを認めたのと同じ。「特別会計」と称して、官僚が自分勝手に使ってきた“ヘソクリ”がいくらあるのか。政権交代をすることで、それら闇金=埋蔵金をすべて表に出して、明らかにするしかない
四分五裂、支離滅裂政権下の政情 日刊ゲンダイ 麻生政権崩壊のカウントダウンが始まった。内閣支持率も発足2カ月で末期状態だ。国民から全面否定されたも同然で、これには自民党内も大揺れだ。きのうの党役員会も大荒れで、年末に向け、党内は四分五裂、永田町は一気に緊迫の度合いを増している。やることなすこと支離滅裂なバカ首相を交代させる人材もいなけりゃパワーもない自民党は沈没寸前のタイタニックさながらの状態だ。これから政局はどう動くのか。総選挙をやる前に、自民党が分裂して政界再編となる事態も囁かれている。
解散から逃げまくる保身で狡猾な麻生首相 日刊ゲンダイ
●特集:トンデモ政府・自民党の断末魔
NHK:視聴者電話に「自民のPR」と回答 対応者処分 毎日新聞
内閣 醜態 首相、答弁ミス連発予算委 東京新聞
中山前大臣「東国原出馬は私のシナリオ」 日刊スポーツ
青山貞一:汚染米流通の裏に農水省天下り検査機関の存在が明らかに
青山貞一:消費期限切れの政府・自民党〜ダボス会議の世界ランキング
内閣支持9ポイント減36% 「勝利期待」民主が再逆転毎日新聞
●特集:末期的症状呈する麻生内閣
青山貞一:A日本語、漢字が読めない浅学首相
青山貞一:@「政策より政局」そのものの「定額給付金」
資本主義経済の衝撃的な見通し  日刊ゲンダイ 金融サミットに出た麻生首相が「歴史的なものだった」と自画自賛しているうちに世界経済は破滅に向かって突き進んでいる。自動車産業は壊滅状態で、建設業は倒産続出、株価下落は底なしで、どこの国でも失業者が急増中。世界同時不況はさらに深刻化するばかりだ。金融サミットなど効果なし、米欧の税金投入も焼け石に水で、これから10年は景気回復は見込めない。資本主義経済は、まさに誰かが言った通り「100年に1度の危機!」。
麻生居座り宣言の鉄面皮   日刊ゲンダイ 麻生首相が解散・総選挙は09年度予算が成立する来春までやらないと「居座り宣言」だ。あれだけ「選挙に勝って初めて天命を果たす」などと早期解散を口にしていたくせに、今ごろになって臆面もなく「先送り」を言い出した。悪質なのは「予算成立」を口実にしていることだ。やれば惨敗必至の選挙から逃げるためなら、何でもありだ。居座りの鉄面皮の裏に見え隠れするのは、いつまでも首相の座にしがみついていたいだけの姑息さだ。そうこうするうちに、いよいよ景気はドン詰まりのドン底だ。こうなったら何が何でも麻生首相を解散に追い込んで、オバマ政権発足前に総選挙をやらないと大変なことになる。
麻生政権ではもう国が持たない日刊ゲンダイ 日銀短観で大企業製造業の業況判断指数が5四半期連続で下がった。しかも石油危機以来、過去2番目の下げ幅だ。だが、今度の不況は石油危機の時の比ではない。74年当時ベストセラーになった「日本沈没」が現実になるのだ。国民をこれ以上不幸にしないためには、麻生首相を退陣させ、総選挙で国民の信を問うしかない。でなければ、日本はダメ経営者にボロボロにされた米自動車ビッグ3と同じ運命になってしまう。
衆院選投票先、麻生内閣支持38.6% 時事通信 最新世論調査
●特集:血迷う断末魔 自民党!
青山貞一:麻生太郎トンデモ内閣の出身母体を解剖する(拡充版)
青山貞一:以前からあった霞ヶ関の与野党情報提供差別
自民党が外務省や経産省にも圧力 きっこのブログ
民主などの資料要求、全省庁が自民に報告 野党側反発 朝日新聞
自民による総選挙予測・自民大惨敗 当確「160議席」 日刊ゲンダイ 自民党が先週末行った全300選挙区の調査結果に当の麻生自民は真っ青だ。確実に取れるのは小選挙区と比例合わせて160。接戦の選挙区が60もあり、小選挙区では半分を大きく割り込みそう。これでは接戦区で5割押さえても、自民の議席は190止まり。公明党の30を足しても、過半数241を大きく下回る。解散を先送りしたがるのも無理からぬ話。
●麻生太郎トンデモ内閣特集
青山貞一:重要テーマ(@議員世襲、A金融74兆受入)緊急意識調査
青山貞一:麻生太郎トンデモ内閣の出身母体を解剖する!?
青山貞一:永久保存版、麻生太郎失言集! 
青山貞一:失言では中山前大臣をはるか凌ぐ? 麻生太郎! 
半月  城:麻生太郎衆院議員の「創氏改名発言」の背景について(リンク)
青山貞一:麻生内閣の閣僚、18人中13人(72%)が世襲議員!
青山貞一:麻生太郎内閣の支持率、過去4世襲内閣の中で最悪!
麻生氏は「好戦的な民族主義者」 NYタイムズ社説 サンケイ新聞
青山貞一:「世界透明度」ランキング、日本は議員の世襲などで18位
青山貞一:大マスコミが報じない自民議員過半が二世三世議員
青山貞一:麻生太郎内閣の支持率、過去4世襲内閣の中で最悪!
麻生氏は「好戦的な民族主義者」 NYタイムズ社説 サンケイ新聞
●総選挙予測、来年「自公」政権は消滅する
総選挙で自公政権が消滅する年 日刊ゲンダイ  「自民160」VS「民主280」――来年の総選挙予想でこんな衝撃的な結果が出た。この情勢調査を行った自民党は焦っている。個別選挙区をみても、自民党はあちこちで苦戦している。特に厳しいのは北海道。町村信孝、中川昭一、武部勤といった大物の面々が落選濃厚というから大変だ。ほかにも山崎拓、鳩山邦夫ら、危ない面々は山ほどいる。凋落一途の自民党とは対照的に、民主党は単独過半数を確保しそう。小沢代表の「300小選挙区のうち150は勝ちたい」とする目標をクリアするのも間違いなさそう。来年こそは自公政権が消滅し、民主党政権が誕生する――。
自民130減"歴史的惨敗"…総選挙予測:民主倍増、単独過半数 ZAKZAK
【渦中の人「仕事と給料」】ハワード・ストリンガー(ソニー会長)日刊ゲンダイ
【郵政民営化大失敗の惨状】郵便ドライバー交通事故が急増日刊ゲンダイ
緊急対策は「絵に描いたもち」=民主・鳩山氏 時事通信 
●特集:小沢民主党のお手並み
民主党代表質問および所信表明 小沢一郎代表
小沢一郎衆議院議員:代表就任挨拶及び所信表明全文
小沢代表、民主党中心政権の基本方針を表明 代表質問で
総理としては大変失望した。その資質を問われる感じがした 小沢代表
小沢氏「自公か民主か」 自民対民主トップ初対決 岩手日報
●特集:所信表明・代表質問
所信表明は大ウソだらけ ・すべての元凶は自民党 きっこのブログ 
麻生・小沢両党首が全面対決、代表質問は所信表明合戦にロイター
奥秋昌夫:政権交代前夜 押しつまった保守の本音ポロリ